【グリーンピースのまとめ!】育て方やオススメの食べ方等14個のポイント!

⬇︎⬇︎今なら11月30日まで初回限定送料無料のキャンペーン中!!(クーポンコード[WNTR2020])⬇︎⬇︎






 

みなさんこんにちは。

今回は、グリーンピースについてまとめていきたいと思います。

 

マメ科エンドウ属のエンドウの未熟な種子を食用とする場合に、「グリーンピース」や「実エンドウ」と呼びます。

 

しかし、グリーンピースとして育てたい場合は、実が美味しくなるようにエンドウを改良品種したものを植え付ける方が美味しくいただけるでしょう。

 

種を購入する際は、「グリーンピース」や「実エンドウ」と記載のあるものを選んでください。

サヤを収穫して食べたい場合は、「絹さやえんどう」や「さやえんどう」と記載のあるものにすることをおすすめします。

 

今回は、グリーンピースについてのポイント、

①グリーンピースの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②グリーンピースの画像(写真)!特徴は?
③グリーンピースの開花時期や季節はいつ頃なの?
④グリーンピースの苗の植え付けのポイントは?
⑤グリーンピースを水耕栽培やプランターで育てる際のポイントは?
⑥グリーンピースの種まき時期と種まきのポイントは?
⑦グリーンピースのかかりうる病気の対策方法は?
⑧グリーンピースの価格(値段)はいくら位なの?
⑨グリーンピースのおすすめの食べ方は?ポタージュスープやグリーンピースご飯など
⑩グリーンピースを食べ過ぎるとどうなるの?
⑪グリーンピースの栄養は?どんな効能があるの?
⑫グリーンピースの保存方法はどうやるの?
⑬グリーンピースの花言葉はなに?英語やイタリア語で何と言うの?
⑭グリーンピースの種類や品種は何があるの?

 

以上14個の点についてお伝えします。

まずはグリーンピースの育て方からお伝えします!

 

グリーンピースの育て方(栽培)は?

 

グリンピースは、連作障害が起きやすい野菜です。

そのため、1度植え付けた場所には3年~5年は植え付けないようにしましょう。

 

また、土が酸性だと生育不良を起こすので、使用する用土は中和したものを使用するか、野菜用の培養土を使用してください。

 

培養土であれば、あらかじめ中和してあるので苦土石灰などを混ぜる必要はありません。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、グリーンピースが好む環境についてお伝えします!

 

グリーンピースの育て方(栽培)!環境はどうする?

 

グリーンピースは、水はけが良く日の当たる場所で育てましょう。

水はけが悪かったり、根元の風通しが悪いと根腐れを起こしやすいです。

 

良く日が当たり、風通しの良い環境で育てましょう。

 

次は、グリーンピースに適した用土についてお伝えします!

 

グリーンピースを育てる際の適した用土は何?

 

グリーンピースは、必ず苦土石灰で中和した用土で育てましょう。

 

種まきや苗植えをする2週間前に苦土石灰で中和し、苦土石灰を混ぜてから1週間経過したら堆肥を混ぜておきましょう。

市販の野菜用の培養土を使用しても構いません。

 

次は、グリーンピースに必要な肥料についてお伝えします!

 

グリーンピースの育て方(栽培)!肥料はどうする?

 

グリーンピースは、マメ科特有の根粒菌を根に持っています。

そのため、土のチッソ分を株に菌が与えてくれるので肥料は多く与える必要はありません。

 

多く与えすぎると葉だけが育ち、実に栄養がいかなくなるので追肥する際も育ち具合に応じて肥料の分を調整してください。

追肥は、種まきの1か月後と開花後、その後は収穫まで1か月ごとに1回が目安です。

 

では次は、グリーンピースの水やりポイントについてお伝えします!

 

グリーンピースを育てる際の水の量はどうする?

 

グリーンピースは、地植えしている場合はほぼ降雨のみで育ちます。

 

水を与えすぎると根腐れを起こしやすいので、根付くまでの間と乾燥状態が続く場合のみ水やりをしてください。

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら水やりをしましょう。

 

以上で基本的なグリーンピースの育て方については終わりです。

次はグリーンピースの写真をお見せします!

 

グリーンピースの画像(写真)!特徴は?

 

 

マメ科エンドウ属に属するエンドウは、草丈が2mほどになるツル性の1・2年草です。

エンドウの原産地は、地中海沿岸のヨーロッパや中央アジアです。

 

葉は先端が巻きひげになり、小葉が葉軸の左右に羽のようにいくつか並んで付ける「偶数羽状複葉」という形状をしています。

 

エンドウの花は、白色又は紫がかったピンク色で蝶のような形をしています。

 

 

そして、エンドウは成長する時期によって食べ方や名前が変わります。

 

新芽を食べる「豆苗」、未熟のサヤを食べる「さやえんどう」、完熟前の未熟な種子を食用にする「グリーンピース」、グリーンピースが大きく育った未熟の種子をサヤごと食べる「スナップエンドウ」があります。

 

これらは全て「野菜」として扱われています。

そして、現在ではそれぞれの食べ方に合わせた品種改良されたエンドウの種が販売されています。

 

どのようなエンドウの品種でも苗や花の見た目はそれほど変わりませんが、品種によってはツルの無いものもあります。

 

グリーンピースの種として日本で多く栽培されている品種は、「うすいえんどう」と言います。

うすいえんどうを含め、グリーンピース用に品種改良されているエンドウは白い花を咲かせるものが多いようです。

 

次に、グリーンピースの開花時期をお伝えします!

 

グリーンピースの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

グリーンピースの開花時期は、4月~5月です。

秋に種をまいて越冬させ、春になるとどんどん成長してツルを出し、開花します。

 

グリーンピースの収穫時期は、開花から約40日です。

 

次は、グリーンピースの苗の植え付けのポイントをお伝えします!

 

グリーンピースの苗の植え付けのポイントは?

 

グリーンピースの苗の植え付けは、10月中旬~11月中旬に行いましょう。

根を傷付けないように、根鉢を崩さずに植穴に植え付けてください。

 

株と株の間隔は30cmほど開けて、植え付けたら周りの土を少し固めてから水やりをしましょう。

 

15cm~20㎝ほどに成長したら、1.5m~2mの高さの太目の支柱を立ててください。

グリーンピースはツルが伸びて実が成ると重みで倒れることもあるので、必要であれば紐やワイヤーを使って括り付けましょう。

 

それでは次に、グリーンピースを水耕栽培やプランターで育てる際のポイントをお伝えします!

 

グリーンピースを水耕栽培やプランターで育てる際のポイントは?

 

 

グリーンピースを水耕栽培する場合は、カビの発生に注意しましょう。

 

種から育てる場合は、1晩種を水に浸してから湿らせたキッチンペーパーに広げてアルミホイルをかけて発芽を待ちます。

 

発芽したら霧吹きで水を与えて、ある程度芽が育ったらアルミホイルを外して育てましょう。

容器は、タッパーや牛乳パック、ペットボトルなど何でも構いません。

 

しかし、夏場は特にカビが発生しやすく、水がねっとりとしていたり臭いが発生することもあります。

 

なるべく涼しいところで育てることも必要ですが、エアコンが直に当たる場所は避けましょう。

 

成長に応じて液体肥料を与えてください。

しかし、水耕栽培ではグリーンピースを収穫するまでに至らないケースがほとんどです。

 

豆苗ほどの大きさになったら土に植えて育てても良いでしょう。

豆苗までの水耕栽培でもとても面白いので、是非チャレンジしてみてください。

 

グリーンピースをプランターで育てる場合は、深さ20cm以上、幅60cm以上のプランターを使用してください。

 

必ず鉢底石を入れてから用土を入れてください。

1つのプランターに付き、2株~3株を目安に植え付けましょう。

 

次は、グリーンピースの種まき時期と種まきのポイントをお伝えします!

 

グリーンピースの種まき時期と種まきのポイントは?

 

グリーンピースの種まきは、10月~11月頃に行いましょう。

必ず中和した土壌か、あらかじめ中和してある培養土を使用して種まきをしてください。

 

地植えする場合は種まきをする場所に畝を作り、水はけが悪い場合は高畝にしましょう。

1か所に3粒~4粒の種を30cm~40cmの間隔で、2cm~3cmの深さにまいて土を被せましょう。

 

土を被せたらたっぷりと水やりをしてください。

 

1週間~10日ほどで発芽するので、本葉が3枚ほどに育ったら3株のうち1株を間引きをして、2本立ちにして育てていきましょう。

 

次に、グリーンピースのかかりうる病気の対策方法をお伝えします!

 

グリーンピースのかかりうる病気の対策方法は?

 

グリーンピースは、うどんこ病や灰色カビ病、立ち枯れ病などに注意しましょう。

どのような病気も、カビや菌によって葉や根を枯らせて最悪の場合株が枯れてしまいます。

 

特にたくさんの株を1か所で育てていると、1つの株から全体に蔓延していきます。

害虫が病気を媒介することもあるので、害虫や病気を見つけたらすぐに薬剤散布をしましょう。

 

貧弱な株は根元から切り取り、蒸れないように風通しや水はけの良い環境を作ることが大切です。

 

次は、グリーンピースの価格(値段)はいくら位なのかをお伝えします!

 

グリーンピースの価格(値段)はいくら位なの?

 

グリーンピースの種は、約200円~350円で購入できます。

耐病性のあるものや早どり種もありますので、お好みに合わせて購入してください。

 

それでは次に、グリーンピースのおすすめの食べ方をお伝えします!

 

グリーンピースのおすすめの食べ方は?ポタージュスープやグリーンピースご飯など

 

 

グリーンピースは、シュウマイの上にのせたりステーキの付け合わせ以外にも様々な食べ方があります。

 

グリーンピースをバターと玉ねぎと一緒に炒めて、水とコンソメを加えて煮詰めたものをミキサーにかけ、また鍋に戻して牛乳を加えて味を調えればグリーンピースのポタージュの完成です。

 

また、炊飯器でご飯と一緒に炊いてしまえばグリーンピースご飯になります。

他にも茹でたものをマリネにしたり、かき揚げやマカロニサラダにするのもおすすめです。

 

ベーコンとバターと一緒に炒めるだけでも簡単に出来る一品になります。

色鮮やかなグリーンピースを是非食卓に並べてみてください。

 

次は、グリーンピースを食べ過ぎるとどうなるのかをお伝えします!

 

グリーンピースを食べ過ぎるとどうなるの?

 

 

グリーンピースを食べすぎると、カロリーの採りすぎになります。

グリーンピースは、100g摂取すると93キロカロリーとなります。

 

じゃがいもは100g75キロカロリー、ご飯は100g168キロカロリーですので野菜にしてはカロリーが高くなります。

 

食物繊維が多く、便秘解消にもグリーンピースを摂取したい方は多いと思いますがタンパク質や炭水化物、糖質も多く含まれています。

 

糖質は、さやえんどうの倍含まれています。

 

そのため、ダイエット中の方や糖分を控えたい方はグリーンピースの採りすぎには気を付けてください。

 

どんな食材にも言えることですが、過剰に摂取するのではなくまんべんなくいろいろな食材を食べるように心がけましょう。

 

次に、グリーンピースにはどんな効能があるのかをお伝えします!

 

グリーンピースの栄養は?どんな効能があるの?

 

グリーンピースには、多くの栄養素が含まれています。

 

タンパク質や炭水化物、糖質の他、B1・B2・B6などのビタミン類、亜鉛・銅・カリウム・鉄などのミネラル類、食物繊維など栄養豊富です。

 

特に、野菜の中でも食物繊維が豊富なので便秘の改善には効果的でしょう。

 

カリウムは、むくみの解消に欠かせないミネラルです。

 

また、糖質の代謝に欠かせないビタミンB1、皮膚や消化管などを健全に保つ働きがあるナイアシンが多く含まれているので、いろいろな効果が期待できることは間違いないでしょう。

 

次は、グリーンピースの保存方法をお伝えします!

 

グリーンピースの保存方法はどうやるの?

 

 

グリーンピースは乾燥に弱いので、できればサヤ付きのグリーンピースを購入すると長持ちします。

 

生で保存する場合は、できればサヤのまま冷蔵保存用袋に入れて野菜室で保管しましょう。

サヤからグリーンピースを出して、硬めに茹でて冷凍保存用袋に入れれば冷凍保存もできます。

 

生のものは2日~3日しか保存ができない上に、風味み落ちやすいのでなるべく早くいただきましょう。

 

次に、グリーンピースの花言葉をお伝えします!

 

グリーンピースの花言葉はなに?英語やイタリア語で何と言うの?

 

 

グリーンピースの花言葉は、エンドウの花言葉になります。

 

エンドウの花言葉は、「永遠の悲しみ」・「いつまでも続く楽しみ」 ・ 「必ずくる幸福」・ 「約束」です。

「永遠の悲しみ」・「いつまでも続く楽しみ」は矛盾しているように思えます。

 

しかし、いつまでも花を観てみたくなるような花の美しさや、花が付くと実が必ず成って花を観られなくなる悲しみを表しているのでしょうか。

 

また、グリーンピースを英語にすると「Greenpeace」で、イタリア語にすると「Pace verde」です。

 

それでは最後に、グリーンピースの種類や品種をお伝えします!

 

グリーンピースの種類や品種は何があるの?

 

(うすいえんどう)

 

日本で栽培されているグリーンピースの代表的な品種は、「うすいえんどう」です。

 

うすいえんどうは、明治時代にアメリカから渡来した実エンドウを大阪府羽曳野市碓井で栽培され始めたのをきっかけに、「うすいえんどう」と名付けられました。

 

最近では、大阪府よりも栽培に適している和歌山県で多く栽培されていて、グリーンピースの国内生産1位は和歌山県になります。

 

現在では、うすいえんどうの品種改良も進んでいて、より多く収穫できる「きしゅううすい」という品種も生まれています。

 

その他にも「アラスカエンドウ」や、「シュガービーズ」という仲間の瀬戸、利根、島緑などの品種があります。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

グリーンピースのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは14個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①グリーンピースの育て方(環境、土、肥料、水やり)

グリーンピースは、水はけが良く日の当たる場所で育てましょう。

必ず苦土石灰で中和した用土で育て、苦土石灰を混ぜてから1週間経過したら堆肥を混ぜておきましょう。

市販の野菜用の培養土を使用しても構いません。

マメ科特有の根粒菌を根に持っているので、肥料は多く与える必要はありません。

追肥は、種まきの1か月後と開花後、その後は収穫まで一か月ごとに1回が目安です。

グリーンピースは、地植えしている場合はほぼ降雨のみで育ちます。

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら水やりをしましょう。

 

②グリーンピースの画像(写真)!特徴は?

マメ科エンドウ属に属するエンドウは、草丈が2mほどになるツル性の1・2年草です。

エンドウの原産地は、地中海沿岸のヨーロッパや中央アジアです。

葉は先端が巻きひげになり、小葉が葉軸の左右に羽のようにいくつか並んで付ける「偶数羽状複葉」という形状をしています。

エンドウの花は、白色又は紫がかったピンク色で蝶のような形をしています。

そして、エンドウは成長する時期によって食べ方や名前が変わります。

新芽を食べる「豆苗」、未熟のサヤを食べる「さやえんどう」、完熟前の未熟な種子を食用にする「グリーンピース」、グリーンピースが大きく育った未熟の種子をサヤごと食べる「スナップエンドウ」があります。

そして、現在ではそれぞれの食べ方に合わせた品種改良されたエンドウの種が販売されています。

グリーンピース用に品種改良されているエンドウは、白い花を咲かせるものが多いようです。

 

③グリーンピースの開花時期や季節はいつ頃なの?

グリーンピースの開花時期は、4月~5月です。

収穫時期は、開花から約40日です。

 

④グリーンピースの苗の植え付けのポイントは?

グリーンピースの苗の植え付けは、10月中旬~11月中旬に行いましょう。

根を傷付けないように、根鉢を崩さずに植穴に植え付けてください。

株と株の間隔は30cmほど開けて、植え付けたら周りの土を少し固めてから水やりをしましょう。

グリーンピースはツルが伸びて実が成ると重みで倒れることもあるので、支柱をして必要であれば紐やワイヤーを使って括り付けましょう。

 

⑤グリーンピースを水耕栽培やプランターで育てる際のポイントは?

グリーンピースを水耕栽培する場合は、カビの発生に注意しましょう。

種から育てる場合は1晩種を水に浸してから、湿らせたキッチンペーパーに広げてアルミホイルをかけて発芽を待ちます。

発芽したら霧吹きで水を与えて、ある程度芽が育ったらアルミホイルを外して育てましょう。

しかし、夏場は特にカビが発生しやすく、水がねっとりとしていたり臭いが発生することもあります。

なるべく涼しいところで育てることも必要ですが、エアコンが直に当たる場所は避けましょう。

プランターで育てる場合は、深さ20cm以上、幅60cm以上のプランターを使用してください。

必ず鉢底石を入れてから用土を入れてください。

1つのプランターに付き、2株~3株を目安に植え付けましょう。

 

⑥グリーンピースの種まき時期と種まきのポイントは?

グリーンピースの種まきは、10月~11月頃に行いましょう。

地植えする場合は種まきをする場所に畝を作り、水はけが悪い場合は高畝にしましょう。

1か所に3粒~4粒の種を30cm~40cmの間隔で、2cm~3cmの深さにまいて土を被せましょう。

土を被せたらたっぷりと水やりをしてください。

1週間~10日ほどで発芽するので間引きをして、2本立ちにして育てていきましょう。

 

⑦グリーンピースのかかりうる病気の対策方法は?

グリーンピースは、うどんこ病や灰色カビ病、立ち枯れ病などに注意しましょう。

害虫が病気を媒介することもあるので、害虫や病気を見つけたらすぐに薬剤散布をしましょう。

貧弱な株は根元から切り取り、蒸れないように風通しや水はけの良い環境を作ることが大切です。

 

⑧グリーンピースの価格(値段)はいくら位なの?

グリーンピースの種は、約200円~350円で購入できます。

 

⑨グリーンピースのおすすめの食べ方は?ポタージュスープやグリーンピースご飯など

グリーンピースは、シュウマイの上にのせる以外にも様々な食べ方があります。

グリーンピースをバターと玉ねぎと一緒に炒めて、水とコンソメを加えて煮詰めたものをミキサーにかけ、また鍋に戻して牛乳を加えて味を調えればグリーンピースのポタージュの完成です。

また、炊飯器でご飯と一緒に炊いてしまえばグリーンピースご飯になります。

他にも茹でたものをマリネにしたり、かき揚げやマカロニサラダにするのもおすすめです。

 

⑩グリーンピースを食べ過ぎるとどうなるの?

グリーンピースを食べすぎると、カロリーの採りすぎになります。

グリーンピースは、100g摂取すると93キロカロリーとなります。

食物繊維が多く、便秘解消にもグリーンピースを摂取したい方は多いと思いますがタンパク質や炭水化物、糖質も多く含まれています。

糖質は、さやえんどうの倍含まれています。

そのため、ダイエット中の方や糖分を控えたい方はグリーンピースの採りすぎには気を付けてください。

 

⑪グリーンピースの栄養は?どんな効能があるの?

グリーンピースには、多くの栄養素が含まれています。

タンパク質や炭水化物、糖質の他、ビタミン類、ミネラル類、食物繊維など栄養豊富です。

特に、野菜の中でも食物繊維が豊富なので便秘の改善には効果的でしょう。

 

⑫グリーンピースの保存方法はどうやるの?

グリーンピースは乾燥に弱いので、できればサヤ付きのグリーンピースを購入すると長持ちします。

生で保存する場合は、サヤのまま冷蔵保存用袋に入れて野菜室で保管しましょう。

サヤからグリーンピースを出して、硬めに茹でて冷凍保存用袋に入れれば冷凍保存もできます。

グリーンピースは、風味み落ちやすいのでなるべく早くいただきましょう。

 

⑬グリーンピースの花言葉はなに?英語やイタリア語で何と言うの?

グリーンピースの花言葉は、エンドウの花言葉になります。

エンドウの花言葉は、「永遠の悲しみ」・「いつまでも続く楽しみ」 ・ 「必ずくる幸福」・ 「約束」です。

グリーンピースを英語にすると「Greenpeace」で、イタリア語にすると「Pace verde」です。

 

⑭グリーンピースの種類や品種は何があるの?

日本で栽培されているグリーンピースの代表的な品種は、「うすいえんどう」です。

現在では、より多く収穫できる「きしゅううすい」という品種も生まれています。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)