【銀波錦(多肉植物)のまとめ!】育て方や耐寒性について等7個のポイント!

https://www.instagram.com/p/CQI4HotrJzz/?utm_source=ig_web_copy_link

 

みなさんこんにちは。

今回は、銀波錦についてまとめていきたいと思います。

 

銀波錦は、ベンケイソウ科コチドレン属に属する多肉植物です。

 

原産地は南アフリカです。

学名は「Cotyledon orbiculata ‘undulate’」です。

 

今回は、銀波錦についてのポイント、

①銀波錦の育て方(環境、土、肥料、水やり)
②銀波錦の画像(写真)!特徴は?耐寒性はあるの?
③銀波錦の開花時期や季節はいつ頃なの?
④銀波錦の値段や販売価格はいくらぐらいなの?
⑤銀波錦の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントは?
⑥銀波錦が徒長してしまう原因や葉が落ちてしまう原因と対策方法は?
⑦銀波錦の増やし方!葉挿しや挿し木のやり方は?

 

以上7個の点についてお伝えします。

まずは銀波錦の育て方からお伝えします!

 

銀波錦の育て方は?

 

銀波錦は真夏を除いた春から秋にかけて成長する植物で、他の多肉植物と同じく適度な日当たりを好むので直射日光にあたっても問題ありません。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、銀波錦が好む環境についてお伝えします!

 

銀波錦の育て方!環境はどうする?

 

銀波錦は多肉植物なので水に濡れると腐ってしまう原因となります。

春から秋にかけては1~2日程度の雨で過剰な水やりをしていなければ多少濡れても問題ありませんが、梅雨の時期や夏場は雨が当たらなく風通しの良い場所で管理するのが良いでしょう。

 

次は、銀波錦に適した用土についてお伝えします!

 

銀波錦を育てる際の適した用土は何?

 

銀波錦の土は、赤玉小粒3:鹿沼土小粒3:軽石2:腐葉土2の割合で混ぜ使用します。

市販されているサボテン・多肉植物用の培養土を使っても良いでしょう。

 

次は、銀波錦に必要な肥料についてお伝えします!

 

銀波錦の育て方!肥料はどうする?

 

銀波錦は用土に肥料が混じっていれば基本必要なく、数年に1回程度肥料を加えた新しい用土に植え替えるだけで大丈夫です。

もしも与えたい場合は、薄めた緩効性の化成肥料か液体肥料を少しだけ加えるだけにしましょう。

 

では次は、銀波錦の水やりポイントについてお伝えします!

 

銀波錦を育てる際の水の量はどうする?

 

銀波錦は、高温多湿が苦手で乾燥を好む植物です。

 

春から秋にかけての成長期には、土が完全に乾いてるのを確認してからたっぷりと水を与えます。

真夏は水を与えないようにしますが、梅雨の時期には半月に1回程度土の表面を濡らす程度水やりを行います。

 

以上で基本的な銀波錦の育て方については終わりです。

次は銀波錦の写真(画像)をお見せします!

 

銀波錦の画像(写真)!特徴は?耐寒性はあるの?

 

https://www.instagram.com/p/CQoFEy-jlP2/?utm_source=ig_web_copy_link

(インスタグラム kantansarada 様より引用)

 

銀波錦は草丈が50cm程成長するコチレドン属に属する多肉植物です。

 

葉は先端に行く程太くなり、肉厚の葉とフリル状の葉で表面は細かな白い粉で覆われているのが特徴的です。

葉自体は重なるように付き、成長すると下の葉が落ちて茎の頂点に葉が密集します。

 

寒さにはとても弱く、葉に触れると表面の白い粉が落ちるので葉には触らないようにしましょう。

 

次に、銀波錦の開花時期をお伝えします!

 

銀波錦の開花時期や季節はいつ頃なの?

 

銀波錦の開花時期は7月~8月の夏の時期で、釣鐘状の形で外側は白い粉をまとっており内側がオレンジ色の花を咲かせます。

 

次は、銀波錦の値段や販売価格をお伝えします!

 

銀波錦の値段や販売価格はいくらぐらいなの?

 

銀波錦の販売価格は、550円程度です。

 

それでは次に、銀波錦の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントをお伝えします!

 

銀波錦の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントは?

 

銀波錦の植え替え時期は4月~6月の春から初夏で、2年に1回の頻度で植え替えを行います。

 

枯れた葉や茎根を良く取り除き、根鉢の3分の1を落としてから植え替えることで、早く成長し新しい土壌に根付かせることが出来ます。

元肥として緩効性の化成肥料または液体肥料を少しだけ混ぜて置くと良いでしょう。

 

次は、銀波錦が徒長してしまう原因や葉が落ちてしまう原因と対策方法をお伝えします!

 

銀波錦が徒長してしまう原因や葉が落ちてしまう原因と対策方法は?

 

銀波錦は、日照不足や水の与え過ぎで茎が伸びてしまい徒長してしまいますが、日照不足であっても水やりの調整で防ぐことが出来ます。

 

5月くらいになると葉がぽろぽろと落ち出す場合がありますが、暑さによる生理現象なのである程度は仕方がないことです。

葉が全部落ちてしまっても茎が死んでいなければ秋にはまた葉が生えてくるので、水のやり過ぎや控え過ぎに注意しながら様子を見るのが良いでしょう。

 

それでは最後に、銀波錦の増やし方をお伝えします!

 

銀波錦の増やし方!葉挿しや挿し木のやり方は?

 

銀波錦は挿し木で増やすことが出来ます。

 

適当な長さに切った茎の切り口を乾燥させ土に挿します

2周間程水を与えず明るい日陰に置き管理しますが、時間が経ったら少しずつ水やりを開始します。

 

春と秋に挿し木を始めますが、秋は休眠期のため根が張り切れない可能性もあるので、10月には終わらせるようにしましょう。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

銀波錦のまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは7個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①銀波錦の育て方(環境、土、肥料、水やり)

銀波錦は多肉植物なので水に濡れると腐ってしまう原因となります。

銀波錦の土は、赤玉小粒3:鹿沼土小粒3:軽石2:腐葉土2の割合で混ぜ使用します。

銀波錦は用土に肥料が混じっていれば基本必要なく、数年に1回程度肥料を加えた新しい用土に植え替えるだけで大丈夫です。

銀波錦は、高温多湿が苦手で乾燥を好む植物です。

 

②銀波錦の画像(写真)!特徴は?耐寒性はあるの?

銀波錦は草丈が50cm程成長するコチレドン属に属する多肉植物です。

寒さにはとても弱く、葉に触れると表面の白い粉が落ちるので葉には触らないようにしましょう。

 

③銀波錦の開花時期や季節はいつ頃なの?

銀波錦の開花時期は7月~8月の夏の時期で、釣鐘状の形で外側は白い粉をまとっており内側がオレンジ色の花を咲かせます。

 

④銀波錦の値段や販売価格はいくらぐらいなの?

銀波錦の販売価格は、550円程度です。

 

⑤銀波錦の苗の植え付け(植え方)や植え替えのポイントは?

銀波錦の植え替え時期は4月~6月の春から初夏で、2年に1回の頻度で植え替えを行います。

 

⑥銀波錦が徒長してしまう原因や葉が落ちてしまう原因と対策方法は?

銀波錦は、日照不足や水の与え過ぎで茎が伸びてしまい徒長してしまいますが、日照不足であっても水やりの調整で防ぐことが出来ます。

5月くらいになると葉がぽろぽろと落ち出す場合がありますが、暑さによる生理現象なのである程度は仕方がないことです。

 

⑦銀波錦の増やし方!葉挿しや挿し木のやり方は?

銀波錦は挿し木で増やすことが出来ます。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

(アイキャッチ画像は、インスタグラム _cha_non_ 様より引用)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)