【アンドレアナのまとめ!】育て方(適した環境や肥料)と花言葉等5個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、アンドレアナについてまとめていきたいと思います。

 

アンドレアナはブロメリア科の植物で、アメリカ南部や中南米が原産です。

チランジアの中でも緑葉種に分類されます。

 

名前は、植物学者エドゥアール・フランソワ・アンドレ氏に因んでつけられました。

学名は「Tillandsia andreana」といいます。

 

今回は、アンドレアナについてのポイント、

①アンドレアナの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②アンドレアナの画像(写真)!特徴は?どんな花なの?
③アンドレアナの開花時期や季節はいつ頃なの?
④アンドレアナの花言葉はなに?
⑤アンドレアナの種類や品種は何があるの?チランジアなど

 

以上5個の点についてお伝えします。

まずはアンドレアナの育て方からお伝えします!

 

アンドレアナの育て方は?

 

アンドレアナは乾燥に弱いため、適度に湿気を保つように管理が必要です。

 

寒さに弱い植物であるため、冬の時期は室内での管理が安全です。

また、根元付近から古い葉が枯れて、梅雨時期のカビや腐敗の原因になるため、枯れ葉をこまめに取り除くことで長く楽しむことができます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、アンドレアナが好む環境についてお伝えします!

 

アンドレアナの育て方!環境はどうする?

 

アンドレアナを育てる際は、日当たりがよく風通しの良い場所で管理します。

ただし、直射日光に当てると葉焼けを起こしてしまうため、半日陰の場所にで育てることをオススメします。

 

次は、アンドレアナに適した用土についてお伝えします!

 

アンドレアナを育てる際の適した用土は何?

 

アンドレアナを育てる際は、用土に植えなくても育てられます。

一般的に用土の代わりに使用されているものとしては、コルク(コルク樫の樹皮を剥がしたもの)、バークチップ、水苔、軽石などがあります。

 

次は、アンドレアナに必要な肥料についてお伝えします!

 

アンドレアナの育て方!肥料はどうする?

 

アンドレアナを育てる際は、肥料は必要ありません。

 

花のボリュームや、成長速度を上げたい場合に与えると効果的です。

アンドレアナは、葉から吸収することができないため与える際は液肥を与えます。

 

では次は、アンドレアナの水やりポイントについてお伝えします!

 

アンドレアナを育てる際の水の量はどうする?

 

アンドレアナを育てる際は、水やりはこまめな管理が必要です。

 

週に2、3回程度霧吹きを使って株全体にかかるように与えます。

風通しの悪い場所だと、株が蒸れて根腐れしてしまうため置き場所には注意が必要です。

 

以上で基本的なアンドレアナの育て方については終わりです。

次はアンドレアナの写真をお見せします!

 

アンドレアナの画像(写真)!特徴は?どんな花なの?

 

 

アンドレアナはエアープランツと呼ばれ、土を使わず育てられるのが特徴です。

 

チランジアの宝石とも呼ばれ、鮮やかな朱色の花を咲かせます。

葉は、針のように細長く放射状に広げます。

 

次に、アンドレアナの開花時期をお伝えします!

 

アンドレアナの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

アンドレアナの開花時期は決まっていません。

ある程度株が成長することで、随時開花していきます。

 

次は、アンドレアナの花言葉をお伝えします!

 

アンドレアナの花言葉はなに?

 

アンドレアナに花言葉はつけられていませんが、チランジア全体に「不屈」という花言葉が付けられています。

花言葉は、土のない厳しい環境でも、花を咲かせる様子から付けられたようです。

 

それでは最後に、アンドレアナの種類や品種をお伝えします!

 

アンドレアナの種類や品種は何があるの?チランジアなど

 

アンドレアナはチランジアの緑葉種で、他の種類としては「トリコロール」「ブルボーサ」などがあります。

 

”トリコロール”は開花時には、花序の赤と黄色に紫の花でトリコロールのようになるのが特徴です。

”ブルボーサ”は、外観が壺型で独特の葉のうねりがあるのが特徴です。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

アンドレアナのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは5個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①アンドレアナの育て方(環境、土、肥料、水やり)

アンドレアナを育てる際は、日当たりがよく風通しの良い場所で管理します。

育てる際の用土は必要なく、一般的に用土の代わりにコルク「(コルク樫の樹皮を剥がしたもの)、バークチップ、水苔、軽石などが使われます。

育てる際の肥料は、必要ありません。

花のボリュームや、成長速度を上げたい場合に与えると効果的です。

育てる際の水やりはこまめに必要で、週に2、3回程度霧吹きを使って株全体にかかるように与えます。

 

②アンドレアナの画像(写真)!特徴は?どんな花なの?

チランジアの宝石とも呼ばれ、鮮やかな朱色の花を咲かせます。

葉は、針のように細長く放射状に広げます。

 

③アンドレアナの開花時期や季節はいつ頃なの?

アンドレアナの開花時期は決まっていません。

ある程度株が成長することで、随時開花していきます。

 

④アンドレアナの花言葉はなに?

アンドレアナに花言葉はつけられていませんが、チランジア全体に「不屈」という花言葉が付けられています。

 

⑤アンドレアナの種類や品種は何があるの?チランジアなど

アンドレアナはチランジアの緑葉種で、他の種類としては「トリコロール」「ブルボーサ」などがあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)