クッカバラの育て方!剪定方法や花言葉など9つのポイント!








 エキゾチックな葉が印象的なクッカバラ。

 

 

サトイモ科フィロデンドロン属、常緑の多年草です。

切れ込みの入った葉が特徴で、観葉植物として人気があります。

 

クッカバラは風水との関係もあり、〇〇運を上げてくれます。

方角としては「〇」に置くといいそうです。

詳しく紹介していますので、チェックしてみてください。

 

今回はクッカバラについてのポイント、

①クッカバラの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②クッカバラの剪定方法は?
③クッカバラの植え替え時期とポイントは?
④クッカバラの枯れる原因と対策は?
⑤クッカバラの増やし方は?
⑥クッカバラの株分けのやり方は?
⑦クッカバラと風水との関係はどんな感じなの?
⑧クッカバラの花言葉はなに?
⑨クッカバラの種類や品種って何があるの?

 

以上の9個についてお伝えします。

まずはクッカバラの育て方からお伝えします!

 

クッカバラの育て方は?

 

クッカバラは生育期である春~秋と冬では育て方が異なります。

できるだけ日には当てた方がよいですが、耐陰性もあるため、やや暗めの場所でも育ちます。

 

また、比較的寒さにも強く、気温が5℃以上あれば育ちます。

インテリアとしても映えるクッカバラ。

ぜひ育ててみましょう。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、クッカバラが好む環境についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

クッカバラの育て方!環境はどうする?

 

クッカバラは春~秋にかけては屋外で管理しましょう。

 

 

冬には室内へと取り込みます。

このとき、ガラス越しに日の光が当たるようにしましょう。

 

日光に当てないと、株が弱ってしまうので注意してくださいね。

 

次は、クッカバラに適した用土についてお伝えします!

 

クッカバラを育てる際の適した用土は何?

 

クッカバラは、水はけのいい土が適しています。

 

また、腐植質な土壌も好みます。

市販の観葉植物用の土でも育てることができます。

自分で作る場合、赤玉土を6、腐葉土を4の割合で混ぜるとよいでしょう。

 

次は、クッカバラに必要な肥料についてお伝えします!

 

クッカバラの育て方!肥料はどうする?

 

クッカバラは春~秋にかけて肥料を与えます。

 

 

頻度としては月に2度、液体肥料がよいでしょう。

ただし、肥料の与えすぎには注意してください。

肥料を与えすぎてしまうと、葉の色が悪くなってしまいます。

 

注意してくださいね。

 

次は、クッカバラの水やりポイントについてお伝えします!

 

クッカバラを育てる際の水の量はどうする?

 

クッカバラは春~秋にかけて、土が乾燥していたらたっぷりと水を与えましょう。

乾燥しにくい環境でしたら、あまり多く水を与えないようにします。

 

与えすぎてしまうと、根腐れを起こすこともあるので注意してください。

土が乾燥していることを確認してから与えましょう。

 

冬は、土が乾燥しているのを確認した数日後に水を与えていきます。

乾燥対策として、こまめに葉水も与えましょう。

 

以上で基本的なクッカバラの育て方については終わりです。

次は、クッカバラの剪定についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

クッカバラの剪定方法は?

 

クッカバラは伸びすぎた茎や混み合っている部分を剪定していきます。

 

 

清潔なハサミなどで切っていきましょう。

剪定すると、黄緑色をした新芽が出てきます。

また、切ったものは、花瓶などに挿して楽しむこともできます。

 

次は、クッカバラの植え替えについてお伝えします!

 

クッカバラの植え替え時期とポイントは?

 

クッカバラの植え替えは、春が適期です。

鉢底から根が出てきたら、植え替えのサイン。

 

鉢から株を抜き取り、ついている土を1/3ほど落とします。

その後、1回りほど大きな鉢へと植え替えましょう。

 

植え替えをすることで土の通気性が保たれるので、しっかり行いましょう。

 

次は、クッカバラの枯れる原因と対策についてお伝えします!

 

クッカバラの枯れる原因と対策は?

 

クッカバラは水を与えすぎてしまうと根腐れを起こしてしまい、最悪の場合、枯れてしまうこともあります。

 

 

土が乾燥するまでは水を与えないようにしましょう。

 

また、直射日光に当てると葉焼けしてしまうこともあります。

クッカバラは明るい日陰で管理するのがよいでしょう。

 

次は、クッカバラの増やし方についてお伝えします!

スポンサーリンク

 

クッカバラの増やし方は?

 

クッカバラの増やし方として、株分けがあります。

 

 

クッカバラは育てていくうちに、子株が出てきます。

その子株を使い、増やすことができるんです。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

次は、クッカバラの株分けについてお伝えします!

 

クッカバラの株分けのやり方は?

 

クッカバラの株分けは5~6月が適期です。

 

親株についている子株をカッターなどで切り取っていきます。

 

切った子株の切り口を乾燥させ、植え付けていきましょう。

切り口を乾燥させずに植え付けると腐ってしまうので、注意してくださいね。

 

次は、クッカバラと風水についてお伝えします!

 

クッカバラと風水との関係はどんな感じなの?

 

クッカバラは金運を上げてくれる効果があるそうです。

 

方角としては「西」に置くとよいそうです。

仕事場などに置くと、金運をグングン上げてくれるかもしれません。

 

また、開店祝いなどにもピッタリです。

参考にしてみてくださいね。

 

次は、クッカバラの花言葉についてお伝えします!

 

クッカバラの花言葉はなに?

 

クッカバラの花言葉には「壮大な心」「壮大な美」などがあります。

 

 

葉を大きく広げるクッカバラの姿にピッタリな花言葉ですね。

 

また、クッカバラは11月16日の誕生花です。

観葉植物としても人気があるので、贈り物にも適しています。

 

次は、クッカバラの種類や品種についてお伝えします!

 

クッカバラの種類や品種って何があるの?

 

クッカバラが属するフィロデンドロン属は250~700種にも及ぶといわれています。

観葉植物として栽培できる品種について紹介します。

 

まずは、ビロードカズラ

ビロードカズラはその名の通り、ビロードの光沢を持っている種類です。

 

次に、ヒメカズラ

ヒメカズラは、ハート形の葉が特徴的です。

 

最後に、セローム

セロームは、フィロデンドロンの中で最も人気のある品種です。

 

  • オススメ記事

キセログラフィカの育て方等はこちらをご覧下さい。

モンステラの育て方等はこちらをご覧ください。

アラマンダの育て方等はこちらをご覧ください。

 

クッカバラのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは9個ありました。

覚えているでしょうか?1個づつ振り返っていきましょう!

 

①クッカバラの育て方(環境、土、肥料、水やり)

春~秋にかけては屋外で管理しましょう。

冬には室内へと取り込みます。

土は、水はけのいいものが適しています。

肥料は、春~秋にかけて月に2度、液体肥料を与えます。

水は、春~秋にかけて、土が乾燥していたらたっぷりと与えましょう。

冬は、土が乾燥しているのを確認した数日後に与えていきます。

乾燥しにくい環境でしたら、あまり多く与えないようにします。

 

②クッカバラの剪定方法は?

クッカバラは伸びすぎた茎や混み合っている部分を剪定していきます。

清潔なハサミなどで切っていきましょう。

 

③クッカバラの植え替え時期とポイントは?

クッカバラの植え替えは、春が適期です。

鉢から株を抜き取り、ついている土を1/3ほど落とします。

その後、1回りほど大きな鉢へと植え替えましょう。

 

④クッカバラの枯れる原因と対策は?

クッカバラは水を与えすぎてしまうと根腐れを起こしてしまい、最悪の場合、枯れてしまうこともあります。

土が乾燥するまでは水を与えないようにしましょう。

 

⑤クッカバラの増やし方は?

クッカバラの増やし方として、株分けがあります。

 

⑥クッカバラの株分けのやり方は?

クッカバラの株分けは5~6月が適期です。

親株についている子株をカッターなどで切り取っていきます。

切った子株の切り口を乾燥させ、植え付けていきましょう。

 

⑦クッカバラと風水との関係はどんな感じなの?

クッカバラは金運を上げてくれる効果があるそうです。

方角としては「西」に置くとよいそうです。

 

⑧クッカバラの花言葉はなに?

クッカバラの花言葉には「壮大な心」「壮大な美」などがあります。

 

⑨クッカバラの種類や品種って何があるの?

クッカバラが属するフィロデンドロン属は250~700種にも及ぶといわれています。

品種には、ビロードカズラやヒメカズラ、セロームなどあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)