【三日月ネックレスのまとめ!】植え替え方や花言葉など7個のポイント!






キク科に所属する三日月ネックレス。

 

葉が三日月のような形をしているために、「三日月ネックレス」と名付けられました。

三日月ネックレスの仲間には、ルビーネックレスやグリーンネックレスなんて植物もあります。

 

また、三日月ネックレスの花の色は白色で匂いがあります。

開花時期は、3月から5月です。

 

今回は三日月ネックレスについてのポイント、

①三日月ネックレスの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②三日月ネックレスを水栽培で育てるポイント
③三日月ネックレスの植え替え方法
④三日月ネックレスの増やし方
⑤三日月ネックレスの挿し木のポイント
⑥三日月ネックレスと風水の関係性
⑦三日月ネックレスの花言葉

 

以上7つの点についてお伝えします。

まずは三日月ネックレスの育て方からお伝えします!

 

多肉植物の三日月ネックレスの育て方は?

 

三日月ネックレスは基本的には、風通しの良い場所で育てます。

 

 

また三日月ネックレスは、夏の炎天下の中で育てることはできません。

しかし、一日中日が当たらないような日陰に置いてしまうと枯れてしまいます。

 

これから三日月ネックレスの詳しい育て方についてお伝えしていきますが、三日月ネックレスは、暑い環境では育たず、なおかつ寒すぎる所では育たないということを覚えて置いてください!

それでは、ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、三日月ネックレスが好む環境についてお伝えします!

 

三日月ネックレスの育て方!環境はどうする?

 

先程お伝えしたように、三日月ネックレスは、暑すぎたり寒すぎる環境では育ちません。

 

なので、1年を通して半日陰になるような場所で育てましょう。

半日陰とは、朝には日が当たるが、お昼を過ぎると影になってしまうような場所の事です。

 

室内で育てる場合には、レースカーテンの裏で育てるのが良いでしょう。

西日がずっと当たるようなに置いておくと、枯れてしまうので注意しましょうね。

 

また、庭に、落葉樹のような比較的大きな木が生えている場合には、その下に植えてもいいですね!

次は、三日月ネックレスに適した用土についてお伝えします!

 

三日月ネックレスを育てる際の適した用土は何?

 

三日月ネックレスを育てる際には、水はけのいい土をつかいましょう。

 

三日月ネックレスの原産地は砂地です。

なので、サラサラ系の土で、なおかつ水はけを良くする必要があります。

 

ベトベト系の土で育てると根腐れを起こしてしまう原因になります。

 

何も悩むことはなく、多肉植物用の土がネットでも売っているので、そちらを使えばオッケーです。

次は、三日月ネックレスに必要な肥料についてお伝えします!

 

三日月ネックレスの育て方!肥料はどうする?

 

三日月ネックレスは、比較的肥料をたくさん使います。

2月に一度追肥を行いましょう。

 

植え付けの際には化成肥料を与えます。

三日月ネックレスの葉が緑から黄色に変わった場合には肥料が足りていないので、同じく化成肥料を与えましょう。

では次は、三日月ネックレスの水やりポイントについてお伝えします!

 

三日月ネックレスを育てる際の水の量はどうする?

 

三日月ネックレスを育てる場合には、夏と冬で水やりのポイントが異なります。

 

まず、夏ですが、土の表面が乾いたら水やりをしましょう。

冬場は、土が乾いて3日ほど経ってから水を与えても遅くありません。

 

三日月ネックレスは、多肉植物です。

なので、多湿状態は苦手なので水をやり過ぎてしまわないようにしましょう。

 

端的にいうと、三日月ネックレスの水やりの大きなポイントは、一度に十分の量を与える事です。

夏、冬共に水やりをしすぎると枯れるので絶対に辞めましょうね。

 

後にもお伝えしますが、三日月ネックレスが荒れてしまう原因は水やりにあります。

 

以上で基本的な三日月ネックレスの育て方については終わりです。

次は三日月ネックレスの水栽培で育てるポイントについてお伝えします!

 

三日月ネックレスを水栽培で育てるポイントは?

 

先にお伝えすると、三日月ネックレスは水栽培に向いていません。

理由は先ほどお伝えしたように、過湿にはとても弱いからです。

 

ただし、三日月ネックレスをどうしても水栽培で育てたいという場合にはハイドロカルチャーで育てましょう。

 

ハイドロカルチャーとは、水分の多い人工的な土を使うという事です。

ハイドロボールというのが売っているので、これを使います。

これを使えば水の管理がすごく便利になるので、使うのも1つの方法です。

 

次は、三日月ネックレスの植え替え方法をお伝えしますね。

 

三日月ネックレスの植え替え方法は?

 

三日月ネックレスは、根詰まりをおこしてしまうと、すぐに葉っぱから落ちてしまいます。

 

 

なので、2年に1度は植え替えをしましょう。

使用する土は、植え付けをする際に使ったような多肉植物用の土を使えば大丈夫です。

 

植え替えをする際にもう一つやっておきたいことがあります。

それは、ツルを縛っておくことです。

 

2年もすれば、三日月ネックレスのツルは長くなります。

なので、紐を用意する事を忘れないでくださいね。

 

次は、三日月ネックレスの増やし方についてお伝えします。

 

三日月ネックレスの増やし方はどうする?

 

三日月ネックレスは、主に揷し木で行います。

次は、三日月ネックレスの挿し木のやり方を詳しくお伝えしますね!

 

三日月ネックレスを挿し木で増やすポイントは?

 

まず、時期についてですが、真夏を除く5月から10月になります。

 

おススメは、涼しくなり始める10月ごろです。

三日月ネックレスは、比較的簡単に増やすことができるので、しっかりと覚えて行きましょう!

 

まずは、三日月ネックレスを約5cmに清潔なハサミでカットします。

そして、ネットなどで売っている挿し芽用の土があるのでここに挿すだけで完了です。

 

三週間も経てば発根するのでそれを植えれば挿し木は終了です。

その後の育て方はこれまでお伝えしてきた事を繰り返すだけです。

 

ここからは、三日月ネックレスの豆知識をお伝えします。

まずは、風水との関係からお伝えします!

 

三日月ネックレスと風水の関係は?

 

三日月ネックレスは、玄関先に置いておくと恋愛運がアップすると言われています。

 

 

ただし、ある程度日光が当たらないと育たないので、いちいち動かすのが面倒くさい場合には、ほかの観葉植物を考えた方が良さそうです。

 

玄関以外にも、部屋の南側に置いておくと恋愛運がアップするので、こちらの対策をとりましょう。

 

次は、三日月ネックレスの花言葉についてお伝えしますね。

 

三日月ネックレスの花言葉はなに?

 

三日月ネックレスの花言葉は、「健やかな成長」「青春の思い出」「豊富」などという花言葉があります。

 

「健やかな成長」という花言葉は、三日月ネックレスの成長が早いためつけられました。

「豊富」という花言葉は、見た目から来ていて多くの葉がある事からきています。

 

  • オススメ記事

ドルフィンネックレスの育て方等はこちらをご覧下さい。

シャコバサボテンの育て方等はこちらをご覧ください。

アロエベラの育て方等はこちらをご覧ください。

 

三日月ネックレスのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは7つありました。

覚えているでしょうか?1個づつ振り返っていきましょう!

 

①三日月ネックレスの育て方

風通しの良い場所で育てる。

土は、多肉植物用の土を使うのが無難。

肥料は化成肥料を使う。

 

②三日月ネックレスの水栽培での育て方

三日月ネックレスは、水栽培は向いていない。

ハイドロカルチャーで育てるのはおススメ。

 

③三日月ネックレスの植え替えポイント

根がつまりやすいため、2年に1度は植え替えを行う。

ツルを縛っておくことも忘れずに。

 

④三日月ネックレスの増やし方

挿し木で増やすのが一般的である。

 

⑤三日月ネックレスを挿し木で増やすポイント

5月から10月に行う。

ハサミでカットして挿し木用の土に挿すだけ。

 

⑥三日月ネックレスと風水の関係

玄関か南向きに置くと恋愛運がアップする。

 

⑦三日月ネックレスの花言葉

三日月ネックレスの花言葉は、「健やかな成長」「青春の思い出」「豊富」など。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)