【ジャーマンアイリスのまとめ!】育て方(株分けや植え替え)と花言葉等16個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、ジャーマンアイリスについてまとめていきたいと思います。

 

ジャーマンアイリスは、アヤメ科アイリス属(アヤメ属)に属する宿根草です。

学名は、「Iris germanica」で、原産地はヨーロッパです。

 

ジャーマンアイリスはアイリスの園芸品種で、自然交配からできたのではないかとも言われています。

 

今回は、ジャーマンアイリスについてのポイント、

①ジャーマンアイリスの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②ジャーマンアイリスの画像(写真)!花の色や香り(匂い)の特徴は?
③ジャーマンアイリスの開花時期や季節はいつ頃なの?
④ジャーマンアイリスの名所はどこ?おすすめの場所はこちら!
⑤ジャーマンアイリスの苗の植え付けのポイントは?
⑥ジャーマンアイリスの鉢植え(プランター)や庭(花壇)で育てる際のポイントは?
⑦ジャーマンアイリスの植え替えのポイントは?時期はいつがいい?
⑧ジャーマンアイリスの増やし方!剪定や株分けのポイントは?
⑨ジャーマンアイリスが増えすぎる!対策方法は?
⑩ジャーマンアイリスの種まき時期と種まきのポイントは?
⑪ジャーマンアイリスのかかりうる病気や害虫の対策方法は?
⑫ジャーマンアイリスとアヤメ(菖蒲)やイチハツ、ダッチアイリスとの違いはなに?
⑬ジャーマンアイリスの花が咲かない原因は?
⑭ジャーマンアイリスの球根や苗の販売場所は?どこで買える?価格(値段)はいくら位なの?
⑮ジャーマンアイリスの花言葉はなに?別名や和名は何という?
⑯ジャーマンアイリスの種類や品種は何があるの?インディアンチーフやシーパワー

 

以上16個の点についてお伝えします。

まずはジャーマンアイリスの育て方からお伝えします!

 

目次(クリックで飛べます)

ジャーマンアイリスの育て方(栽培)は?

 

ジャーマンアイリスは、日本の梅雨時期の高温多湿を嫌います。

丈夫な植物ですが、乾燥状態を好むので水のやりすぎには注意しましょう。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ジャーマンアイリスが好む環境についてお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの育て方(栽培)!環境はどうする?

 

ジャーマンアイリスは、日当たりの良いジメジメとしない場所で育てましょう。

 

また、寒さには強い植物ですが、日本の梅雨時期や暑い夏を嫌います。

そのため、鉢植えで育てている場合は梅雨時期や夏は軒下などに移動してください。

 

次は、ジャーマンアイリスに適した用土についてお伝えします!

 

ジャーマンアイリスを育てる際の適した用土は何?

 

ジャーマンアイリスは、水はけが良く中性やアルカリ性の用土を好みます。

赤玉土(小粒)5:腐葉土3:鹿沼土2の割合で配合し、苦土石灰を少し混ぜてください。

 

市販の草花用培養土でも良いですが、川砂や苦土石灰を混ぜ込むとより適した用土になります。

地植えで育てる場合も、苦土石灰を植え付ける2週間前に混ぜ込んでおきましょう。

 

次は、ジャーマンアイリスに必要な肥料についてお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの育て方(栽培)!肥料はどうする?

 

ジャーマンアイリスを地植えで育てている場合は、特にやせた土地でない限り元肥はいりません。

肥料が多すぎると、軟腐病という病気にかかってしまうこともあります。

 

そのため、葉を茂らせたい場合や鉢植えで育てている場合のみ追肥しましょう。

 

追肥は、窒素分の多い肥料は避けてください。

追肥は2週間に1回、3月と9月~10月の間のみ行えば十分です。

 

では次は、ジャーマンアイリスの水やりポイントについてお伝えします!

 

ジャーマンアイリスを育てる際の水の量はどうする?

 

ジャーマンアイリスを地植えしている場合は、ほぼ降雨のみで育ちます。

しかし、夏場など乾燥状態が続くようであれば水やりをしてください。

 

鉢植えで育てている場合は、夏場の水切れには注意が必要です。

しかし、与えすぎても軟腐病にかかりますので、土の表面が乾いたら水やりをしましょう。

 

冬場はとくに水のやりすぎに注意し、土の表面が乾いても数日経ってから水やりをしましょう。

乾燥気味に育てるのが、ジャーマンアイリスをうまく育てるポイントです。

 

以上で基本的なジャーマンアイリスの育て方については終わりです。

次はジャーマンアイリスの写真をお見せします!

 

ジャーマンアイリスの画像(写真)!花の色や香り(匂い)の特徴は?

 

 

ジャーマンアイリスは、品種改良がとても盛んな植物です。

そのため、草丈が60cm~100cmと大きめのものから、10cmほどの小さな品種もあります。

 

また、花色は赤色やピンク色、青色、黒色など様々で二色咲きの品種もあります。

 

ジャーマンアイリスの一番の特徴は、花びらの付け根の中央部にヒゲのようなブラシ状の毛を密集しているところです。

 

(ブラシ状のヒゲ)

 

改良品種の中ではフリルやフリンジが入った品種もあり、スミレのような香りがし、優雅なイメージを持つ花です。

 

ジャーマンアイリスの葉は幅広で、葉先が尖っています。

 

 

ジャーマンアイリスは、土に近い根茎が丸く大きく球根のような形になり、横に這うように増えていく性質があります。

 

そのため、球根植物として扱われることもありますが、多くは宿根草として扱われています。

 

(ジャーマンアイリス・バティック)

 

次に、ジャーマンアイリスの開花時期をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ジャーマンアイリスの開花時期は、主に5月~6月頃です。

品種によって、もっと早くから咲くものや長い期間咲いているものなど様々です。

 

次は、ジャーマンアイリスの名所をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの名所はどこ?おすすめの場所はこちら!

 

ジャーマンアイリスの名所で一番有名な場所は、群馬県安中市にある「アイリスの丘」です。

 

アイリスの丘では、ジャーマンアイリス1000種、10万株ほどををみることができます。

また、ジャーマンアイリスだけではなく、ダリアやヘメロカリスも観賞できます。

 

他にも、栃木県下野市の「石橋あやめ園」や、千葉県富津市の「上北ジャーマンアイリス園」などの名所があります。

 

それでは次に、ジャーマンアイリスの苗の植え付けのポイントをお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの苗の植え付けのポイントは?

 

ジャーマンアイリスの植え付けは、3月又は9月下旬に行いましょう。

 

苗の販売が春と秋なので植え付けの時期も2回ありますが、9月下旬に植え付けたほうが一回り大きな花を咲かせてくれます。

 

植え付けは、ジャーマンアイリスの芋のような根茎を横向きにし、根茎が半分くらい土から出るように浅く植え付けてください。

 

深く植え付けると腐ってしまうので注意しましょう。

また、植え付け後は水をやり必要はありません。

 

ジャーマンアイリスの植え付けのポイントは、芽の出る方の空間を広く開けてあげることです。

地植えの場合は芽の出る方を南向きにしてあげるとよりよく育ちます。

 

鉢植えの場合は、芽の出ない方を鉢の端に近づけて植え付けましょう。

 

また、根が張るまでは倒れやすいので、大きくなってきたら支柱を立てて固定してあげてください。

 

次は、ジャーマンアイリスの鉢植え(プランター)や庭(花壇)で育てる際のポイントをお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの鉢植え(プランター)や庭(花壇)で育てる際のポイントは?

 

ジャーマンアイリスを鉢植えで植える場合は、7号以上の深鉢を使用しましょう。

 

1鉢に1株ずつ植え付けてください。

鉢の底には必ず鉢底ネットを敷き、鉢底石を入れてから用土を入れましょう。

 

ジャーマンアイリスを地植えする場合は、株と株の間を40cm~50cmほどあけて植え付けてください。

 

また、水はけをよくするために地面より20cm~30cmほど高く土を上げてから植え付けましょう。

 

次に、ジャーマンアイリスの植え替えのポイントをお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの植え替えのポイントは?時期はいつがいい?

 

ジャーマンアイリスの植え替えは、開花後の7月~10月に行いましょう。

ジメジメとしない、晴天が続く日に行うとより良いです。

 

ジャーマンアイリスは、地植えの場合も3年~4年に1回は掘り上げて違う場所で育てたほうが花付きが良くなります。

鉢植えの場合も、根詰まりを防ぐために2年~3年に1回は植え替え、用土も新しくしましょう。

 

植え替えをする際は、枯葉や不要な根茎、腐った部分は必ず取り除いてから行ってください。

 

 

次は、ジャーマンアイリスの剪定や株分けのポイントをお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの増やし方!剪定や株分けのポイントは?

 

ジャーマンアイリスは、蒸れないように育てましょう。

花が終わったものや、枯れた葉や傷んでいる個所は根本から花茎ごど切り取ります。

 

株元が見えるくらいすっきりとさせることで、病害虫の被害も防げます。

また、ジャーマンアイリスの周りに生えている雑草もこまめに取り除きましょう。

 

そして、ジャーマンアイリスの株分けは、植え替えと同時にしましょう。

 

株を掘り上げたら、1つの株に芽が1個~3個つくように根茎を分けます。

ポキポキと折れば簡単に分けることができます。

 

葉は上部半分を切り落として植え付けてください。

寒冷地では、寒くなる前に早めに作業をしましょう。

 

それでは次に、ジャーマンアイリスが増えすぎる場合の対策方法をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスが増えすぎる!対策方法は?

 

ジャーマンアイリスは、育てる環境さえ合えば放置していてもどんどん増えていきます。

 

いつの間にか子株が増え、子株だらけになることもあります。

そのような場合は、一度掘り上げて株分けをする要領で不要な株は処分しましょう。

 

次は、ジャーマンアイリスの種まき時期と種まきのポイントをお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの種まき時期と種まきのポイントは?

 

 

ジャーマンアイリスの種まきは、10月下旬に行いましょう。

発芽は翌年の春で、花を咲かせるまで2年~3年はかかります。

 

そのため、ジャーマンアイリスを家庭で育てる時は、種まきから育てるよりも苗から育てるのが一般的です。

 

種まき方法は、種を水はけの良い用土に深さ2cmほどに深く1粒づつ埋めていきます。

種と種の間隔を2.5cm~3cmほどあけてまくか、種まきポットに1粒づつまいてください。

 

冬場は屋外で管理し、翌年の初夏には大きくなってくるので植え付けたい場所へ植え付けましょう。

 

次に、ジャーマンアイリスのかかりうる病気や害虫の対策方法をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスのかかりうる病気や害虫の対策方法は?

 

ジャーマンアイリスは丈夫な植物ですが、高温多湿の環境だと軟腐病やアブラムシの被害に合うことがあります。

 

軟腐病は植物の傷口から細菌が入り、やがて全草が腐っていく病気です。

感染してしまったら株を抜き取るしかありません。

 

軽度であれば株を抜き、患部を洗い流して一度乾燥させてから育てましょう。

 

ジャーマンアイリスにアブラムシが付いてしまったら、見つけ次第手で取り除くか殺虫剤で駆除しましょう。

このような被害に合わないように、日ごろからジメジメとしない風通しの良い環境で育て、水のやりすぎには注意してください。

 

次は、ジャーマンアイリスとアヤメ(菖蒲)やイチハツ、ダッチアイリスとの違いをお伝えします!

 

ジャーマンアイリスとアヤメ(菖蒲)やイチハツ、ダッチアイリスとの違いはなに?

 

アヤメの特徴は外花被片(下に垂れている花びら)に網目模様があります。

ジャーマンアイリスのようなブラシ状の突起や、ヒゲはありません。

 

また、自生地は山地の草地で原産地は東アジアです。

(アヤメ)

 

イチハツは、中国原産で基本的に花の色は青紫ですが稀に白色もあります。

ジャーマンアイリスとの違いは、イチハツの内花被片が斜め上にピンと伸びているところです。

 

そして、下側に垂れる外花被片の付け根には、白いとさか状の突起がありますがジャーマンアイリスのようにブラシ状ではありません。

 

(イチハツ)

 

ダッチアイリスはオランダで改良品種された球根タイプのアイリスです。

ジャーマンアイリスと同じように様々な花色があります。

 

ダッチアイリスは、ジャーマンアイリスよりもやや控えめな印象です。

花びらの中央部には、ジャーマンアイリスのようなヒゲは無く、葉はやや細めで立ち上がっています。

 

(ダッチアイリス)

 

それでは次に、ジャーマンアイリスの花が咲かない原因をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの花が咲かない原因は?

 

ジャーマンアイリスの花が咲かない原因は、いくつか考えられます。

 

まずは、深く植え付けしすぎたか肥料の与えすぎです。

正しく植え付け、肥料過多にならないように乾燥気味に育てましょう。

 

また、株がまだ未熟すぎて花が咲かないということもあります。

ジャーマンアイリスは、種まきから開花まで2年~3年はかかります。

 

植え付けたばかりのジャーマンアイリスがまだ若い子株なら、花が咲くまで待ちましょう。

 

次は、ジャーマンアイリスの球根や苗の販売場所をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの球根や苗の販売場所は?どこで買える?価格(値段)はいくら位なの?

 

ジャーマンアイリスは、ホームセンターや園芸店、インターネットで購入できます。

 

価格は1苗約300円~約1400円で、10苗約3500円など、まとめて販売しているところもあります。

苗の大きさや品種によっても価格が違いますので、お好みに合わせて購入してみてください。

 

次に、ジャーマンアイリスの花言葉をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの花言葉はなに?別名や和名は何という?

 

ジャーマンアイリスの花言葉は多数あります。

 

アイリス全部の種類に付いている「良い便り」という花言葉や、ジャーマンアイリスに付いている「使者」・「恋の便り」・「素晴らしい結婚」などがあります。

 

また、別名は「虹の花」・「レインボーフラワー」です。

このような別名は、ジャーマンアイリスの花色がたくさんあることから名付けられています。

 

ジャーマンアイリスの和名は、「ドイツアヤメ」です。

 

それでは最後に、ジャーマンアイリスの種類や品種をお伝えします!

 

ジャーマンアイリスの種類や品種は何があるの?インディアンチーフやシーパワー

 

ジャーマンアイリスは、ドイツやフランス、アメリカなどで品種改良が盛んに行われています。

上述した、群馬県のアイリスの丘でもオリジナル品種の開発も進めているようです。

 

そのように品種改良が盛んで、アイリスの丘だけでも1000種類はあります。

 

品種名を挙げると、昔からあるインディアンチーフや、ヘレン・コリングウッド、大きなウエーブのかかったフリルが魅力的なシーパワーなど、人気のある品種は多くあります。

 

(インディアンチーフ)

 

(ヘレン・コリングウッド)

 

しかし、ジャーマンアイリスは品種が多すぎるため、花色の組み合わせで8分類されています。

以下に分類をご紹介します。

 

①セルフ

1色だけのジャーマンアイリスです。

 

②バイトーン

上下の花弁は同系色で、下の花弁のほうが濃くなっているものを指します。

逆に、上の花弁のほうが濃いと「逆バイトーン」・「リバースバイトーン」と言います。

 

③ネグレクタ

バイトーンの中でも、特に青色の花色のものを指します。

 

④バイカラー

上下の花弁の色が全く違うものを指します。

 

⑤アエモナ

 

 

バイカラーのうち上の花びらが白く、下の花びらが違う色をしているものを指します。

 

⑥ブリカータ

 

 

下花弁の中央が白か淡黄色で、花びらの縁が他の色で縁取られているものを指します。

 

⑦バリエガタ

 

 

上の花びらが黄色で、下の花弁が別の色のものを指します。

 

➇ブレンド

1つの花弁の中に多数の色が混ざっているものを指します。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

ジャーマンアイリスのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは16個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ジャーマンアイリスの育て方(環境、土、肥料、水やり)

ジャーマンアイリスは、日当たりの良い場所で育てましょう。

また、苦土石灰をあらかじめ混ぜた用土に植え付けてください。

肥料は与えすぎると軟腐病にかかりやすくなるため、追肥は控えめにして窒素分の少ない肥料を使用してください。

ジャーマンアイリスは乾燥気味に育てると良いので水のやりすぎには注意しましょう。

 

②ジャーマンアイリスの画像(写真)!花の色や香り(匂い)の特徴は?

ジャーマンアイリスは、品種改良がとても盛んな植物です。

そのため、草丈は60cm~100cmと大きめのものから、10cmほどの小さな品種もあります。

また、花色は赤色やピンク色、青色、黒色など様々で、二色咲きの品種もあります。

花の一番の特徴は、花びらの付け根の中央部にヒゲのようなブラシ状の毛を密集しているところです。

スミレのような香りがし、優雅なイメージを持つ花です。

また、土に近い根茎が丸く大きく球根のような形になり、横に這うように増えていく性質があります。

そのため、球根植物として扱われることもあります。

 

③ジャーマンアイリスの開花時期や季節はいつ頃なの?

ジャーマンアイリスの開花時期は、主に5月~6月頃です。

品種によって、もっと早くから咲くものや長い期間咲いているものなど様々です。

 

④ジャーマンアイリスの名所はどこ?おすすめの場所はこちら!

ジャーマンアイリスの名所は、群馬県にある「アイリスの丘」、栃木県にある「石橋あやめ園」などです。

 

⑤ジャーマンアイリスの苗の植え付けのポイントは?

ジャーマンアイリスの植え付けは、3月又は9月下旬に行いましょう。

植え付けはジャーマンアイリスの根茎を横向きにし、浅く植え付けてください。

また、植え付け後は水をやり必要はありません。

植え付けのポイントは、芽の出る方の空間を広く開けてあげることです。

鉢植えの場合は、芽の出ない方を鉢の端に近づけて植え付けましょう。

また、根が張るまでは倒れやすいので、大きくなってきたら支柱を立てて固定してあげてください。

 

⑥ジャーマンアイリスの鉢植え(プランター)や庭(花壇)で育てる際のポイントは?

ジャーマンアイリスを鉢植えで植える場合は、7号以上の深鉢を使用しましょう。

1鉢に1株ずつ植え付けてください。

鉢の底には必ず鉢底ネットを敷き、鉢底石を入れてから用土を入れましょう。

地植えする場合は、株と株の間を40cm~50cmほどあけて植え付けてください。

 

⑦ジャーマンアイリスの植え替えのポイントは?時期はいつがいい?

ジャーマンアイリスの植え替えは、開花後の7月~10月に行いましょう。

地植えの場合も3年~4年に1回は掘り上げて、違う場所で育てたほうが花付きが良くなります。

鉢植えの場合も根詰まりを防ぐために2年~3年に1回は植え替え、用土も新しくしましょう。

植え替えをする際は、枯葉や不要な根茎、腐った部分は必ず取り除いてから行ってください。

 

⑧ジャーマンアイリスの増やし方!剪定や株分けのポイントは?

ジャーマンアイリスは、蒸れないように育てましょう。

花が終わったものや、枯れた葉や傷んでいる個所は根本から花茎ごど切り取ります。

また、ジャーマンアイリスの株分けは植え替えと同時にしましょう。

株を掘り上げたら、1つの株に芽が1個~3個つくように根株を分けます。

葉は上部半分を切り落としてから植え付けてください。

寒冷地では、寒くなる前に早めに作業をしましょう。

 

⑨ジャーマンアイリスが増えすぎる!対策方法は?

ジャーマンアイリスは、育てる環境さえ合えば放置していてもどんどん増えていきます。

そのような場合は、一度掘り上げて株分けをする要領で不要な株は処分しましょう。

 

⑩ジャーマンアイリスの種まき時期と種まきのポイントは?

ジャーマンアイリスの種まきは、10月下旬に行いましょう。

発芽は翌年の春で、花を咲かせるまで2年~3年はかかります。

種まき方法は、水はけの良い用土に深さ2cmほどに深く1粒づつ埋めていきます。

種と種の間隔を2.5cm~3cmほどあけてまくか、種まきポットに1粒づつまいてください。

冬場は屋外で管理し、翌年の初夏には大きくなってくるので植え付けたい場所へ植え付けましょう。

 

⑪ジャーマンアイリスのかかりうる病気や害虫の対策方法は?

ジャーマンアイリスは、軟腐病やアブラムシの被害に合うことがあります。

軟腐病に感染してしまったら株を抜き取るしかありません。

軽度であれば株を抜き、患部を洗い流して一度乾燥させてから育てましょう。

アブラムシが付いてしまったら、見つけ次第手で取り除くか殺虫剤で駆除しましょう。

日ごろから風通しの良い環境で育て、水のやりすぎには注意してください。

 

⑫ジャーマンアイリスとアヤメ(菖蒲)やイチハツ、ダッチアイリスとの違いはなに?

アヤメの特徴は外花被片(下に垂れている花びら)に網目模様があります。

ジャーマンアイリスのようなブラシ状の突起や、ヒゲはありません。

イチハツは、中国原産で基本的に花の色は青紫ですが稀に白色もあります。

また、内花被片が斜め上にピンと伸びいます。

そして、下側に垂れる外花被片の付け根には白いとさか状の突起がありますがブラシ状ではありません。

ダッチアイリスはオランダで改良品種された球根タイプのアイリスです。

花びらの中央部には、ジャーマンアイリスのようなヒゲはありません。

 

⑬ジャーマンアイリスの花が咲かない原因は?

ジャーマンアイリスの花が咲かない原因の多くは、深く植え付けしすぎたか肥料の与えすぎです。

また、株がまだ未熟すぎて花が咲かないということもあります。

 

⑭ジャーマンアイリスの球根や苗の販売場所は?どこで買える?価格(値段)はいくら位なの?

ジャーマンアイリスは、ホームセンターや園芸店、インターネットで購入できます。

価格は1苗約300円~約1400円で、10苗約3500円など、まとめて販売しているところもあります。

 

⑮ジャーマンアイリスの花言葉はなに?別名や和名は何という?

ジャーマンアイリスの花言葉は、「使者」・「恋の便り」・「素晴らしい結婚」などがあります。

また、別名は「虹の花」・「レインボーフラワー」です。

ジャーマンアイリスの和名は、「ドイツアヤメ」です。

 

⑯ジャーマンアイリスの種類や品種は何があるの?インディアンチーフやシーパワー

ジャーマンアイリスは品種改良が盛んで、群馬県のアイリスの丘だけでも1000種類もあります。

品種名を挙げるとインディアンチーフや、シーパワーなどがあります。

しかし、ジャーマンアイリスは花色の組み合わせで8種類に分類されています。

品種名よりも、この分類で覚えるほうが一般的です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)