【マルバヒイラギのまとめ!】剪定のやり方や販売価格等8個のポイント!

 

みなさんこんにちは。

今回は、マルバヒイラギについてまとめていきたいと思います。

 

マルバヒイラギは、モクセイ科モクセイ属の常緑高木です。

 

原産地は、日本の本州(福島県以南・四国・九州中南部・琉球)の主に太平洋側、台湾に分布しています。

学名は「Osmanthus heterophyllus」です。

 

今回は、マルバヒイラギについてのポイント、

①マルバヒイラギの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②マルバヒイラギの画像(写真)!実や花の特徴は?どんな香りをしているの?
③マルバヒイラギの開花時期や季節はいつ頃なの?
④マルバヒイラギの値段や販売価格はいくらぐらいなの?
⑤マルバヒイラギの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期とやり方は?
⑥マルバヒイラギの剪定(切り戻し)の時期とやり方は?
⑦マルバヒイラギの増やし方!挿し木のやり方は?
⑧マルバヒイラギの花言葉はなに?

 

以上8個の点についてお伝えします。

まずはマルバヒイラギの育て方からお伝えします!

 

マルバヒイラギの育て方は?どれくらいの大きさまで育つの?

 

マルバヒイラギはとても丈夫な樹木ですが、冬の乾いた風や乾燥には弱いので気をつけます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、マルバヒイラギが好む環境についてお伝えします!

 

マルバヒイラギの育て方!環境はどうする?

 

マルバヒイラギは耐陰性があるので日陰でも良く育ちますが、元々は日が良く当たる場所を好むので出来るだけ日当たりのい良い場所で育てます。

しかしあまりにも日が良く当たり過ぎると成長が阻害され枝が枯れる原因にもなるので注意しましょう。

 

次は、マルバヒイラギに適した用土についてお伝えします!

 

マルバヒイラギを育てる際の適した用土は何?

 

マルバヒイラギは、赤玉土小粒~中粒7:腐葉土3の割合で配合された用土を使用します。

市販されている一般的な花や野菜の培養土を使用しても良いでしょう。

 

次は、マルバヒイラギに必要な肥料についてお伝えします!

 

マルバヒイラギの育て方!肥料はどうする?

 

マルバヒイラギは、肥料はあまり必要としませんが与えた方が生育が良いでしょう。

状態を見て生育が良くない時は2月頃に化学肥料を与え、6月または8月頃にもう一度肥料を与えます。

 

では次は、マルバヒイラギの水やりポイントについてお伝えします!

 

マルバヒイラギを育てる際の水の量はどうする?

 

マルバヒイラギを地植えにした場合はあまり水やりを気にする必要はないですが、夏の乾燥している時期には朝晩たっぷりと水を与えましょう

鉢植えの場合は、土の表面が乾燥していたらたっぷりと水を与えます。

 

以上で基本的なマルバヒイラギの育て方については終わりです。

次はマルバヒイラギの写真(画像)をお見せします!

 

マルバヒイラギの画像(写真)!実や花の特徴は?どんな香りをしているの?

 

https://www.instagram.com/p/CIRZX5Xsaxm/?utm_medium=copy_link

(インスタグラム muridon93 様より引用)

 

マルバヒイラギの花は約5mm程で、キンモクセイに似た芳香で白色の小さい花を密生させます。

実の大きさは12mm~15mm程翌年の6月~7月に暗紫色に熟しますが、鳥に食べられることにより種が散布されます。

 

次に、マルバヒイラギの開花時期をお伝えします!

 

マルバヒイラギの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

マルバヒイラギの開花時期は11月~12月の冬の時期で、白くて香りの強い花が咲きます。

 

次は、マルバヒイラギの値段や販売価格をお伝えします!

 

マルバヒイラギの値段や販売価格はいくらぐらいなの?

 

マルバヒイラギの販売価格は、4,180円程度です。

 

それでは次に、マルバヒイラギの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期とやり方をお伝えします!

 

マルバヒイラギの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期とやり方は?

 

マルバヒイラギは鉢植えの場合根の張りが早いので、2年に1回か毎年植え替えるようにします。

 

鉢植えの場合は、1サイズ大き目の鉢に植え替え鉢園芸用のネットを敷き軽石を2cm~3cm程入れたら上から土を被せます。

ポットから苗を取り出したら元の土は落とさずそのまま鉢に入れ、隙間に土を入れたら鉢底から水が溢れるくらい水を与えます。

 

庭植えの場合は根鉢の2~3倍の深さや大きさに穴を掘り、掘り出した土に腐葉土または堆肥を3割程混ぜ半分程土を戻します。

苗を入れたら隙間に土を入れたっぷりと水を与えますが、移植が難しい樹木なので後で移動しなくても良いように植える場所を良く考えてから植えましょう。

 

次は、マルバヒイラギの剪定(切り戻し)の時期とやり方をお伝えします!

 

マルバヒイラギの剪定(切り戻し)の時期とやり方は?

 

マルバヒイラギは、開花が終わった12月頃か成長が終わった6月~7月頃に一度枝を切り戻します。

 

不要な枝は幹の近くから切り落とせば新しい芽が出てくるので、必要のない枝はっかりと刈り取るようにしましょう。

剪定を行わずにいると風通しが悪くなり害虫などが発生する原因となる他、下の枝から徐々に枯れ出してきます。

 

次に、マルバヒイラギの増やし方をお伝えします!

 

マルバヒイラギの増やし方!挿し木のやり方は?

 

マルバヒイラギの挿し木は、6月~7月に行うのが適しています。

 

枝の長さが10~15cm程になるように切り口を斜めにカットし、切り口を1~2時間水につけたら水上げをします。

切り口の近くにある葉を取り除いたら赤玉土に挿し木をします。

 

日陰で管理をし毎日水を与え発根したら植え替えましょう。

 

それでは最後に、マルバヒイラギの花言葉をお伝えします!

 

マルバヒイラギの花言葉はなに?

 

マルバヒイラギの花言葉は、用心深さ・先見の明です。

 

それでは、今回お伝えしたことをまとめていきましょう!

 

マルバヒイラギのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは8個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①マルバヒイラギの育て方(環境、土、肥料、水やり)

マルバヒイラギは耐陰性があるので日陰でも良く育ちますが、元々は日が良く当たる場所を好むので出来るだけ日当たりのい良い場所で育てます。

マルバヒイラギは、赤玉土小粒~中粒7:腐葉土3の割合で配合された用土を使用します。

マルバヒイラギは、肥料はあまり必要としませんが与えた方が生育が良いでしょう。

マルバヒイラギを地植えにした場合はあまり水やりを気にする必要はないですが、夏の乾燥している時期には朝晩たっぷりと水を与えましょう。

 

②マルバヒイラギの画像(写真)!実や花の特徴は?どんな香りをしているの?

マルバヒイラギは約5mm程で、キンモクセイに似た芳香で白色の小さい花を密生させます。

実の大きさは12mm~15mm程で翌年の6月~7月に暗紫色に熟しますが、鳥に食べられることにより種が散布されます。

 

③マルバヒイラギの開花時期や季節はいつ頃なの?

マルバヒイラギの開花時期は11月~12月の冬の時期で、白くて香りの強い花が咲きます。

 

④マルバヒイラギの値段や販売価格はいくらぐらいなの?

マルバヒイラギの販売価格は、4,180円程度です。

 

⑤マルバヒイラギの苗の植え付け(植え方)や植え替えの時期とやり方は?

マルバヒイラギは鉢植えの場合根の張りが早いので、2年に1回か毎年植え替えるようにします。

鉢植えの場合は、1サイズ大き目の鉢に植え替え鉢園芸用のネットを敷き軽石を2cm~3cm程入れたら上から土を被せます。

庭植えの場合は根鉢の2~3倍の深さや大きさに穴を掘り、掘り出した土に腐葉土または堆肥を3割程混ぜ半分程土を戻します。

 

⑥マルバヒイラギの剪定(切り戻し)の時期とやり方は?

マルバヒイラギは、開花が終わった12月頃か成長が終わった6月~7月頃に一度枝を切り戻します。

不要な枝は幹の近くから切り落とせば新しい芽が出てくるので、必要のない枝はしっかりと刈り取るようにしましょう。

 

⑦マルバヒイラギの増やし方!挿し木のやり方は?

マルバヒイラギの挿し木は、6月~7月に行うのが適しています。

 

⑧マルバヒイラギの花言葉はなに?

マルバヒイラギの花言葉は、用心深さ・先見の明です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

(アイキャッチ画像は、インスタグラム satoko36125 様より引用)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)