【ガザニアのまとめ!】育て方(寄せ植えや増やし方)と花言葉等17個のポイント!

⬇︎⬇︎今なら11月30日まで初回限定送料無料のキャンペーン中!!(クーポンコード[WNTR2020])⬇︎⬇︎






みなさんこんにちは。

今回は、ガザニアについてまとめていきたいと思います。

 

今回は南アフリカを中心に40種類以上の品種が分布している、ガザニアについてです!

ガザニアの花はまるで、母なる大地を照らす太陽のようで、夏の季節にぴったりですね。

 

ガザニアは〇〇な土を好むので、水の与え方には注意が必要なんです!

「初めてガザニアを育てる」という方のために、いくつかポイントをまとめました!

 

今回はガザニアについてのポイント、

①ガザニアの育て方(環境、土、肥料、種まき、水やり)
②ガザニアの画像(写真)!花や匂いの特徴は?一年草なの?
③ガザニアの開花時期や季節はいつ頃なの?
④ガザニアの値段や販売価格はいくら位なの?
⑤ガザニアの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期やポイントは?
⑥ガザニアの鉢植え(プランター)や庭植え(花壇)でグランドカバーとして育てる際のポイントは?
⑦ガザニアの寄せ植えの相性が合う植物はなにがあるの?
⑧ガザニアの剪定(切り戻し)や摘心の方法は?
⑨ガザニアの増やし方!株分けの方法や仕方は?
⑩ガザニアの挿し木(挿し芽)のやり方はどうするの?
⑪ガザニアの種まき時期と種まきのポイントは?こぼれ種でも育つの?
⑫ガザニアのかかりうる病気や害虫の対策方法は?うどんこ病に注意!?
⑬ガザニアの花が咲かない原因や枯れる原因と対策方法は?蕾がつかない原因も!
⑭ガザニアの冬越しのやり方は?耐寒性はあるの?
⑮ガザニアに似た花は何がある?
⑯ガザニアの花言葉や和名はなに?
⑰ガザニアの種類や品種は何があるの?冬に咲く種類はなに?

 

以上17個の点についてお伝えします。

まずはガザニアの育て方からお伝えします!

 

目次(クリックで飛べます)

ガザニアの育て方(栽培)は?手入れはどうするの?

 

 

ガザニアは、花が成熟すると種ができます。

 

種をそのままにすると栄養が取られ、花が枯れてしまいます。

枯れた花を見つけたら、早めに花茎の付け根から切り取るようにしましょう。

 

次は、ガザニアが好む環境についてお伝えします!

 

ガザニアの育て方!環境はどうする?

 

 

ガザニアは、日当たりが良いところを好みます。

ベランダや屋外で育てると発育が良く、綺麗な花を咲かせるでしょう。

 

真夏などは、湿気に弱いので風当たりが良い場所に置かないと、枯れてしまう恐れがあります。

 

ひまわりも夏に咲いているとうれしくなりますが、ガザニアも同様に夏を象徴とする花になりそうです。

 

次は、ガザニアに適した用土についてお伝えします!

 

ガザニアを育てる際の適した用土は何?

 

ガザニアに適した土は、水はけの良い土です。

鉢植えで植える場合、赤玉土、腐葉土、川砂を5:3:2の割合で混ぜ合わせて植えると良いでしょう。

次は、ガザニアに必要な肥料についてお伝えします!

 

ガザニアの育て方!肥料はどうする?

 

ガザニアに肥料を与える場合は、植える前にあらかじめ土に「緩効性化成肥料」を混ぜ込んでおくと育ちやすいです。

 

花が咲き始めてからは、10日に1回、液体肥料をあげましょう。

冬は、肥料を与える必要はありません。

ガザニアは、花が咲き始めてからが肥料を与えるポイントです。

10日に一回ですから、忘れないようにあげて下さい。

 

次は、ガザニアを育てる際の水の量についてお伝えします。

 

ガザニアを育てる際の水の量はどうする?

 

ガザニアは乾燥した土を好みますので、水のあげすぎは良くありません。

 

春、秋は土が乾いたら適量あげましょう。

冬は育ちにくいので2日に一回、土が乾いたら水をあげるようにしてください。

 

以上で基本的なガザニアの育て方については終わりです。

次は、ガザニアの画像(写真)をお見せします!

 

ガザニアの画像(写真)!花や匂いの特徴は?一年草なの?

 

 

ガザニアはキク科ガザニア属の多年草です。

 

まるでちょっとした勲章のような、華やかで凛とした花姿が素敵ですね。

日光が当たる間は花が開き、夕方から夜、また曇りの日など日が当たらない間は花が閉じます。

 

滑らかな光沢のある鮮やかな色の花弁が、日に当たって満開に咲き誇る姿は本当に美しいものですよ!

花姿の麗しさに加え、花期が長いということから、グランドカバーに使われる花としても人気があります。

 

次に、ガザニアの開花時期や季節はいつ頃なのかをお伝えします。

 

ガザニアの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ガザニアの花期は4月から10月上旬です。

素敵な花姿を長くじっくりと楽しめそうですね!

 

次に、ガザニアの値段や販売価格はいくら位なのかをお伝えします。

 

ガザニアの値段や販売価格はいくら位なの?

 

ガザニアの相場は大体200〜500円です。

種から売っているもの、苗から売っているものとあるので、栽培方法をよく吟味してから決めましょう。

1本1本個別に売られているよりも、複数本を1束として売っている場合が多いので、思い切ってまとめ買いしてみるのもよいですよ!

 

次は、ガザニアの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期やポイントをお伝えします。

 

ガザニアの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期やポイントは?

 

ガザニアを植え付ける、植え替える際のポイントは、ガザニアが過湿を嫌うということです。

 

ガザニアは日当たりが良いことを好みますが、極度な湿気はあまり好みません。

そのため、植えてあげるときにも一工夫必要なんですね。

 

具体的には、株元の芽が土に埋まらないよう高植えにしてあげること。

こうすることで地表に出た芽にも風が当たりやすくなり、過湿を防ぐことができます。

 

次に、ガザニアの鉢植え(プランター)や庭植え(花壇)でグランドカバーとして育てる際のポイントをお伝えします。

 

ガザニアの鉢植え(プランター)や庭植え(花壇)でグランドカバーとして育てる際のポイントは?

 

鉢植えや花壇でガザニアを育てる際のポイントは、日当たりです。

 

折々で触れてきましたとおり、ガザニアは日光を非常に好む植物です。

日光の量が足りないと、「花が開かない……」という事態もあり得ます。

 

せっかくグランドカバーとして花壇を華やかにしようと思ったのに、なんていうときには特にガッカリしてしまいますよね。

ですので、夏など直射日光が強い時期には日当たりの良い日陰などで育てるとして、それ以外の生育期にはベランダなどの屋外でたっぷりと光を与えてあげてください。

 

また、花壇で複数の植物と一緒に育てる際には、根詰まりを避けるため植え付けの間隔も広く取ることがポイントです。

 

次は、ガザニアの寄せ植えの相性が合う植物はなにがあるのかをお伝えします。

 

ガザニアの寄せ植えの相性が合う植物はなにがあるの?

 

ガザニアは色鮮やかな大輪の花を咲かせます。寄せ植えの際は主役として配置してあげるとよいでしょう。

 

また、ガザニアが花をつけるのは、地面から10~15cmほどの低位置です。

そのため、すらりとした長身の草丈や、ガザニアより小さめの花、葉が控えめな植物をお相手としてあげると、対照的な姿がよいアクセントになりますよ!

 

イングリッシュラベンダー宿根リナリアなどがおすすめです。

 

次は、ガザニアの剪定(切り戻し)や摘心の方法についてお伝えします。

 

ガザニアの剪定(切り戻し)や摘心の方法は?

 

ガザニアの葉が絡み合っている場合は、通気性をよくする為に剪定が必要です。

 

それに葉が絡んでいると見栄えが悪くなり、綺麗に咲いた花が台無しなので、水やりや肥料をあげる時など様子を見てあげて下さい。

 

次は、ガザニアの増やし方をお伝えします!

株分けの方法や仕方はどうするのでしょうか。

 

ガザニアの増やし方!株分けの方法や仕方は?

 

ガザニアの増やし方としては株分けや挿し木、種まきなどがあります。

ここでは株分けのやり方についてご紹介しますね!

 

株分けの適期は3月下旬〜5月頃、または10月頃です。

植え替えと同時に行うのがよいでしょう。

 

ガザニアの株分けのポイントは、あまり細かく株を分けすぎないこと

 

1つの株に3〜5個程度を目安に芽をつけて、手、または清潔なハサミなどで株を割いてください。

刃物を使う際は特に、くれぐれも根を傷つけないよう注意してくださいね。

 

それでは次に、ガザニアの挿し木(挿し芽)のやり方はどうするのかをお伝えします。

 

ガザニアの挿し木(挿し芽)のやり方はどうするの?

 

ガザニアの挿し木の適期は9月〜10月頃です。

 

まず比較的株元に近い茎の芽の先端部分から、おおよそ7〜8cm程度の部分を切り落としてください。

その枝を水はけのよい挿し木用の用土に挿したら、あとは発根するまで待つだけです。

ある程度根がしっかりと育ったら、鉢や花壇に植え替えてあげましょう。

 

とても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

次は、ガザニアの種まき時期と種まきのポイントをお伝えします。

 

ガザニアの種まき時期と種まきのポイントは?こぼれ種でも育つの?

 

 

ガザニアの種まきの適期は、春は4~5月と秋は9月です。

種を蒔く時期は、春と秋の2通りですね。

 

春に植える場合は、霜で枯れる心配はありませんが、大きく育ちません。

逆に秋に植えると花が大きくなりますが、霜の対策が必要となります。

 

霜は、腐葉土や敷物などをして対策しましょう。

 

種は日の光に当てると育ちにくくなりますので、必ず土をかぶせておきましょう。

 

1週間ほどで発芽します。

本葉が2~3枚まで育ったら、庭や鉢に移し替えて、本格的に育てます。

 

世話をする手間を省いて、小さなガザニアを育てるか、手間をかけて大きなガザニアを育てるかのどちらにするか自分のライフスタイルに合わせて育てると良いでしょう。

 

次に、ガザニアのかかりうる病気や害虫の対策方法をお伝えします。

 

ガザニアのかかりうる病気や害虫の対策方法は?うどんこ病に注意!?

 

ガザニアを育てる際には、病気や害虫にも注意が必要です。

病気は、「うどんこ病」「葉腐病」にかかりやすいですね。

 

「うどんこ病」は、葉の表面に白い胞子が付着し、段々と葉の表面に広がっていきます。

放置するとそのまま枯れてしまいますので、見つけたら胞子がついている葉を切ってください。

 

「葉腐病」は、根元に近い葉に黒い斑点のようなものができ、全体に広がります。

 

どちらの病気も湿気が少なく、風通しが良い場所に置けば防げますので、意識してみてください。

風通しが良いところに置くと、次は害虫の問題に悩まされます。

 

害虫は、「スリップス」と「ハマキムシ」が発生することがあるので、しっかりと対策しましょう。

 

「スリップス」が発生すると、株や花弁がが小さくなったり、葉の色が落ちたりします。

「ハマキムシ」は葉の裏側で、葉を食べます。

 

どちらも見つけ次第、駆除しましょう。

次は、ガザニアの花が咲かない原因や枯れる原因と対策方法をお伝えします。

蕾がつかない原因はなぜなのでしょうか。

 

ガザニアの花が咲かない原因や枯れる原因と対策方法は?蕾がつかない原因も!

 

ガザニアの花が咲かない、枯れてしまう、または蕾がつかない原因としては、主に日照不足や、病気や害虫によるものが挙げられます。

 

しかしその他にも、

・風通しが良くない

・根が詰まってしまっている

・過湿の環境に置かれている

など、生育環境がよくないことが原因となる場合もあります。

 

少しでも元気がなさそうだなと思ったら、周りの状態もよく見てあげてくださいね。

 

次は、ガザニアの冬越しのやり方をお伝えします。

 

ガザニアの冬越しのやり方は?耐寒性はあるの?

 

ガザニアは寒さに弱いです。そのため、寒冷地では冬の間は室内で管理します。

 

窓辺など、よく日が当たるところに置いてあげましょう。

平地や暖地の場合は、腐葉土等による株元のマルチング、または盛り土をすることで露地での冬越しも可能となります。

ただし、冬の間でも外で管理する場合は十分霜に注意してくださいね!

 

次に、ガザニアに似た花は何があるのかをお伝えします。

 

ガザニアに似た花は何がある?

 

ガザニアは品種の多い花ですので、同じガザニア属の仲間でも「ガザニアに似た花」として捉えられることもあるようです。

 

ガザニア属以外から似た花を探すなら、ガーベラマーガレットが近いかもしれません。

ガザニアと同じく色鮮やかで、大ぶりで華やかな花姿が特徴的です。

 

みな一様にキク科に属している、ということも花姿が似ている理由の1つです。

 

次は、ガザニアの花言葉についてお伝えします。

 

ガザニアの花言葉や和名はなに?

 

 

ガザニアの花言葉は、「身近な愛」「あなたを誇りに思う」「きらびやか」「笑顔で答える」です。

 

どれも素敵な言葉ばかりですね。

太陽の光に似合うガザニアにぴったりです。

 

育てている時にこれらの言葉を思い出しながら育ててあげると、きっと愛着が湧いてきて可愛らしい花がもっと可愛くなるはずです。

 

次は、ガザニアの種類や品種についてお伝えします。

 

ガザニアの種類や品種は何があるの?冬に咲く種類はなに?

 

冒頭でも紹介した通り、ガザニアの種類は多く、約40種類ほど存在します。

今回は、この中でも代表的な3種類をご紹介します。

 

「ニューデイ」

花柄が大きく、がっしりとした印象のガザニア。花は8cmと大きく見栄えがよい。

 

「ソレロ」

耐寒性、耐暑性があり、長く楽しめる品種。

 

「タレントミックス」

草丈が長く、花も大きい。多湿に弱いが適所で育てれば、長く咲き続ける品種。

 

それでは、最後に今回お伝えした事をまとめていきます。

 

  • オススメ記事はこちら

アグロステンマの育て方等はこちらをご覧ください。

イベリスの育て方等はこちらをご覧ください。

ヒメシャラの育て方等はこちらをご覧ください。

 

ガザニアのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは17個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ガザニアの育て方(環境、土、肥料、種まき、水やり)

ガザニアの花が成熟したら、栄養を取られないようにする為に付け根から切ります。

環境は日当たりが良いところに置き、湿気を好まないので風通しが良い場所を選んで下さい。

用土は、赤玉土、腐葉土、川砂を5:3:2の割合で混ぜ合わせて植えると良いです。

肥料は、植える時に粒状の肥料をまいておき、花が咲いたら10日に一回液体肥料を使います。

乾燥した土を好むので水はやりすぎないようにしましょう。

春、秋には適量やり、冬は育ちが良くないので、2日に一回が目安です。

 

②ガザニアの画像(写真)!花や匂いの特徴は?一年草なの?

ガザニアはキク科ガザニア属の多年草です。

日光が当たる間は花が開き、夕方から夜、また曇りの日など日が当たらない間は花が閉じます。

花姿の麗しさに加え、花期が長いということから、グランドカバーに使われる花としても人気があります。

 

③ガザニアの開花時期や季節はいつ頃なの?

ガザニアの花期は4月から10月上旬です。

 

④ガザニアの値段や販売価格はいくら位なの?

ガザニアの相場は大体200〜500円です。

 

⑤ガザニアの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期やポイントは?

ガザニアを植え付ける、植え替える際のポイントは、ガザニアが過湿を嫌うということです。

具体的には、株元の芽が土に埋まらないよう高植えにしてあげます。

こうすることで地表に出た芽にも風が当たりやすくなり、過湿を防ぐことができます。

 

⑥ガザニアの鉢植え(プランター)や庭植え(花壇)でグランドカバーとして育てる際のポイントは?

鉢植えや花壇でガザニアを育てる際のポイントは、日当たりです。

夏など直射日光が強い時期には日当たりの良い日陰などで育てるとして、それ以外の生育期にはベランダなどの屋外でたっぷりと光を与えてあげてください。

また、花壇で複数の植物と一緒に育てる際には、根詰まりを避けるため植え付けの間隔も広く取ることがポイントです。

 

⑦ガザニアの寄せ植えの相性が合う植物はなにがあるの?

イングリッシュラベンダーや宿根リナリアなどがおすすめです。

 

⑧ガザニアの剪定(切り戻し)や摘心の方法は?

ガザニアの葉が絡み合っている場合は、通気性をよくする為に剪定が必要です。

それに葉が絡んでいると見栄えが悪くなり、綺麗に咲いた花が台無しなので、水やりや肥料をあげる時など様子を見てあげて下さい。

 

⑨ガザニアの増やし方!株分けの方法や仕方は?

株分けの適期は3月下旬〜5月頃、または10月頃です。

1つの株に3〜5個程度を目安に芽をつけて、手、または清潔なハサミなどで株を割いてください。

 

⑩ガザニアの挿し木(挿し芽)のやり方はどうするの?

挿し木の適期は9月〜10月頃です。

まず比較的株元に近い茎の芽の先端部分から、おおよそ7〜8cm程度の部分を切り落としてください。

その枝を水はけのよい挿し木用の用土に挿したら、あとは発根するまで待つだけです。

 

⑪ガザニアの種まき時期と種まきのポイントは?こぼれ種でも育つの?

ガザニアの種まきの適期は、春は4~5月と秋は9月です。

春に植える場合は、霜で枯れる心配はありませんが、大きく育ちません。

逆に秋に植えると花が大きくなりますが、霜の対策が必要となります。

霜は、腐葉土や敷物などをして対策しましょう。

種は日の光に当てると育ちにくくなりますので、必ず土をかぶせておきましょう。

 

⑫ガザニアのかかりうる病気や害虫の対策方法は?うどんこ病に注意!?

病気は、「うどんこ病」や「葉腐病」にかかりやすいですね。

どちらの病気も湿気が少なく、風通しが良い場所に置けば防げますので、意識してみてください。

害虫は、「スリップス」と「ハマキムシ」が発生することがあるので、しっかりと対策しましょう。

どちらも見つけ次第、駆除しましょう。

 

⑬ガザニアの花が咲かない原因や枯れる原因と対策方法は?蕾がつかない原因も!

ガザニアの花が咲かない、枯れてしまう、または蕾がつかない原因としては、主に日照不足や、病気や害虫によるものが挙げられます。

しかしその他にも、

・風通しが良くない

・根が詰まってしまっている

・過湿の環境に置かれている

など、生育環境がよくないことが原因となる場合もあります。

 

⑭ガザニアの冬越しのやり方は?耐寒性はあるの?

ガザニアは寒さに弱いです。そのため、寒冷地では冬の間は室内で管理します。

窓辺など、よく日が当たるところに置いてあげましょう。

平地や暖地の場合は、腐葉土等による株元のマルチング、または盛り土をすることで露地での冬越しも可能となります。

 

⑮ガザニアに似た花は何がある?

ガザニア属以外から似た花を探すなら、ガーベラやマーガレットが近いかもしれません。

みな一様にキク科に属している、ということも花姿が似ている理由の1つです。

 

⑯ガザニアの花言葉や和名はなに?

ガザニアの花言葉は、「身近な愛」「あなたを誇りに思う」「きらびやか」「笑顔で答える」です。

 

⑰ガザニアの種類や品種は何があるの?冬に咲く種類はなに?

今回は、代表的な3種類をご紹介します。

「ニューデイ」

花柄が大きく、がっしりとした印象のガザニア。花は8cmと大きく見栄えがよい。

「ソレロ」

耐寒性、耐暑性があり、長く楽しめる品種。

「タレントミックス」

草丈が長く、花も大きい。多湿に弱いが適所で育てれば、長く咲き続ける品種。

 

今回ご紹介したガザニア、いかがでしたか?

 

大きく立派な花にするには少し手が掛かりますが、手が掛かった分とても美しい花を咲かせてくれるはずです。

是非、育ててみてはいかがでしょうか?

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)