【ジンジャーのまとめ!】育て方(適した環境や植え付け方)と花言葉等16個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、ジンジャーについてまとめていきたいと思います。

 

ジンジャーは、ショウガ科ショウガ属に属する多年草の植物です。

学名はZingiber officinaleで、和名は「生姜(ショウガ)」です。

 

熱帯アジアが原産とされていて、日本では高知県での栽培が盛んです。

 

今回は、ジンジャーについてのポイント、

①ジンジャーの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②ジンジャーの画像(写真)!特徴は?
③ジンジャーの開花時期や季節はいつ頃なの?
④ジンジャーを食べた時の効果や効能は?
⑤ジンジャーは妊娠中でも大丈夫?
⑥ジンジャーを使った料理のおすすめレシピは?カレーやパスタ、ドレッシングなど
⑦ジンジャーを使ったスイーツ(お菓子)のおすすめレシピは?クッキーやケーキ、ジャムなど
⑧ジンジャーを使ったドリンク(ジュース)のおすすめレシピは?紅茶やコーヒー、コーラなど
⑨ジンジャーを使ったお酒のおすすめレシピは?エールやカクテル、焼酎など
⑩ジンジャーの美容効果は?アロマオイル(精油)やクリームなど
⑪ジンジャーの味や匂いはどんな感じ?
⑫ジンジャーを送ろう!おすすめギフトは何?
⑬ジンジャーの苗の植え付けのポイントは?
⑭ジンジャーの販売価格は?値段はいくら位なの?
⑮ジンジャーの花言葉はなに?何日の誕生花?
⑯ジンジャーの種類や品種は何があるの?

 

以上16個の点についてお伝えします。

まずはジンジャーの育て方からお伝えします!

 

ジンジャーの育て方は?

 

ジンジャーは、病害虫の被害もあまりない強い植物です。

しかし、寒さには弱いところがありますので温暖な地域のほうが良く育ってくれます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ジンジャーが好む環境についてお伝えします!

 

ジンジャーの育て方(栽培)!環境はどうする?

 

ジンジャーは、日当たりの良い乾燥しない場所で育てましょう。

ジメジメとする場所でも十分に育ちます。

 

また、ジンジャーは冬は休眠期に入ります。

 

そのため、凍結すると枯れてしまうので、凍結をするような地域では彫り上げて球根をおがくずと一緒に袋にいれて凍らない場所で保管しておきましょう。

 

凍結のない地域でも、腐葉土をかぶせておくとより安全に冬を越せるでしょう。

 

次は、ジンジャーに適した用土についてお伝えします!

 

ジンジャーを育てる際の適した用土は何?

 

ジンジャーは、保水性と水はけが良く肥沃な土壌を好みます。

 

鉢植えで育てる場合は、赤玉土(中粒)6:腐葉土3:川砂1の割合で混ぜると良いでしょう。

市販の野菜用培養土でも十分に育ちます。

 

また、地植えする場合は苦土酸性度を嫌いますので、苦土石灰をまいてから堆肥や腐葉土を混ぜて植え付けてください。

 

次は、ジンジャーに必要な肥料についてお伝えします!

 

ジンジャーの育て方(栽培)!肥料はどうする?

 

ジンジャーは、肥沃な土壌を好みます。

そのため、植え付ける際の堆肥や腐葉土はもちろん必要ですが追肥も必要です。

 

6月から秋まで週1回液体肥料を与えるか、月に1回緩効性化成肥料を置き肥しましょう。

 

では次は、ジンジャーの水やりポイントについてお伝えします!

 

ジンジャーを育てる際の水の量はどうする?

 

ジンジャーは、乾燥を嫌います。

そのため、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりをしましょう。

 

また、真夏は株元に藁などを敷いて乾燥を防いであげるとより良く育ちます。

 

以上で基本的なジンジャーの育て方については終わりです。

次はジンジャーの写真をお見せします!

 

ジンジャーの画像(写真)!特徴は?

 

 

ジンジャーの草丈は、50cm~80cmほどに成長します。

 

花は、高さ20cmもの花茎を伸ばしてうろこ状の葉が変化したものに包まれていて抜け出すように開花します。

花色は黄色で、下の方には朱色に黄色い斑点のある花びらが大きくついています。

 

(ジンジャーの花)

 

日本では開花することは稀で、栽培農家さんでも10年に1度見られたら良い方だそうです。

開花には暖かい気候が必要なので、花が観られるのはタイなど熱帯地域です。

 

ジンジャーの葉は互生していて、茎は互いの葉の葉鞘が折り重なって巻いてできているそうです。

 

(ジンジャーの葉)

 

また、観賞用の「ジンジャーリリー」という植物を単にジンジャーと呼ぶこともありますが、ヘディキウムと呼ぶのが正式な呼び方です。

 

ヘディキウムは、ジンジャーと同じショウガ科ですがヘディキウム属に属しています。

品種によって薬用に用いるものもありますが、ほとんどが観賞用です。

 

ヘディキウムであれば、花色も豊富できれいな花を咲かせ、日本でも花を観ることが出来ます。

 

(ヘディキウム)

 

次はジンジャーの開花時期についてお伝えします。

 

ジンジャーの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ジンジャーの開花時期は、夏から秋と言われています。

しかし、日本では稀にしか咲きません。

 

また、ジンジャーは収穫時期により新生姜、葉生姜、根生姜と呼び方が変わります。

新生姜の旬は6月~8月、葉生姜の旬は5月~7月、根生姜の旬は11月ですが1年中出まわっています。

 

(新生姜の収穫)

 

次にジンジャーを食べた時の効果や能力についてお伝えします。

 

ジンジャーを食べた時の効果や効能は?

 

ジンジャーには、風邪を予防したり発汗を促す効果があるといわれています。

冷え性の改善には、乾燥させたジンジャーが良いそうです。

 

また、ジンジャーは胃腸の働きを助けたり、吐き気にも効果があるといわれているのでつわりに効く漢方としても使われています。

 

しかし、大量に摂取しても良くないので生のジンジャーなら1日10g、乾燥ジンジャーなら1日1gを目安に摂取してください。

 

次はジンジャーは妊娠中でも大丈夫なのかお伝えします。

 

ジンジャーは妊娠中でも大丈夫?

 

ジンジャーは、妊娠中に摂取しても構いませんが大量に摂取することはやめましょう。

 

つわりの薬にも使われているので、ジンジャーが入った薬を飲んでいる方は食事で摂取するのは避けてください。

 

また、血糖値や血圧などに持病があり、薬を飲んでいる方は医師に相談してから摂取しましょう。

ジンジャーには効果や効能があるからと摂取して、逆に冷え性になってしまった妊婦さんもいらっしゃるそうです。

 

妊娠中には、医師に相談してから摂取することをおすすめします。

 

それでは次にジンジャーを使った料理のおすすめレシピをお伝えします。

 

ジンジャーを使った料理のおすすめレシピは?カレーやパスタ、ドレッシングなど

 

ジンジャーは、いろいろな料理に合う食材で食材の臭み取りにも利用されます。

カレーにすりおろして入れたり、千切りにしたジンジャーを生でカレーにのせれば辛味が増します。

 

また、ジンジャーと豚肉で和風のパスタにしたり、ニンニクではなくジンジャーを使ったペペロンチーノも食欲をそそります。

 

ジンジャーをドレッシングにするなら、千切りのままドレッシングに入れてもすりおろしてもおいしくいただけるでしょう。

他にも甘酢漬けや佃煮など、ジンジャーを使ったレシピはたくさんありますので作ってみてくださいね。

 

次はジンジャーを使ったスイーツ(お菓子)のおすすめレシピについてお伝えします。

 

ジンジャーを使ったスイーツ(お菓子)のおすすめレシピは?クッキーやケーキ、ジャムなど

 

ジンジャーを使ったお菓子もたくさんあります。

 

例えば、ジンジャークッキー(ジンジャーブレッド)はヨーロッパの伝統的なお菓子です。

 

すりおろしのジンジャーかパウダー状のジンジャーを入れて、主に人型のクッキーにしてクリスマスに飾ります。

ジンジャーブレッドを使用して作るジンジャーブレッドハウスは、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」に出てくるお菓子の家のモデルになったといわれています。

 

(ジンジャーブレッドハウス)

 

また、パウンドケーキやシフォンケーキにジンジャーを入れても香りの良いケーキになります。

 

ジャムにするなら、すりおろして加熱し、レモン汁と砂糖を加えれば完成です。

どれも簡単に作れるので、ジンジャーの効能を得たい方は試してみてください。

 

そして次にジンジャーを使ったドリンク(ジュース)のおすすめレシピについてお伝えします。

 

ジンジャーを使ったドリンク(ジュース)のおすすめレシピは?紅茶やコーヒー、コーラなど

 

ジンジャーの搾り汁やすり下ろしたものを紅茶やコーヒーに入れると、身体がとても温まります。

 

また、アメリカやフランスなどでは「風をひいたらホットコーラ」と言われているそうです。

そのホットコーラにジンジャーやレモン汁を加えると、喉の殺菌にも効果的だと言われています。

 

すりおろしたジンジャーとレモン汁と蜂蜜を水で薄めて飲んでも風邪に効きそうですが、コーラだと簡単にできますね。

 

そして、写真のように様々な野菜や果物とスムージーにするのもおすすめです。

 

(ジンジャースムージー)

 

次はジンジャーを使ったお酒のおすすめレシピについてお伝えします。

 

ジンジャーを使ったお酒のおすすめレシピは?エールやカクテル、焼酎など

 

ジンジャーを使ったお酒は多くあります。

 

ジンジャエールとビールを割れば、シャンディーガフというカクテルになります。

また、レモンの搾り汁と焼酎とジンジャエールで合わせると焼酎が苦手な方でも飲みやすくなります。

 

そして、生姜焼酎という、すでに焼酎のなかにジンジャーが入っている商品もあります。

その他にも、ジンやウォッカ、ウイスキーと合わせても美味しいカクテルになります。

 

次にジンジャーの美容効果についてお伝えします。

 

ジンジャーの美容効果は?アロマオイル(精油)やクリームなど

 

ジンジャーのアロマオイルは、根茎から抽出されます。

そのため、香りが良く、集中したい時や寝起きなどに香りを楽しんでみると良いでしょう。

 

ジンジャークリームも香りが良く身体を温めると言われ、人気のある商品です。

アロマオイルやクリームは、身体を温めて皮膚の血行を良くしてくれます。

 

しかし、敏感肌の方や皮膚疾患がある方には刺激が強すぎる場合もありますので、医師に相談してから使用しましょう。

 

次はジンジャーの味や匂いについてお伝えします。

 

ジンジャーの味や匂いはどんな感じ?

 

ジンジャーは、辛味と爽やかな匂いがあります。

 

匂いは生のジンジャーのほうが強く、乾燥させたものやパウダー状にしたものの方が弱くなります。

そして、ジンジャーの香りには抗うつ効果や食欲増進などの効果があるそうです。

 

また、ジンジャーの産地によって匂いが若干違うらしいです。

 

 

それでは次にジンジャーのおすすめギフトについてお伝えします。

 

ジンジャーを送ろう!おすすめギフトは何?

 

ジンジャーのギフトは、ジンジャエールはもちろんジンジャーシロップも人気です。

また、ジンジャーショコラやジンジャー入りのパンケーキミックスも美味しそうですね。

 

美容に関係するギフトであれば、バスソルトやジンジャー入りの石鹸まであります。

様々なギフトがありますので、相手の方が喜ぶギフトを見つけてみてください。

 

次はジンジャーの苗の植え付けのポイントについてお伝えします。

 

ジンジャーの苗の植え付けのポイントは?

 

ジンジャーの植え付けは、4月中旬~5月上旬頃の地温が15℃以上になってから行いましょう。

心配であれは、マルチングをして地温を上げてください。

 

ジンジャーの植え付け方は、種となるジンジャーで大きいものは1片50gになるように手で割りましょう。

 

15cm~20cmほどの深さに穴を掘り、株と株の間は20cm~30cmほどあけて植え付けましょう。

 

その際、ジンジャーを横に寝かせて植え付けて、土を被せてしっかり手で押さえることがポイントです。

植え付けたら、たっぷりと水やりをしましょう。

 

そして、草丈15cmになった時、草丈30cmになった時、3回目はさらに1ヶ月の計3回、ジンジャーの根本が隠れるように土を被せてください。

 

また、ジンジャーは連作障害を起こすので一度栽培した場所への植え付けは1年以上あけるか土壌殺菌をしましょう。

 

次にジンジャーの販売価格についてお伝えします。

 

ジンジャーの販売価格は?値段はいくら位なの?

 

ジンジャーの苗は約300円で売られています。

また、食用のジンジャーはスーパーマーケットで1つ約100円で売られています。

 

次はジンジャーの花言葉についてお伝えします。

 

ジンジャーの花言葉はなに?何日の誕生花?

 

ジンジャーの花言葉は、「信頼しています」です。

花言葉の由来は、憶測ですが昔から効果や効能があるとされていているジンジャーだからでしょうか。

 

また、ジンジャーは3月30日の誕生花です。

 

それでは最後にジンジャーの種類や品種は何があるのかお伝えします。

 

ジンジャーの種類や品種は何があるの?

 

ジンジャーは、大きさによって大生姜・中生姜・小生姜3種類に分かれています。

 

①大生姜

収穫時期や保存期間により「新生姜」・「根生姜」に区別され、ガリなどに利用される種類です。

「近江」、「土佐一号」、「八郎」、「お多福」などの品種があります。

 

②中生姜

「新しょうが」の商品名で有名な種類で、大生姜よりも辛味が強いです。

「らくだ」、「房州」などの品種があります。

 

③小生姜

生で味噌を付けて食べるのが一般的な、小さい生姜です。

「三州」、「谷中」、「金時」などが有名な品種で、中でも三州は丈夫なのでプランターでも栽培できます。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

ジンジャーのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは16個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ジンジャーの育て方(環境、土、肥料、水やり)

ジンジャーは、日当たりが良く乾燥しない場所で育てましょう。

水はけの良い肥沃な土壌に植え付け、追肥は6月から秋まで週に1回液体肥料を与えてください。

また、乾燥を嫌うため土の表面が乾いたら、たっぷりと水やりをしましょう。

 

②ジンジャーの画像(写真)!特徴は?

ジンジャーの草丈は、50cm~80cmほどに成長します。

花は、高さ20cmもの花茎を伸ばしてうろこ状の葉が変化したものに包まれていて抜け出すように開花します。

花色は黄色で、下の方には朱色に黄色い斑点のある花びらが大きくついています。

 

③ジンジャーの開花時期や季節はいつ頃なの?

ジンジャーの開花時期は、夏から秋と言われています。

しかし、日本では稀にしか咲きません。

 

④ジンジャーを食べた時の効果や効能は?

ジンジャーには、風邪を予防したり発汗を促す効果があるといわれています。

また、胃腸の働きを助けたり、吐き気にも効果があるそうです。

そして、冷え性の改善には乾燥させたジンジャーが良いそうです。

 

⑤ジンジャーは妊娠中でも大丈夫?

ジンジャーは、妊娠中に摂取しても構いませんが大量に摂取することはやめましょう。

つわりの薬にも使われているので、ジンジャーが入った薬を飲んでいる方は食事で摂取するのは避けてください。

また、血糖値や血圧などに持病があり、薬を飲んでいる方は医師に相談してから摂取しましょう。

妊娠中には、医師に相談してから摂取することをおすすめします。

 

⑥ジンジャーを使った料理のおすすめレシピは?カレーやパスタ、ドレッシングなど

ジンジャーは、カレーにすりおろして入れたり、千切りにしたジンジャーを生でのせれば辛味が増します。

また、ニンニクではなくジンジャーを使ったペペロンチーノも食欲をそそります。

ジンジャーをドレッシングにするなら、千切りのままドレッシングに入れてもすりおろしてもおいしくいただけるでしょう。

他にも、甘酢漬けや佃煮など、レシピはたくさんありますので作ってみてくださいね。

 

⑦ジンジャーを使ったスイーツ(お菓子)のおすすめレシピは?クッキーやケーキ、ジャムなど

ジンジャークッキーはヨーロッパの伝統的なお菓子です。

すりおろしのジンジャーかパウダー状のジンジャーを入れてクッキーにします。

また、パウンドケーキやシフォンケーキにジンジャーを入れても香りの良いケーキになります。

ジャムにするなら、すりおろして加熱し、レモン汁と砂糖を加えれば完成です。

 

⑧ジンジャーを使ったドリンク(ジュース)のおすすめレシピは?紅茶やコーヒー、コーラなど

ジンジャーの搾り汁やすり下ろしたものを紅茶やコーヒーに入れると、身体がとても温まります。

また、アメリカやフランスなどでは「風をひいたらホットコーラ」と言われているそうです。

そのホットコーラにジンジャーやレモン汁を加えると、喉の殺菌にも効果的だと言われています。

 

⑨ジンジャーを使ったお酒のおすすめレシピは?エールやカクテル、焼酎など

ジンジャエールとビールを割れば、シャンディーガフというカクテルになります。

そして、生姜焼酎という、すでに焼酎のなかにジンジャーが入っている商品もあります。

その他にも、ジンやウォッカ、ウイスキーと合わせても美味しいカクテルになります。

 

⑩ジンジャーの美容効果は?アロマオイル(精油)やクリームなど

ジンジャーのアロマオイルは、根茎から抽出されます。

そのため、香りが良く、集中したい時や寝起きなどに香りを楽しんでみると良いでしょう。

ジンジャークリームも香りが良く身体を温めると言われ、人気のある商品です。

アロマオイルやクリームは、身体を温めて皮膚の血行を良くしてくれます。

しかし敏感肌の方や皮膚疾患がある方は、医師に相談してから使用しましょう。

 

⑪ジンジャーの味や匂いはどんな感じ?

ジンジャーは、辛味と爽やかな匂いがあります。

匂いは生のジンジャーのほうが強く、乾燥させたものやパウダー状にしたものの方が弱くなります。

また、産地によって味も匂いも若干違うらしいです。

 

⑫ジンジャーを送ろう!おすすめギフトは何?

ジンジャーのギフトは、ジンジャエールはもちろんジンジャーシロップも人気です。

美容に関係するギフトであれば、バスソルトやジンジャー入りの石鹸まであります。

様々なギフトがありますので、相手の方が喜ぶギフトを見つけてみてください。

 

⑬ジンジャーの苗の植え付けのポイントは?

ジンジャーの植え付けは、4月中旬~5月上旬頃の地温が15℃以上になってから行いましょう。

植え付け方は、種となるジンジャーで大きいものは1片50gになるように手で割りましょう。

15cm~20cmほどの深さに穴を掘り、株と株の間は20cm~30cmほどあけて植え付けましょう。

その際、ジンジャーを横に寝かせて植え付けて、土を被せてしっかり手で押さえます。

植え付けたら、たっぷりと水やりをしましょう。

また、ジンジャーは連作障害を起こすので一度栽培した場所への植え付けは1年あけてください。

 

⑭ジンジャーの販売価格は?値段はいくら位なの?

ジンジャーの苗は約300円で売られています。

また、食用のジンジャーはスーパーマーケットで1つ約100円で売られています。

 

⑮ジンジャーの花言葉はなに?何日の誕生花?

ジンジャーの花言葉は、「信頼しています」です。

また、3月30日の誕生花です。

 

⑯ジンジャーの種類や品種は何があるの?

ジンジャーは、大きさによって大生姜・中生姜・小生姜3種類に分かれています。

品種はそれぞれ、「近江」、「らくだ」、「三州」などがあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)