ヒマワリの育て方(栽培)!開花時期や花言葉など12個のポイント!








黄色い花が元気をくれるヒマワリ。

ご自宅で育てるときには、ある重要な注意点があるのをご存知でしたか?

 

 

せっかくのヒマワリを枯らしてしまわないために、育て方のポイントをまとめてみました。

花言葉などもご紹介しますので、どうぞ最後までご覧ください。

 

今回はヒマワリについてのポイント、

①ヒマワリの育て方(環境、土、肥料、種まき、水やり)
②ヒマワリの開花時期や咲く時期はいつ頃?
③ヒマワリの植え方は?
④ヒマワリを鉢植えで育てるポイントは?
⑤ヒマワリを地植え(庭植え)で育てるポイントは?
⑥ヒマワリの寄せ植えのポイントは?
⑦ヒマワリの植え替えの時期はいつ頃?
⑧ヒマワリの間引き(剪定)のやり方は?
⑨ヒマワリがかかりうる病気や害虫の種類と対策とは?
⑩ヒマワリの摘心のやり方は?
⑪ヒマワリの別名は?似た花はなに?
⑫ヒマワリの花言葉はなに?

 

以上12個の点についてお伝えします。

まずはヒマワリの育て方からお伝えします!

 

ヒマワリの育て方は?

 

ヒマワリは太陽をたくさん浴びて育つので、屋外管理が好ましいです。

 

鉢植え用の小型の品種もあります。

ベランダ栽培もできるので、お好みの品種を選んでみてくださいね。

 

ヒマワリは「根」がとても大切なんです!

夏に花を咲かせるので、水切れにも注意しなければいけません。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ヒマワリが好む環境についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ヒマワリの育て方!環境はどうする?

 

ヒマワリの育てる場所ですが、日当たりがよくて風通しのよい所が適しています。

 

ヒマワリの根は「直根性」なので、頻繁な植え替えを嫌います。

適した場所に植えたら、植え替えせずに育てていきましょう。

 

ヒマワリは基本的にどのような土でもよく育ちます。

より元気に育てるためには、〇〇な土に植えることがポイントです。

次は、ヒマワリに適した用土についてお伝えします!

 

ヒマワリを育てる際の適した用土は何?

 

水はけがよく有機質な土が適しています。

 

市販の草花用の培養土でよく育ちます。

配合する場合は「赤玉土7:腐葉土3」に緩効性肥料を混ぜたものがおすすめです。

庭植えにする場合は、根がまっすぐ伸びるので深め(40㎝程度)に耕して、腐葉土と堆肥をよく混ぜこんでおきましょう。

水はけが悪い場所には、川砂などを混ぜて、土壌改良を行ってくださいね。

 

ヒマワリを植え付けるときは、元肥をしっかりと施しておけば、頻繁な追肥は必要ありません。

次は、ヒマワリに必要な肥料についてお伝えします!

 

ヒマワリの育て方!肥料はどうする?

 

元肥として、緩効性化成肥料を与えます。

 

追肥は、植え付け~花咲くまでのあいだ、月2回化成肥料を施してください。

肥料をあげ過ぎないように注意して、葉や蕾の様子を見ながら調整してくださいね。

 

ヒマワリは種まきしやすい草花なんです。

種が採れたら、ぜひ種まきに挑戦してみましょう!

 

次はヒマワリの種まき時期と種まきのポイントについてお伝えします。

 

ヒマワリの種まき時期と種まきのポイントは?

 

種まきに適した時期は、4~6月です。

これから育てる場所に、直まきにします。

 

 

高畝にして間隔を20~30㎝あけて、2~3粒ずつまいて軽く土を被せます。

ポットにまく場合は、9㎝ポットに種まき用の土を入れて、2~3粒ずつまいてください。

 

土が乾かないように管理して、本葉が出てきたら、元気のよい芽を残して間引きます。

 

ヒマワリを元気に育てるには、たくさんの日光と十分な水やりが必要です。

では次は、ヒマワリの水やりポイントについてお伝えします!

 

ヒマワリを育てる際の水の量はどうする?

 

苗が小さいうちは、表土が乾いたらたっぷり水をあげましょう。

苗が大きくなったら、水やりを控えめにします。

 

背が高くなる品種は葉が萎れやすいので、夏の時期は毎日水やりを行ってください。

 

以上で基本的なヒマワリの育て方については終わりです。

次はヒマワリの開花時期についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ヒマワリの開花時期や咲く時期はいつ頃?

 

 

ヒマワリの開花時期は、7~9月です。

暑い夏の時期に、鮮やかな黄色い花を咲かせてくれます。

品種によって、オレンジや複色の花色もあります。

 

ヒマワリのような「直根性」の植物は、植え付けるときに注意が必要なんです!

次はヒマワリの植え方についてお伝えします!

 

ヒマワリの植え方は?

 

苗を植え付けするときは、根を傷つけないように注意してください。

直根性の植物は、根が傷つくと成長できなくなってしまうためです。

 

なるべく根鉢は崩さずにそっと植え付けします。

植穴は深めに耕しておくと、根付きがよくなりますよ。

 

ヒマワリといえば、大きな草丈のイメージですが、草丈が低く鉢植えに向いている品種もあるんです。

 

次はヒマワリを鉢植えで育てるポイントについてお伝えします!

 

ヒマワリを鉢植えで育てるポイントは?

 

鉢に直接種をまくか、上記のやり方で苗を植え付けしましょう。

鉢の底には必ず、底石を入れて水はけをよくします。

 

植え替えができないので、根がよく伸びるように、深めの鉢を選んでください。

 

地植えにする場合は、場所をしっかりと決めておくことがポイントです。

次はヒマワリを地植え(庭植え)で育てるポイントについてお伝えします!

 

ヒマワリを地植え(庭植え)で育てるポイントは?

 

適した環境に合った場所を選びましょう。

 

地植えの場合は、用土を深めに耕して、元肥をしっかり施しておくことが大切です。

夏の水切れには十分注意してください。

 

 

ヒマワリの黄色い花は、寄せ植えを鮮やかに彩ってくれますよ。

アレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

次はヒマワリの寄せ植えのポイントについてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ヒマワリの寄せ植えのポイントは?

 

寄せ植えには、ヒマワリと同じように、日光をたくさん浴びて育つ草花を選びます。

「マリーゴールド」「ペチュニア」などがおすすめ。

 

 

背の高い品種を使う場合は、倒れないように支柱を立てましょう。

 

先ほどもお伝えした通り、ヒマワリは植え替えに向いていません。

どうしても植え替えが必要な場合は、次のポイントに注意してみてくださいね。

 

※マリーゴールドの育て方等はこちらをご覧下さい。

ペチュニアの育て方等はこちらをご覧下さい。

 

次はヒマワリの植え替えの時期についてお伝えします!

 

ヒマワリの植え替えの時期はいつ頃?

 

ヒマワリの植え替えは、6月中旬~7月中旬に行います。

 

掘り上げる際に、根を傷つけないように注意してください。

新しい土へ移すときも、根に注意してそっと植え替えします。

 

間引きのときも、根に注意しなくてはいけません。

次はヒマワリの間引き(剪定)のやり方についてお伝えします!

 

ヒマワリの間引き(剪定)のやり方は?

 

ヒマワリの種をまいて芽を間引くときに、引っこ抜いてしまうと、ほかの根を傷つけてしまいます。

抜くのではなく根元からハサミで切り取ってあげましょう。

 

枯れてしまった葉は定期的に取り除くことで、病気や害虫の予防になります。

病気や害虫は次のようなものに注意しましょう。

次はヒマワリがかかりうる病気や害虫の種類と対策についてお伝えします!

 

ヒマワリがかかりうる病気や害虫の種類と対策とは?

 

ヒマワリがかかりうる病気に「べと病」があります。

 

雨や水やりのときに、はね返った泥水が葉について病斑ができる病気です。

株元にマルチフィルムや藁を敷くことで予防することができます。

 

 

害虫は「ハダニ」「オンシツコナジラミ」に注意が必要です。

害虫は見つけ次第すぐに駆除しましょう。

 

葉裏もしっかりと確認することが大切です。

 

高温乾燥時期につきやすいので、ときどき葉水を行うことで防虫できます。

 

予想以上にヒマワリが大きくなってしまい、困った経験がありませんか?

この場合は摘芯を行い、高さを調整しましょう。

 

次はヒマワリの摘芯のやり方についてお伝えします!

 

ヒマワリの摘心のやり方は?

 

大きく伸びすぎたヒマワリは、先端を切ることで高さの成長を止めることができます。

わき芽が出てくるので、安心してくださいね。

 

 

育苗期間中に本葉が5~6枚になったら先端の芽を摘むことで、丈が高くなり過ぎるのをおさえることができますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

 

ヒマワリにはたくさんの別名があるのをご存知ですか?

次はヒマワリの別名と似た花についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ヒマワリの別名は?似た花はなに?

 

ヒマワリの別名には「日輪草(ニチリンソウ)」「日向葵(ヒュウガアオイ)」「日車(ヒグルマ)」「サンフラワー」「ソレイユ」などがあります。

 

見た目が似ている花には、「ルドベキア」があります。

ヒマワリと同じキク科の植物です。

ヒマワリよりも花と葉が小さく、種は採れません。

 

 

ほかにも「サンビタリア」「ヘリオプシス」なども、小さなヒマワリのように見えます。

 

花を見ているだけで元気が出てくるヒマワリには、こんな花言葉がありました!

次はヒマワリの花言葉についてお伝えします!

 

ヒマワリの花言葉はなに?

 

ヒマワリの花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」「あこがれ」「情熱」「光輝」です。

 

 

「私はあなただけを見つめる」にはギリシャ神話がもとになっています。

水の女神クリュティエが太陽の神アポロンに恋をしましたが、アポロンはクリュティエの愛を受け入れることはありませんでした。

アポロンを想い、毎日空を見上げているうちに、クリュティエはヒマワリへと姿を変えてしまったのです。

 

ヒマワリには色別や本数別の花言葉もあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

白色は「ほどよき恋愛」

赤に近い色は「悲哀」

黄色は「願望」

オレンジは「未来を見つめて」

大輪の花は「にせ金持ち」「偽りの愛」

小輪の花は「高貴」

 

1本「ひとめぼれ」

3本「愛の告白」

7本「密かな愛」

11本「最愛」

99本「永遠の愛」

108本「結婚しよう」

 

贈り物にするときなど、参考にしてみてくださいね!

 

  • オススメ記事

メランポジウムの育て方等はこちらをご覧下さい。

グラジオラスの育て方等はこちらをご覧ください。

アラマンダの育て方等はこちらをご覧ください。

 

ヒマワリのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは11個ありました。

覚えているでしょうか?1個づつ振り返っていきましょう!

 

①ヒマワリの育て方(環境、土、肥料、種まき、水やり)

日当たりがよく、風通しのよい場所が適しています。

水はけがよく有機質な土で育てましょう。

元肥として、緩効性化成肥料を与えます。

追肥は、植え付け~花咲くまでのあいだ、月2回化成肥料を施してください。

種まきに適した時期は、4~6月です。

これから育てる場所に、直まきしましょう。

間隔を20~30㎝あけて、2~3粒ずつまいて軽く土を被せます。

苗が小さいうちは、表土が乾いたらたっぷり水をあげましょう。

苗が大きくなったら、水やりを控えめにします。

 

②ヒマワリの開花時期や咲く時期はいつ頃?

ヒマワリの開花時期は、7~9月です。

暑い夏の時期に、鮮やかな黄色い花を咲かせてくれます。

 

③ヒマワリの植え方は?

苗を植え付けするときは、根を傷つけないように注意してください。

なるべく根鉢は崩さずにそっと植え付けします。

植穴は深めに耕しておくと、根付きがよくなりますよ。

 

④ヒマワリを鉢植えで育てるポイントは?

鉢の底には必ず、底石を入れて水はけをよくします。

植え替えができないので、根がよく伸びるように、深めの鉢を選んでください。

 

⑤ヒマワリを地植え(庭植え)で育てるポイントは?

地植えの場合は、用土を深めに耕して、元肥をしっかり施しておくことが大切です。

夏の水切れには十分注意してください。

 

⑥ヒマワリの寄せ植えのポイントは?

寄せ植えには、ヒマワリと同じように、日光をたくさん浴びて育つ草花を選びます。

「マリーゴールド」や「ペチュニア」などがおすすめです。

 

⑦ヒマワリの植え替えの時期はいつ頃?

植え替えをするなら、6月中旬~7月中旬に行います。

掘り上げる際に、根を傷つけないように注意してください。

 

⑧ヒマワリの間引き(剪定)のやり方は?

ヒマワリの種をまいて芽を間引くときに、引っこ抜いてしまうと、ほかの根を傷つけてしまいます。

抜くのではなく根元からハサミで切り取ってあげましょう。

 

⑨ヒマワリがかかりうる病気や害虫の種類と対策とは?

ヒマワリがかかりうる病気に「べと病」があります。

株元にマルチフィルムや藁を敷くことで予防することができます。

害虫は「ハダニ」「オンシツコナジラミ」に注意が必要です。

ときどき葉水を行うことで防虫できます。

 

⑩ヒマワリの摘心のやり方は?

育苗期間中に本葉が5~6枚になったら先端の芽を摘むことで、丈が高くなり過ぎるのをおさえることができます。

 

⑪ヒマワリの別名は?似た花はなに?

ヒマワリの別名には「日輪草(ニチリンソウ)」「日向葵(ヒュウガアオイ)」「日車(ヒグルマ)」「サンフラワー」「ソレイユ」などがあります。

似ている花には、「ルドベキア」「サンビタリア」「ヘリオプシス」があります。

 

⑫ヒマワリの花言葉はなに?

ヒマワリの花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」「あこがれ」「情熱」「光輝」です。

色別や本数別の花言葉もあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)