【マルバストラムのまとめ!】育て方(適した環境や肥料)と花言葉等5個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、マルバストラムについてまとめていきたいと思います。

 

マルバストラムは、アオイ科の植物で、南アメリカのアルゼンチン、ウルグアイに分布している多年草です。

 

日本では小笠原諸島や南西諸島にて帰化が報告されています。

学名は「Malvastrum lateritium」といいます。

 

今回は、マルバストラムについてのポイント、

①マルバストラムの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②マルバストラムの画像(写真)!特徴は?
③マルバストラムの開花時期や季節はいつ頃なの?
④マルバストラムとラテリティウムの違いはなに?
⑤マルバストラムの花言葉はなに?

 

以上5個の点についてお伝えします。

まずはマルバストラムの育て方からお伝えします!

 

マルバストラムの育て方は?

 

マルバストラムはほふく性で横に広がっていくため、育てる際の場所選びが大切です。

 

耐寒性、耐暑性ともにあるため、そのまま植え付けて育てられます。

鉢植えの場合、2年に1回の頻度で植替えを行います。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、マルバストラムが好む環境についてお伝えします!

 

マルバストラムの育て方!環境はどうする?

 

マルバストラムは、日当たりが良く、水はけの良い環境で管理します

 

半日影でも育ちますが、比較的花の付きが悪くなります。

やせ地でも育ち、根がしっかりと張れば、乾燥にも負けず育ちます。

 

次は、マルバストラムに適した用土についてお伝えします!

 

マルバストラムを育てる際の適した用土は何?

 

マルバストラムを育てる際の用土は、水はけの良さが大切です。

 

水はけが良ければ、市販の草花用培養土でも大丈夫です。

鉢植えの場合、赤玉土7:腐葉土3の比率で混ぜたものを使います。

 

庭植えの場合、用土に腐葉土を混ぜて水はけの良い環境を整えれば大丈夫です。

 

次は、マルバストラムに必要な肥料についてお伝えします!

 

マルバストラムの育て方!肥料はどうする?

 

マルバストラムを育てる際の肥料は、あまり必要ありません。

 

鉢植えの場合、春と秋の時期に緩効性化成肥料を与えます。

庭植えの場合、肥料は必要ありません。

 

では次は、マルバストラムの水やりポイントについてお伝えします!

 

マルバストラムを育てる際の水の量はどうする?

 

マルバストラムを育てる際の水やりは、鉢植えと庭植えで異なります。

 

鉢植えの場合、表面の土が乾いたら多めに与えます。

※乾燥気味の環境を好むため、過湿状態が続くと腐ってしまうため注意が必要です。

 

庭植えの場合、降雨のみで大丈夫です。

 

以上で基本的なマルバストラムの育て方については終わりです。

次はマルバストラムの写真をお見せします!

 

マルバストラムの画像(写真)!特徴は?

 

 

マルバストラムの花は、淡いピンク色で各葉脈に1輪ずつ咲かせ、夜間は花が閉じるのが特徴です。

 

花径は4cmほどで、中心部は黄色でその周りに蛇の目模様があります。

葉は3~6裂程度の切れ込みが入っており、縁に荒い鋸歯があります。

 

茎はほふくして1m以上に伸び、やや赤色になります。

 

次に、マルバストラムの開花時期をお伝えします!

 

マルバストラムの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

マルバストラムの花期は夏(5~7月)です。

花は一日花で夜には閉じますが、長い花期の間次々と開花します。

 

次は、マルバストラムとラテリティウムの違いをお伝えします!

 

マルバストラムとラテリティウムの違いはなに?

 

“マルバストラム・ラテリティウム”がこの植物の名称で、日本ではマルバストラムという名前で知られています。

ラテリティウムと呼ばれる場合も、別の名称ということなので、違いはありません。

 

それでは最後に、マルバストラムの花言葉をお伝えします!

 

マルバストラムの花言葉はなに?

 

マルバストラムの花言葉は、「素敵な恋」です。

“素敵な恋”は、ピンク色と黄色という純粋な色合いが由来となっているようです。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

マルバストラムのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは5個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①マルバストラムの育て方(環境、土、肥料、水やり)

マルバストラムは、日当たりが良く、水はけの良い環境で管理します。

育てる際の用土は、水はけの良さが大切です。

育てる際の肥料は、あまり必要ありません。

育てる際の水やりは、鉢植えの場合は鉢植えの場合、表面の土が乾いたら多めに与え、庭植えの場合、降雨のみで大丈夫です。

 

②マルバストラムの画像(写真)!特徴は?

マルバストラムの花は、花径4cmほどで、淡いピンク色で各葉脈に1輪ずつ咲かせ、夜間は花が閉じるのが特徴です。

 

③マルバストラムの開花時期や季節はいつ頃なの?

マルバストラムの花期は夏(5~7月)です。

 

④マルバストラムとラテリティウムの違いはなに?

“マルバストラム・ラテリティウム”がこの植物の名称で、日本ではマルバストラムという名前で知られています。

ラテリティウムと呼ばれる場合も、別の名称ということなので、違いはありません。

 

⑤マルバストラムの花言葉はなに?

マルバストラムの花言葉は、「素敵な恋」です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)