ナツハゼの育て方!地植え方法や花言葉など12個のポイント!








夏になるとハゼノキのように紅葉することから名がついた、ナツハゼ。

 

 

ツツジ科スノキ属、落葉低木です。

花も実もつけ、さらに紅葉も楽しめる、ステキな植物です。

 

ナツハゼは秋には実をつけ、食べることもできます。

 

そんなナツハゼの増やし方販売価格についても紹介しています。

ナツハゼが気になっている方も、もう育てている方も、ぜひチェックしてみてください。

 

今回はナツハゼについてのポイント、

①ナツハゼの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②ナツハゼの開花時期はいつ頃?
③ナツハゼの実がなるのはいつ?
④ナツハゼの成長速度ってはやいの?
⑤ナツハゼの剪定方法は?
⑥ナツハゼを鉢植え(プランター)で育てる際のポイントは?
⑦ナツハゼを地植え(庭木)で育てるポイントは?
⑧ナツハゼの注意すべき病気や害虫は?対策方法も!
⑨ナツハゼの増やし方は?
⑩ナツハゼの挿し木のやり方は?
⑪ナツハゼの販売価格や値段っていくらぐらいなの?
⑫ナツハゼの花言葉はなに?

 

以上の12個についてお伝えします。

まずはナツハゼの育て方からお伝えします!

 

ナツハゼの育て方は?

 

ナツハゼは耐暑性も耐寒性も持ち合わせており、育てやすい植物です。

 

日なた~半日陰となる場所で育てることができます。

ただし、紅葉を楽しみたい場合には、よく日に当てましょう。

 

また、日によく当てることで実にも変化があります。

日当たりに気をつけつつ、育ててみてください。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ナツハゼが好む環境についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ナツハゼの育て方!環境はどうする?

 

ナツハゼは日当たりのいい場所が適しています。

 

 

元々ナツハゼは、斜面地などで自生している植物です。

ですので、風通しがいい場所もよいでしょう。

西日には当たらないようにしましょう。

 

また、半日陰でも育てることができます。

 

次は、ナツハゼに適した用土についてお伝えします!

 

ナツハゼを育てる際の適した用土は何?

 

ナツハゼは水はけのいい土が適しています。

 

 

自分で作る場合、腐葉土を4、赤玉土を3、鹿沼土を3の割合で混ぜるとよいでしょう。

また、ナツハゼは酸性の土壌を好みます。

日本の土は一般的に弱酸性なので、特に気をつける必要はありません。

 

ですが、植えつける際に、中性にならないように気をつけましょう。

 

次は、ナツハゼに必要な肥料についてお伝えします!

 

ナツハゼの育て方!肥料はどうする?

 

ナツハゼの肥料は、6月と12~1月に与えます。

6月は新梢が伸びる時期ですが、与えても与えなくても、どちらでも構いません。

 

12~1月には寒肥として与えていきます。

種類は緩行性の化成肥料か油かすがよいでしょう。

 

次は、ナツハゼの水やりポイントについてお伝えします!

 

ナツハゼを育てる際の水の量はどうする?

 

ナツハゼには、基本的に水を与えなくても大丈夫です。

 

 

ただし、生育期である春と乾燥しやすい夏には水を与えます。

水やりは、朝か夕方に行いましょう。

土へ水がしみ込むまで与えてください。

 

以上で基本的なナツハゼの育て方については終わりです。

次はナツハゼの開花時期についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ナツハゼの開花時期はいつ頃?

 

ナツハゼの開花時期は、5~6月です。

赤みを帯びた黄緑色の鐘形の花を、水平にいくつもつけます。

 

また、下向きに開花します。

花自体はとても小さく、5mmほど。

 

梅雨の時期にはチェックしてみてくださいね。

 

次は、ナツハゼの実についてお伝えします!

 

ナツハゼの実がなるのはいつ?

 

ナツハゼの実は10~11月に収穫することができます。

秋になると、ブルーベリーに似た実をつけます。

 

また、その実は食べることもできるんです。

育てている段階で、日によく当てることで、甘い実をつけてくれます。

 

ジャムにするのがオススメです。

 

次は、ナツハゼの成長速度についてお伝えします!

 

ナツハゼの成長速度ってはやいの?

 

ナツハゼは成長速度が比較的早い植物です。

 

 

丈夫なため枯れることも少なく、グングンと生長していきます。

ですので、生長に合わせて剪定や植え替えを行なってくださいね。

 

次は、ナツハゼの剪定についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ナツハゼの剪定方法は?

 

ナツハゼの剪定は12~2月が適期です。

 

ナツハゼを育て始めてから1~2年ほどは、枝先を15cmほど切り戻していきます。

そうすることで、新しい枝をぐんぐんと伸ばしてくれます。

実をつけるようになってからは、好みの高さで剪定して構いません。

混み合っている場所は剪定し、枯れた枝は取り除いていきましょう。

 

次は、ナツハゼの鉢植え(プランター)についてお伝えします!

 

ナツハゼを鉢植え(プランター)で育てる際のポイントは?

 

ナツハゼを鉢植えで育てる際には、日当たりと風通しのいい場所で管理しましょう。

 

 

ナツハゼは酸性の土壌を好むため、土を自分で作る場合には、必ず鹿沼土を混ぜてくださいね。

 

また、ナツハゼは根を浅く広げます。

ですので、浅く広い鉢がオススメです。

 

次は、ナツハゼの地植え(庭木)についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

ナツハゼを地植え(庭木)で育てるポイントは?

 

ナツハゼを地植えで育てる場合、西日が当たらない場所へ植えつけましょう。

半日陰となる場所がちょうどよいかもしれません。

 

よく育つので、ある程度のスペースがある場所がオススメです。

 

また、水はけのよい土壌が適しています。

植えつける前にあらかじめ耕しておき、土の質を確認してくださいね。

 

次は、ナツハゼのかかりうる病気や害虫についてお伝えします!

 

ナツハゼのかかりうる病気や害虫は?対策方法も!

 

ナツハゼがかかりうる病気は特にありません。

 

 

また、ナツハゼが注意すべき害虫も特にいません。

 

病気や害虫を気にせず、育てることができます。

安心してくださいね。

 

次は、ナツハゼの増やし方についてお伝えします!

 

ナツハゼの増やし方は?

 

ナツハゼの増やし方には、種まきと挿し木があります。

 

種まきは、3~4月が適期です。

種をまいた後に土で覆う必要はありません。

 

乾燥させないように管理してくださいね。

 

挿し木については次で詳しく紹介していきます。

次は、ナツハゼの挿し木についてお伝えします!

 

ナツハゼの挿し木のやり方は?

 

ナツハゼの挿し木は、6月が適期です。

 

その年に伸びた枝を15cmほどで切り取ります。

 

このとき、先の方の葉を3枚ほど残し、他は落としてしまいましょう。

そして、挿し木用の土へ挿せば完了です。

挿し木は浅い鉢で行うのがオススメです。

 

次は、ナツハゼの販売価格や値段についてお伝えします!

 

ナツハゼの販売価格や値段っていくらぐらいなの?

 

ナツハゼの値段は、1000~10000円と幅が広いです。

高さや採れた場所により、値段が大きく異なるようです

 

枯れ保証がついているものもあるので、心配な方はぜひ利用してみてください。

参考にしてみてくださいね。

 

次は、ナツハゼの花言葉についてお伝えします!

 

ナツハゼの花言葉はなに?

 

ナツハゼの花言葉は「飾らぬ美」です。

 

 

また、ナツハゼは8月28日の誕生木です。

 

ナツハゼは盆栽としても販売しているため、プレゼントとして贈ることもできます。

紅葉だけでなく、花も実も楽しめますし、丈夫で育てやすいため、プレゼントにもピッタリです。

 

  • オススメ記事

アオハダの育て方等はこちらをご覧下さい。

ニシキギの育て方等はこちらをご覧ください。

サルスベリの育て方等はこちらをご覧ください。

 

ナツハゼのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは12個ありました。

覚えているでしょうか?1個づつ振り返っていきましょう!

 

①ナツハゼの育て方(環境、土、肥料、水やり)

日当たりのいい場所が適しています。

土は、水はけのいいものが適しています。

肥料は、6月と12?1月に与えます。

種類は緩行性の化成肥料か油かすがよいでしょう。

水は、基本的に与えなくても大丈夫です。

 

②ナツハゼの開花時期はいつ頃?

ナツハゼの開花時期は、5?6月です。

 

③ナツハゼの実がなるのはいつ?

ナツハゼの実は10?11月に収穫することができます。

 

④ナツハゼの成長速度ってはやいの?

ナツハゼは成長速度が比較的早い植物です。

 

⑤ナツハゼの剪定方法は?

ナツハゼの剪定は12?2月が適期です。

育て始めてから1?2年ほどは、枝先を15cmほど切り戻していきます。

実をつけるようになってからは、好みの高さで剪定して構いません。

 

⑥ナツハゼを鉢植え(プランター)で育てる際のポイントは?

ナツハゼを鉢植えで育てる際には、日当たりと風通しのいい場所で管理しましょう。

また、ナツハゼは根を浅く広げるため、浅く広い鉢がオススメです。

 

⑦ナツハゼを地植え(庭木)で育てるポイントは?

ナツハゼを地植えで育てる場合、西日が当たらない場所へ植えつけましょう。

また、水はけのよい土壌が適しています。

 

⑧ナツハゼの注意すべき病気や害虫は?対策方法も!

ナツハゼがかかりうる病気は特にありません。

また、ナツハゼが注意すべき害虫も特にいません。

 

⑨ナツハゼの増やし方は?

ナツハゼの増やし方には、種まきと挿し木があります。

 

⑩ナツハゼの挿し木のやり方は?

ナツハゼの挿し木は、6月が適期です。

その年に伸びた枝を15cmほどで切り取り、先の方の葉を3枚ほど残して他は落としてしまいましょう。

そして、挿し木用の土へ挿せば完了です。

 

⑪ナツハゼの販売価格や値段っていくらぐらいなの?

ナツハゼの値段は、1000?10000円と幅が広いです。

 

⑫ナツハゼの花言葉はなに?

ナツハゼの花言葉は「飾らぬ美」です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)