ウィンターコスモス(ビデンス)の育て方(栽培)!寄せ植えや花言葉など9つのポイント!








冬に咲くコスモスと言われるウィンターコスモス。

ビデンスとも呼ばれることがあります。

 

寒さに強く寒冷地でも屋外で育てることができます。

性質も丈夫なので、ガーデニング初心者の方にもおすすめですよ。

 

育てやすい品種ですが、枯らさず元気に育てるためには、いくつかポイントがありました!

 

この記事では、ウィンターコスモスを上手に育てるポイントを、わかりやすくお伝えします。

花言葉や品種もご紹介しますので、どうぞ最後までご覧ください!

 

今回はウィンターコスモスについてのポイント、

①ウィンターコスモスの育て方(環境、土、肥料、種まき、水やり)
②ウィンターコスモスの画像!
③ウィンターコスモスの剪定(切り戻し)ポイントは?
④ウィンターコスモスを庭植えで育てるポイントは?
⑤ウィンターコスモスを寄せ植えにするポイントは?
⑥ウィンターコスモスの増やし方は?
⑦ウィンターコスモスの挿し木のやり方は?
⑧ウィンターコスモスの花言葉はなに?
⑨ウィンターコスモスの種類や品種は?

 

以上9つの点についてお伝えします。

まずはウィンターコスモスの育て方からお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の育て方は?

 

ウィンターコスモスには一年草、二年草、多年草のタイプがあります。

流通している品種の多くは、多年草タイプです。

 

開花する時期も、夏咲きと秋冬咲きのものがあるんですよ。

 

どのタイプも丈夫で育てやすく、栽培方法もほとんど同じ。

多年草タイプのものは、冬に対策をとることで、翌年もキレイな花を咲かせてくれます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ウィンターコスモスが好む環境についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の育て方!環境はどうする?

 

ウィンターコスモスを育てる場所は日当たりのよい場所が適しています。

 

日照不足は徒長の原因となり、花付きが悪くなってしまいます。

よく日に当てて育てましょう。

 

 

耐寒性があるので、マイナス5℃までは屋外でも育てることが可能です。

強く凍結してしまう寒い地域では、鉢植えにして冬は室内で管理する方が安心ですよ。

 

もともと丈夫な性質をもつので、どのような土でも育つことができます。

ウィンターコスモスの好む土に植えてあげることで、さらに育てやすくなりますよ。

 

次は、ウィンターコスモスに適した用土についてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)を育てる際の適した用土は何?

 

ウィンターコスモスは、水はけのよい土を好みます。

 

市販の培養土は「草花用」を選びましょう。

配合する場合は「赤玉土6:腐葉土3:パーライト1」がおすすめです。

用土には元肥を加えて植え付けします。

 

では元肥にはどのようなものを、使えばよいのでしょうか?

次は、ウィンターコスモスに必要な肥料についてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の育て方!肥料はどうする?

 

元肥には緩効性肥料をつかいます。

植え付けのときに、用土によく混ぜこんでおきましょう。

 

追肥は4~5月と9月中旬~10月に1回ずつ、緩効性肥料を少量与えます。

 

鉢植えの場合も、庭植えの場合も同じです。

 

種まきをする場合は、品種をしっかりと確認してください。

春まきの品種と、秋まきの品種がありますよ!

 

次はウィンターコスモスの種まき時期と種まきのポイントについてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の種まき時期と種まきのポイントは?

 

 

一年草のタイプは春(3~4月)、多年草タイプは秋(9~10月)にまきましょう。

 

発芽温度は20℃前後です。

秋まきの場合は、霜と凍結に注意が必要です。

 

育苗箱に種まき用の土を入れて、種をまいたらかるく覆土します。

明るい日陰で土が乾燥しないように管理しましょう。

 

霜の降りない季節になったら、鉢や花壇に植え替えします。

春まきの場合は、直まきかポットまきにしましょう。

 

ウィンターコスモスは乾燥に強い植物です。

水やりは「あげ過ぎないこと」がポイントになります。

 

では次は、ウィンターコスモスの水やりポイントについてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)を育てる際の水の量はどうする?

 

鉢植えの表土が乾いたら、たっぷり水やりをします。

 

ハダニがつきやすいので、乾燥する時期は葉水をして防虫しましょう。

葉裏にも、かけてあげてくださいね。

 

 

庭植えの場合は降雨で育てます。

日照りがつづいて、乾燥がひどいときは水やりを行ってください。

 

夏以外の季節は、やや乾燥気味に育てることがポイントです!

 

以上で基本的なウィンターコスモスの育て方については終わりです。

次はウィンターコスモスの画像をお見せします!

スポンサーリンク

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の画像や写真!

 

 

ウィンターコスモスの開花時期は9~12月。

分岐した花茎の先端に、花径3~5㎝の花を咲かせます。

 

 

花色は黄色や白、グラデーションのある品種もありますよ。

 

 

草丈は20~120㎝に成長します。

生育旺盛なのでどんどん伸びます!

 

見た目がコスモスに似ていることが、名前の由来となっています。

コスモスの花が終わるころに、ウィンターコスモスが開花するんですよ。

 

ウィンターコスモスはよく育つので、定期的に切り戻しを行い草丈を整えましょう。

次はウィンターコスモスの剪定(切り戻し)についてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の剪定(切り戻し)ポイントは?

 

梅雨が終わるころ、全体を20㎝ほどに切り戻してください。

草丈がコンパクトにまとまり、管理がしやすくなります。

 

しぼんだ花は早めに摘み取ることで、株の消耗をおさえることができます。

種をとる場合は、開花時期の終わりの方に咲いた花を残しましょう。

 

秋ごろに開花苗が販売されます。

苗を購入したら、さっそく植え付けしてみましょう!

 

庭植えで育てる場合は、アレに注意することがポイントになります。

次はウィンターコスモスを庭植えで育てるポイントについてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)を庭植えで育てるポイントは?

 

庭植えにするときは、「環境と土」があっているか確認しましょう。

 

植え付けの1週間前に苦土石灰を加えて、よく耕しておきます。

庭土が粘土質な場合は、腐葉土を多めに混ぜこんで、土壌改良を行ってください。

 

 

植え付けのときに、元肥を混ぜこみます。

 

根鉢をくずさずに、植え付けすることがポイントです。

根に傷がつくと、うまく成長できなくなってしまいますよ!

 

複数株植えるときは、株間を30㎝以上あけてください。

 

12~3月は霜よけを行います。

寒冷地では株元をマルチングして、根の凍結を防ぐのもいいですね。

 

数年たった株は株分けも兼ねて、植え替えして株を更新させましょう。

 

ウィンターコスモスは、育ち方にも種類があります。

這って伸びるタイプや、直立して育つタイプなどです。

 

その種類にあわせて、さまざまなアレンジを楽しむことができます。

 

今回は「寄せ植え」のポイントをご紹介したいと思います。

次はウィンターコスモスの寄せ植えについてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ウィンターコスモス(ビデンス)を寄せ植えにするポイントは?

 

茎を這わせるタイプは、鉢や花壇の縁側に。

直立するタイプは鉢の中心や、花壇の後ろ側に植えることで、全体のバランスがとれます。

 

一緒に植える植物は「コキア」「アリッサム」「カランコエ」などがおすすめです。

 

開花苗で寄せ植えをつくるときは、根を傷つけないように注意してください。

株は詰めすぎずに、ゆったりと植えてあげましょう。

 

 

花がらはこまめに摘み取り、やや乾燥気味に管理することで、長く寄せ植えを楽しめます。

 

ウィンターコスモスはさまざまな方法で、株を増やすことができるんです。

多年草で数年経った株は、次のような方法で株を更新しましょう。

 

次はウィンターコスモスの増やし方についてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の増やし方は?

 

ウィンターコスモスは「種まき」「株分け」「挿し木」で増やすことができます。

 

種まきは「種まきのポイント」をご覧くださいね!

 

株分けは毎年4~5月ごろに、植え替えにあわせて行います。

掘り上げた株を均等に切り分けたら、それぞれを新しい土に植え替えしてください。

 

次はウィンターコスモスの挿し木のやり方についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の挿し木のやり方は?

 

ウィンターコスモスの挿し木も4~5月ごろが適期です。

 

茎を先端から10~15㎝ほどの長さにカットします。

切り口は斜めに切りましょう、水の吸い込みがよくなりますよ。

 

土に挿す部分の葉はすべて取り除いてください。

切り口を1時間ほど水に浸し、水揚げをします。

 

湿らせた挿し木用の土に、茎を挿していきます。

明るい日陰で、土が乾燥しないように管理しましょう。

よく根が張るまで育ったら、定植させます。

 

ウィンターコスモスの別名は「Bidens(ビデンス)」といいます。

ラテン語で数字の2を意味する「bi」と、歯を意味する「dens」の合成語です。

 

 

ビデンスの種子にある2本のトゲが、この名前の由来になっているんです。

では花言葉にはどのようなものが、あるのでしょうか?

 

次はウィンターコスモスの花言葉についてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の花言葉はなに?

 

 

ウィンターコスモスの花言葉には「調和」「忍耐」「真心」「淡い恋」「もう一度愛します」などがあります。

 

厳しい冬の時期に、寒さに負けず花を咲かせる様子から、「忍耐」という花言葉がつけられたと言われています。

 

ウィンターコスモスが分類される「ビデンス」は、世界に200種以上が分布しているんですよ。

日本で販売されているウィンターコスモスの品種には、次のようなものがありました。

 

次はウィンターコスモスの種類や品種についてお伝えします!

 

ウィンターコスモス(ビデンス)の種類や品種は?

 

ウィンターコスモスは、いくつかの品種があります。

その中のいくつかを今回はお伝えしますね。

 

「飛騨微笑」

岐阜県飛騨地区のオリジナル品種です。

秋冬咲きで、オレンジ色の強い黄色い花が特徴です。

草丈は100~150㎝になる高性品種になります。

 

「飛騨笑顔」

こちらも飛騨地区のオリジナル品種です。

「微笑」よりも花色が明るいのが特徴です。

 

「イエローキューピット」

秋冬咲きの品種で、草丈が高くなる高性種です。

花の中心が黄色く、縁は白色をしているのが特徴。

冬は防寒対策が必要です。

 

「ホワイトキューピット」

中心花はレモンイエローで、花びらは白色をしています。

草丈は60~70㎝ほどに成長します。

茎が硬くしっかりしているのがこの種の特徴です。

 

「ゴールドキューピット」

中心花はオレンジ色で、花びらは内側から外側にグラデーションがあります。

全体的に美しい山吹色をしていて、目を惹く品種です。

花径がほかの品種に比べて小さいのが特徴になります。

 

「レモンキューピット」

花の中心がオレンジ色で、花びらがレモンイエローになっています。

短日性があるので、夜は明かりの当たらない場所で、育てることがポイントです。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

  • オススメ記事

ジニアの育て方等はこちらをご覧下さい。

クリサンセマムの育て方等はこちらをご覧ください。

アブチロンの育て方等はこちらをご覧ください。

 

ウィンターコスモス(ビデンス)のまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは9つありました。

覚えているでしょうか?1個づつ振り返っていきましょう!

 

①ウィンターコスモスの育て方(環境、土、肥料、種まき、水やり)

日当たりのよい場所が適しています。

水はけのよい土で育てましょう。

元肥には緩効性肥料をつかいます。

追肥は4~5月と9月中旬~10月に1回ずつ、緩効性肥料を少量与えます。

一年草のタイプは春(3~4月)、多年草タイプは秋(9~10月)にまきましょう。

発芽温度は20℃前後です。

秋まきの場合は、霜と凍結に注意が必要です。

鉢植えの表土が乾いたら、たっぷり水やりをします。

庭植えの場合は降雨で育てます。

 

②ウィンターコスモスの画像は?

ウィンターコスモスを画像でご紹介しました。

ぜひチェックしてみてください!

 

③ウィンターコスモスの剪定(切り戻し)ポイントは?

梅雨が終わるころに全体を20㎝ほどに切り戻してください。

草丈がコンパクトにまとまり、管理がしやすくなりますよ。

 

④ウィンターコスモスを庭植えで育てるポイントは?

庭植えにするときは、「環境と土」があっているか確認しましょう。

根鉢をくずさずに植え付けすることがポイントです。

複数株植えるときは、株間を30㎝以上あけてください。

12~3月は霜よけを行います。

 

⑤ウィンターコスモスを寄せ植えにするポイントは?

一緒に植える植物は「コキア」「アリッサム」「カランコエ」などがおすすめです。

開花苗で寄せ植えをつくるときは、根を傷つけないように注意してください。

株は詰めすぎずに、ゆったりと植えてあげましょう。

 

⑥ウィンターコスモスの増やし方は?

ウィンターコスモスは「種まき」「株分け」「挿し木」で増やすことができます。

 

⑦ウィンターコスモスの挿し木のやり方は?

4~5月ごろが適期です。

茎を先端から10~15㎝ほどの長さにカットします。

切り口を1時間ほど水に浸し、水揚げをします。

湿らせた挿し木用の土に、茎を挿していきます。

明るい日陰で、土が乾燥しないように管理しましょう。

 

⑧ウィンターコスモスの花言葉はなに?

ウィンターコスモスの花言葉には「調和」「忍耐」「真心」「淡い恋」「もう一度愛します」などがあります。

 

⑨ウィンターコスモスの種類や品種は?

品種には「飛騨微笑」「飛騨笑顔」「イエローキューピット」「ホワイトキューピット」「ゴールドキューピット」「レモンキューピット」などがあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)