すずらんの育て方!毒性や花言葉など16個のポイント!








小さな鐘形の白い花が特徴のすずらん。

可憐な見た目とは裏腹に、強い「毒」があるのをご存知でしょうか?

 

どの部分に毒があるのかや、取り扱いの注意ポイントをおさえておけば、ご家庭でも安心してすずらんを育てることができます。

この記事では、注意すべきポイントや、初心者でも上手に育てられる方法をご紹介します。

 

今回はすずらんについてのポイント、

①すずらんの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②すずらんの画像(写真)!
③すずらんには毒があるの?
④すずらんの開花時期や季節はいつ頃なの?
⑤すずらんの苗の植え付けのポイントは?
⑥すずらんの鉢植えのポイントは?
⑦すずらんの地植えのポイントは?
⑧すずらんの植え替えの時期はいつ?
⑨すずらんの手入れはどうすればいいの?
⑩すずらんの増やし方!
⑪すずらんの種まき時期と種まきのポイントは?
⑫すずらんの株分けのやり方は?
⑬すずらんに似た花は何がある?
⑭すずらんは英語で何というの?
⑮すずらんの花言葉はなに?
⑯すずらんの種類や品種は何があるの?

 

以上16個の点についてお伝えします。

まずは、すずらんの育て方からお伝えします!

 

すずらんの育て方は?

 

すずらんは春から秋に成長し、晩秋には枯れて冬は休眠期に入ります。

 

耐寒性があるので地植えで育てることも可能です。

猛暑になる地域では、鉢植えにして季節に合った場所に移動して育てましょう。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、すずらんが好む環境についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

すずらんの育て方!環境はどうする?

 

すずらんは風通しのよい、明るい日陰で育てましょう。

寒さには強いのですが高温が苦手なので、夏は涼しい環境にすることがポイントになります。

 

 

地植えでは雨が直接あたらないようにして、木陰くらいの日陰が適しています。

鉢植えは春と秋はよく日に当てて、夏は日陰へ移動させましょう。

 

植物を育てるのに、最初の重要なポイントは「土」です。

すずらんの好む用土に植え付けして、丈夫な株に育てましょう。

 

次は、すずらんに適した用土についてお伝えします!

 

すずらんを育てる際の適した用土は何?

 

水はけと水もちのよい弱酸性の土を好みます。

 

配合する場合は「赤玉土7:腐葉土3」の割合がおすすめです。

市販の「草花用の培養土」でもよく育ちます。

 

これらの用土に元肥を加えて植え付けしましょう。

 

では元肥にはどのようなものを使えばよいのでしょうか?

次は、すずらんに必要な肥料についてお伝えします!

 

すずらんの育て方!肥料はどうする?

 

元肥には緩効性肥料を使います。

追肥は花後にリン酸が多めの緩効性肥料を施しましょう。

 

多すぎる肥料は逆効果になるので注意してくださいね。

 

すずらんが枯れてしまう原因の多くは「水やり」にあります。

ポイントをしっかりとチェックしておきましょう!

 

では次は、すずらんの水やりポイントについてお伝えします!

 

すずらんを育てる際の水の量はどうする?

 

すずらんへの水やりは、強く乾燥させないことがポイントになります。

 

春から秋は、表土が乾いたらたっぷり水やりを行います。

冬は回数を減らして水やりをつづけてください。

 

 

鉢植えは水切れしやすいので注意が必要です。

地植えでは降雨で育てますが、土が強く乾燥するときは水を与えましょう。

 

以上で基本的なすずらんの育て方については終わりです。

次はすずらんの画像(写真)をご紹介します!

スポンサーリンク

 

すずらんの画像(写真)!

 

 

キジカクシ科スズラン属の多年草です。

すずらんの花をきれいに咲かせるためには、「葉」を傷つけないことがポイントになります。

 

 

葉は光合成をして、栄養を取り入れるための大切な器官です。

生育期に葉焼けや乾燥によって葉を傷つけてしまうと、うまく生長できません。

 

 

葉は大切に扱いましょう。

 

 

花が咲く前の状態は、ある山菜によく似ており、誤食してしまい中毒症状を起こした事例があります。

冒頭でもお伝えしたように、すずらんには「毒」があるんです。

 

次は、すずらんの毒についてお伝えします!

 

すずらんには毒があるの?

 

すずらんは全草に毒があります。

 

誤って摂取してしまうと、頭痛、めまい、嘔吐といった症状が現れます。

また、心不全、血圧低下、心臓麻痺といった強い症状がでる場合もあり、最悪の場合は死に至ることも。

 

 

毒性はとくに花や根に多く含まれているので、切り花用の水にも注意が必要です。

 

小さなお子さんやペットのいるご家庭では、誤飲に十分注意してください。

 

こうした毒をもつすずらんですが、花は可憐で美しく観賞用として人気があります。

そんなすずらんの花は、どの季節に咲くのでしょうか?

 

次は、すずらんの開花時期や季節についてお伝えします!

 

すずらんの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

すずらんは春に咲く花で、開花時期は3月中旬~5月中旬です。

 

 

直径1㎝ほどの小さな鐘形の花が下向きにつきます。

花色は白やピンクなどがあり、花には芳香があります。

 

花後には真っ赤な実ができ、この実にも毒が含まれるので誤飲には注意が必要です。

 

すずらんの苗は3号ポットで、500~700円ほどで販売されています。

苗を購入したら、鉢植えや花壇に植え付けしてみましょう。

 

次は、すずらんの苗の植え付けについてお伝えします!

スポンサーリンク

 

すずらんの苗の植え付けのポイントは?

 

すずらんの植え付けは3~4月が適期です。

 

すずらんは地下茎を横へ伸ばして生長します。

複数株植えるときは、株間を20~30㎝あけて、同じ向きに植えるようにしましょう。

 

鉢植えは6号鉢に3株が目安です。

苗の表土と植え付け用土の高さが、同じくらいになるように浅植えにします。

 

鉢植えの場合は、環境や水分管理に注意が必要です。

次は、すずらんの鉢植えのポイントについてお伝えします!

 

すずらんの鉢植えのポイントは?

 

鉢植えは生育期の水切れに注意してください。

土の状態をよく観察して、水やりを行うことがポイントになります。

 

 

強い直射日光は避けて、日当たりのよい場所で管理しましょう。

根がよく伸びて、根づまりしやすくなるので、定期的な植え替えも必要です。

 

「うまく管理できるか自信がないな」という方は、地植えで育てるのもおすすめですよ。

地植えのほうが肥料や水の管理がしやすくなるんです。

 

次は、すずらんの地植えのポイントについてお伝えします!

 

すずらんの地植えのポイントは?

 

地植えの場合は、腐葉土を多く混ぜ込んだ腐植質な土で育てれば、追肥は必要ありません。

 

 

夏に1日中、直射日光が当たる場所は避けてください。

 

強い乾燥には注意が必要ですが、高温多湿も嫌います。

風通しがよく水はけのよい場所に植え付けしましょう。

 

生長してくると根が伸びて、鉢植えの場合は根づまりを起こしてしまいます。

地植えの場合も地下茎がどんどん伸びてくるので、定期的に植え替えをしてあげましょう。

 

次は、すずらんの植え替えについてお伝えします!

スポンサーリンク

 

すずらんの植え替えの時期はいつ?

 

植え替えは2~3年に1回が目安になります。

4~5月または10~12月頃が適期です。

 

 

植え替えにあわせて株分けを行い、同じ大きさの鉢と新しい土に植え替えします。

株分けしない場合は、一回り大きな鉢に植え替えしてください。

 

植えっぱなしでも育ちますが、きちんと手入れをすることで、翌年も花を咲かせやすくなります。

次は、すずらんの手入れについてお伝えします!

 

すずらんの手入れはどうすればいいの?

 

すずらんの花が咲き終わったら、花茎のつけ根から切り取ってください。

毎年きれいな花を咲かせるためには、なるべく実をつけないようにすることがポイントです。

 

地上部が自然と枯れたら、全体を短く刈り込んで越冬させます。

 

 

すずらんの毒が口に入るのを防ぐために、作業するときはゴム手袋の着用をおすすめします。

作業後はしっかりと手洗いを行いましょう。

 

生長したすずらんは次のような方法で、株を増やすことができます。

栽培に慣れてきたら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

次は、すずらんの増やし方についてお伝えします!

 

すずらんの増やし方!

 

すずらんは「種まき」「株分け」で育てることができます。

 

 

種まきは花後の赤い実から、種を採取してまきましょう。

株分けは成長した地下茎を分けます。

 

実も根も毒性が多い部分なので、素手で作業しないでください。

 

それぞれのやり方をもう少し詳しくみてみましょう。

まずは、すずらんの種まき時期と種まきのポイントをお伝えします!

 

すずらんの種まき時期と種まきのポイントは?

 

 

すずらんの種まきは花後に実ができる頃(5月以降)が適期です。

 

果肉を水できれいに洗い流したら、乾燥する前に種まき専用土にまいてください。

日陰で土が乾燥しないように管理しましょう。

 

温度を一定に保つよりも、温度差があることで発芽率が上がります。

室内よりも屋外で管理するのがよいでしょう。

 

種から育てた場合、花が咲くまでに数年かかります。

すぐに花を楽しみたい場合は、株分けがおすすめですよ。

 

次は、すずらんの株分けのやり方についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

すずらんの株分けのやり方は?

 

すずらんの株分けは、植え替えの時期にあわせて行いましょう。

 

小さく分けすぎると生育不良の原因になります。

1株に花芽を4~5個つけるくらいを目安にしてください。

 

ナイフで切り分けて、新しい用土へ植え付けします。

 

すずらんのような花を咲かせる植物のなかには、山菜など食用にできるも植物もあるんです。

誤食を防ぐためにも、似ている花をチェックしておきましょう。

 

次は、すずらんに似た花についてお伝えします!

 

すずらんに似た花は何がある?

 

 

「スノーフレーク」

ヒガンバナ科スノーフレーク属の多年草です。花の先端に緑の斑点があるのが特徴です。

 

 

「スノードロップ」

ヒガンバナ科ガランサス属の多年草です。あたたかい日中に花を開き、夜に閉じます。

 

*スノードロップの育て方や花言葉等はこちらをご覧ください!

 

「アマドコロ」

キジカクシ科アマドコロ属の多年草です。花はやや長く、葉茎の近くに葉がついているのが特徴です。

山菜として食用にもされています。同属によく似ている「ナルコユリ」もあります。

 

すずらんの葉は山菜の「ギョウジャニンニク」に間違われることも多くあります。

見た目では見分けづらいですが、ギョウジャニンニクには強い刺激臭があるのが特徴です。

 

和名では鈴のような形の花を蘭のように咲かせることから、「鈴蘭」という名前がつけられました。

では、英語ではなんと呼ばれているのでしょうか?

 

次は、すずらんの英名についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

すずらんは英語で何というの?

 

すずらんは英語で「Lily of the vally(リリー オブ ザ ヴァリー)」といいます。

「谷のユリ」という意味があり、谷に自生することが名前の由来と言われています。

 

「Lily」はユリのことですが、すずらんは以前まではユリ科に分類されていました。

現在ではキジカクシ科に分類されています。

 

 

フランスではすずらんを花嫁に贈る風習があります。

フランス語での花言葉には「恋」を連想させるものが多くあるんです。

 

では日本では、どのような花言葉があるのでしょうか?

次は、すずらんの花言葉についてお伝えします!

 

すずらんの花言葉はなに?

 

すずらんの花言葉は「再び幸せが訪れる」「純粋」「平穏」「謙遜」「無意識の美しさ」「リラックス」です。

 

 

可憐で控えめな花の印象が花言葉の由来になっています。

 

白い花が印象的なすずらんですが、品種によっては、ちがう花色のものもあるんですよ。

次は、すずらんの種類や品種についてお伝えします!

 

すずらんの種類や品種は何があるの?

 

すずらんの種類には次のようなものがあります。

 

 

「ニホンスズラン」

北海道を中心に、本州中部よりも北の地域に自生しています。

花が葉に隠れるように咲くのが特徴です。

 

「ドイツスズラン」

流通しているスズランは、ほとんどがドイツスズランです。

丈夫で育てやすく、ニホンスズランよりも大きくなるのが特徴です。

 

園芸品種では、花がピンク色のものや、八重咲きのもの、葉に斑の入る品種などもあります。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

  • オススメ記事

ハクチョウゲの育て方等はこちらをご覧下さい。

アキメネスの育て方等はこちらをご覧ください。

スイセンの育て方等はこちらをご覧ください。

 

すずらんのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは16個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①すずらんの育て方(環境、土、肥料、水やり)

風通しのよい、明るい日陰で育てましょう。

水はけと水もちのよい弱酸性の土を好みます。

追肥は花後にリン酸が多めの緩効性肥料を施しましょう。

春から秋は、表土が乾いたらたっぷり水やりを行います。

冬は回数を減らして水やりをつづけてください。

 

②すずらんの画像(写真)!

すずらんの画像をご紹介しました。

可憐なすずらんの花を、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

③すずらんには毒があるの?

すずらんは全草に毒があります。

摂取すると、頭痛、めまい、嘔吐といった症状が現れます。

また、心不全、血圧低下、心臓麻痺といった強い症状がでる場合もあり、最悪の場合は死に至ることもあるので、十分に注意してください。

 

④すずらんの開花時期や季節はいつ頃なの?

すずらんは春に咲く花で、開花時期は3月中旬~5月中旬です。

 

⑤すずらんの苗の植え付けのポイントは?

植え付けは3~4月が適期です。

株間を20~30㎝あけて、向きを揃えて植えましょう。

苗の表土と植え付け用土の高さが、同じくらいになるように浅植えにします。

 

⑥すずらんの鉢植えのポイントは?

鉢植えは生育期の水切れに注意してください。

土の状態をよく観察して、水やりを行うことがポイントになります。

 

⑦すずらんの地植えのポイントは?

夏に1日中、直射日光が当たる場所は避けてください。

強い乾燥には注意が必要ですが、高温多湿も嫌います。

風通しがよく水はけのよい場所に植え付けしましょう。

 

⑧すずらんの植え替えの時期はいつ?

植え替えは2~3年に1回が目安になります。

4~5月または10~12月頃が適期です。

 

⑨すずらんの手入れはどうすればいいの?

花が咲き終わったら、花茎のつけ根から切り取ってください。

地上部が自然と枯れたら、全体を短く刈り込んで越冬させます。

 

⑩すずらんの増やし方!

すずらんは「種まき」「株分け」で育てることができます。

 

⑪すずらんの種まき時期と種まきのポイントは?

種まきは花後に実ができる頃(5月以降)が適期です。

種が乾燥する前に、種まき専用土にまいてください。

温度を一定に保つよりも、温度差があることで発芽率が上がります。

室内よりも屋外で管理するのがよいでしょう。

 

⑫すずらんの株分けのやり方は?

株分けは、植え替えの時期にあわせて行いましょう。

1株に花芽を4~5個つけるくらいを目安にしてください。

 

⑬すずらんに似た花は何がある?

すずらんに似た花には「スノーフレーク」「スノードロップ」「アマドコロ」などがあります。

葉は山菜の「ギョウジャニンニク」に間違われることも多くあります。

 

⑭すずらんは英語で何というの?

すずらんは英語で「Lily of the vally(リリー オブ ザ ヴァリー)」といいます。

 

⑮すずらんの花言葉はなに?

すずらんの花言葉は「再び幸せが訪れる」「純粋」「平穏」「謙遜」「無意識の美しさ」「リラックス」です。

 

⑯すずらんの種類や品種は何があるの?

すずらんの種類には「ニホンスズラン」「ドイツスズラン」があります。

園芸品種では、花がピンク色のものや、八重咲きのもの、葉に斑の入る品種などもあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)