【小夜衣(多肉植物)のまとめ!】育て方や販売価格等6個のポイント!

 

みなさんこんにちは。

今回は、小夜衣についてまとめていきたいと思います。

 

小夜衣は、ベンケイソウ科のクラッスラ属に属する多肉植物です。

 

多くは南アフリカに産しますが、熱帯アフリカ、マダガスカル島、アラビア半島、オーストラリア大陸にも分布します。

学名は「Crassuloideae」です。

 

今回は、小夜衣についてのポイント、

①小夜衣の育て方(環境、土、肥料、水やり)
②小夜衣の画像(写真)!特徴は?
③小夜衣の開花時期や季節はいつ頃なの?
④小夜衣の値段や販売価格はいくらぐらいなの?
⑤小夜衣の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントは?
⑥小夜衣の増やし方!葉挿しや茎挿しのやり方は?

 

以上6個の点についてお伝えします。

まずは小夜衣の育て方からお伝えします!

 

小夜衣の育て方は?

 

小夜衣は基本的に日当たりの良い場所で育てます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、小夜衣が好む環境についてお伝えします!

 

小夜衣の育て方!環境はどうする?

 

小夜衣は冬型の植物なので、冬は日当たりの良い室内で育て、春から夏にかけては半日日陰の風通しの良い場所で育てます。

 

次は、小夜衣に適した用土についてお伝えします!

 

小夜衣を育てる際の適した用土は何?

 

小夜衣は、赤玉土とピートモスを7:3の比率で混ぜ合わせた土に緩効性化成肥料を加えたものを使います。

市販されている多肉植物用の培養土を使っても良いでしょう。

 

次は、小夜衣に必要な肥料についてお伝えします!

 

小夜衣の育て方!肥料はどうする?

 

小夜衣は肥料がなくても丈夫に育ちます。

心配な時や花をきれいに咲かせたい時は、緩効性化成肥料を培養土に混ぜて置くか液体肥料を少し施したものを使いましょう。

 

では次は、小夜衣の水やりポイントについてお伝えします!

 

小夜衣を育てる際の水の量はどうする?

 

小夜衣は夏場は乾燥気味に、冬場は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。

 

小夜衣のようなクラッスラ属は夏場と冬場では水やりが違うので、水やりを間違えてしまうと根腐れの原因となります。

葉がぶよぶよとして変色している時は根腐れしているので、鉢から取り出し新しい土に植え替えてあげましょう。

 

以上で基本的な小夜衣の育て方については終わりです。

次は小夜衣の写真(画像)をお見せします!

 

小夜衣の画像(写真)!特徴は?

 

https://www.instagram.com/p/CVfUJv3vkRg/?utm_medium=copy_link

(インスタグラム equatorialbotanics 様より引用)

小夜衣は、ぷっくりとした小さな葉が花のように重なり合うのが特徴です。

 

冬には葉の間から花茎を伸ばしシロツメクサのような花を咲かせます。

品種によっては紅葉するものもあるので、鑑賞用としても楽しめます。

 

次に、小夜衣の開花時期をお伝えします!

 

小夜衣の開花時期や季節はいつ頃なの?

 

小夜衣の開花時期は12月~2月頃の冬です。

白くて小さな花を咲かせ水も沢山与えなくてすむので、鑑賞用としても良く初心者でも気軽に育てることが出来ます。

 

次は、小夜衣の値段や販売価格をお伝えします!

 

小夜衣の値段や販売価格はいくらぐらいなの?

 

小夜衣の販売価格は、1,738円です。

 

次に、小夜衣の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントをお伝えします!

 

小夜衣の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントは?

 

小夜衣は、成長期が来る前の9月頃が適期です。

 

鉢から取り出し根っこの部分についた土をほぐすように落とし、黒ずんだり傷んだりした部分はハサミで切ります。

新しい鉢の底に鉢底ネットと鉢底石を敷いてから土を入れ、中心に小夜衣を置きます。

 

バランスを取りながら土を被せ、割り箸で土の表面をつつき土と根をなじませます。

 

それでは最後に、小夜衣の増やし方をお伝えします!

 

小夜衣の増やし方!葉挿しや茎挿しのやり方は?

 

小夜衣は、葉挿しや茎挿しで増やすことが出来ます。

 

葉挿しで増やす場合は、培養土を容器に入れたら葉っぱを取り根っこの部分が土に触れるように土の上に置きます。

日陰で管理し芽が出たらギリギリまで土を被せたっぷりと水を与えます。

 

茎挿しで増やす場合は、培養土を容器に入れたら茎を1本切り、日陰に置き切り口を乾燥させます。

土に穴を開け茎を挿したら明るい日陰で管理します。

 

2~3週間後には芽が出てくるので、芽が出たら水やりを行いましょう。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

小夜衣のまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①小夜衣の育て方(環境、土、肥料、水やり)

小夜衣は冬型の植物なので、冬は日当たりの良い室内で育て、春から夏にかけては半日日陰の風通しの良い場所で育てます。

小夜衣は、赤玉土とピートモスを7:3の比率で混ぜ合わせた土に緩効性化成肥料を加えたものを使います。

小夜衣は肥料がなくても丈夫に育ちます。

小夜衣は夏場は乾燥気味に、冬場は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。

 

②小夜衣の画像(写真)!特徴は?

小夜衣は、ぷっくりとした小さな葉が花のように重なり合うのが特徴です。

 

③小夜衣の開花時期や季節はいつ頃なの?

小夜衣の開花時期は12月~2月頃の冬です。

 

④小夜衣の値段や販売価格はいくらぐらいなの?

小夜衣の販売価格は、1,738円です。

 

⑤小夜衣の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントは?

小夜衣は、成長期が来る前の9月頃が適期です。

 

⑥小夜衣の増やし方!葉挿しや茎挿しのやり方は?

小夜衣は、葉挿しや茎挿しで増やすことが出来ます。

 

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

(アイキャッチ画像は、インスタグラム kinako_029 様より引用)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)