【アレチハナガサのまとめ!】育て方(適した環境や肥料)と花言葉等5個のポイント!

⬇︎⬇︎今なら12月31日まで初回限定送料無料のキャンペーン中!!(クーポンコード[DEC2020])⬇︎⬇︎






 

みなさんこんにちは。

今回は、アレチハナガサについてまとめていきたいと思います。

 

アレチハナガサはクマツヅラ科の植物で、荒地や河川敷に多く自生しています。

漢字では「荒地花笠」と書きます。

 

学名は「Brazilian vervain」といいます。

 

今回は、アレチハナガサについてのポイント、

①アレチハナガサの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②アレチハナガサの画像(写真)!特徴は?
③アレチハナガサの開花時期や季節はいつ頃なの?
④アレチハナガサとヤナギハナガサの違いはなに?
⑤アレチハナガサの花言葉はなに?

 

以上5個の点についてお伝えします。

まずはアレチハナガサの育て方からお伝えします!

 

アレチハナガサの育て方は?

 

アレチハナガサは、荒地でも育つことから生命力が強く、育てる際はあまり手がかかりません。

生態系被害防止外来種リストに掲載されており、育てる際の管理には注意は必要です。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、アレチハナガサが好む環境についてお伝えします!

 

アレチハナガサの育て方!環境はどうする?

 

アレチハナガサは日当たりの良い場所で管理します。

自生するアレチハナガサは河川流域に多く、湿地を好みます。

 

次は、アレチハナガサに適した用土についてお伝えします!

 

アレチハナガサを育てる際の適した用土は何?

 

アレチハナガサを育てる際は、用土は選びません。

市販の培養土で大丈夫です。

 

次は、アレチハナガサに必要な肥料についてお伝えします!

 

アレチハナガサの育て方!肥料はどうする?

 

アレチハナガサを育てる際は、肥料は必要ありません。

やせた土地でも育つほど、生命力が強いです。

 

では次は、アレチハナガサの水やりポイントについてお伝えします!

 

アレチハナガサを育てる際の水の量はどうする?

 

アレチハナガサを育てる際の水やりは、表土が乾燥したら与えます。

海や河川敷などの湿地に自生しており、湿気を好みます。

 

以上で基本的なアレチハナガサの育て方については終わりです。

次はアレチハナガサの写真をお見せします!

 

アレチハナガサの画像(写真)!特徴は?

 

 

アレチハナガサはの花は、枝分かれした茎の先端に、淡紫色で5裂した筒状の花を咲かせます。

 

葉は相対し、狭楕円形で半分より下部の縁には鋸歯があります。

茎は直立して1~2mまで伸び、毛はほとんどありません。

 

次に、アレチハナガサの開花時期をお伝えします!

 

アレチハナガサの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

アレチハナガサの花期は、夏~秋(6~9月)です。

花の付き方は穂状花序で、斜上する花は2mmほどの大きさです。

 

次は、アレチハナガサとヤナギハナガサの違いをお伝えします!

 

アレチハナガサとヤナギハナガサの違いはなに?

 

アレチハナガサに似た植物の、ヤナギハナガサとの見分け方です。

 

アレチハナガサの方が花筒部が短いです。

ヤナギハナガサの茎は中空です。

また、ヤナギハナガサの花の密集度があります。

 

それでは最後に、アレチハナガサの花言葉をお伝えします!

 

アレチハナガサの花言葉はなに?

 

アレチハナガサの花言葉は「心を奪われる」、「芯が強い」です。

 

花言葉”心を奪われる”は、淡い紫色の花が美しく、見とれてしまう様子が由来となっているようです。

花言葉”芯が強い”は、風が吹いても揺れるが折れずにいる様子が由来となっているようです。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

アレチハナガサのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは5個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①アレチハナガサの育て方(環境、土、肥料、水やり)

アレチハナガサは日当たりの良い場所で管理します。

育てる際の用土は、市販の培養土で大丈夫です。

育てる際はの肥料は、必要ありません。

育てる際の水やりは、湿気を好むため、表土が乾燥したら与えます。

 

②アレチハナガサの画像(写真)!特徴は?

アレチハナガサはの花は、枝分かれした茎の先端に、淡紫色で5裂した筒状の花を咲かせます。

葉は相対し、狭楕円形で半分より下部の縁には鋸歯があります。

 

③アレチハナガサの開花時期や季節はいつ頃なの?

アレチハナガサの花期は、夏~秋(6~9月)です。

 

④アレチハナガサとヤナギハナガサの違いはなに?

アレチハナガサに似た植物の、ヤナギハナガサとの見分け方です。

ヤナギハナガサは花筒部が短く、茎は中空です。

花の密集度も異なり、ヤナギハナガサの方が密集度が高いです。

 

⑤アレチハナガサの花言葉はなに?

アレチハナガサの花言葉は「心を奪われる」、「芯が強い」です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)