【ポレモニウムのまとめ!】育て方(適した環境や肥料)と花言葉等5個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、ポレモニウムについてまとめていきたいと思います。

 

ポレモニウムはハナシノブ科の植物で、九州の阿蘇の草原にのみに自生する、絶滅危惧種になります。

名前は、ポントスの王「Polemon」に由来しているようです。

 

学名は、「Polemonium」といいます。

 

今回は、ポレモニウムについてのポイント、

①ポレモニウムの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②ポレモニウムの画像(写真)!特徴は?
③ポレモニウムの開花時期や季節はいつ頃なの?
④ポレモニウムの花言葉はなに?
⑤ポレモニウムの種類や品種は何があるの?アプリコットデライトやタッチオブクラス(斑入り)など

 

以上5個の点についてお伝えします。

まずはポレモニウムの育て方からお伝えします!

 

ポレモニウムの育て方は?

 

ポレモニウムは耐暑性に弱い植物のため、夏季は半日陰で管理します。

 

種まきは、9~10月の時期に行います。

※種まきの時期が遅くなると充実した苗に育ちにくくなります。

 

鉢植えの場合は、根詰まりを防ぐために2年に1度を目安に植え替えを行います。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ポレモニウムが好む環境についてお伝えします!

 

ポレモニウムの育て方!環境はどうする?

 

ポレモニウムは日当たりと水はけの良い、風通しの良い場所で管理します。

高温多湿に弱いため、夏季に枯れてしまうことが多いですが、涼しい場所で管理できれば夏越しも可能です。

 

次は、ポレモニウムに適した用土についてお伝えします!

 

ポレモニウムを育てる際の適した用土は何?

 

ポレニウムは水はけ水持ちの良い用土を好みます。

庭植えの場合、腐葉土を1㎡当たり10Lほど混ぜ込みます。

 

鉢植えの場合、市販の草花培養土に水もちを良くするためにパーライトを混ぜたもの、あるいは赤玉土5:パーライト2:腐葉土3の割合で混ぜたものを使用します。

 

次は、ポレモニウムに必要な肥料についてお伝えします!

 

ポレモニウムの育て方!肥料はどうする?

 

ポレモニウムを育てる際は、緩効性肥料を与えます。

 

庭植えの場合、植え付け時に1㎡当たり30gほど与え、後ほど追肥として化成肥料を株元に与えます。

鉢植えの場合、植え付け時に緩効性の化成肥料を与え、暖かくなってきたら2週間に1度液肥を与えます。

 

では次は、ポレモニウムの水やりポイントについてお伝えします!

 

ポレモニウムを育てる際の水の量はどうする?

 

ポレニウムを育てる際は、1日1回多めに水を与えます。

冬の時期も水切れしないように、表土が乾いたら水を与えます。

 

以上で基本的なポレモニウムの育て方については終わりです。

次はポレモニウムの写真をお見せします!

 

ポレモニウムの画像(写真)!特徴は?

 

 

ポレニウムの花は、淡い青紫色の小花をたくさんつけます。

花冠は5裂しています。

 

葉は奇数羽状複葉で、3cmほどの楕円形になります。

草丈は40~60cmほどになります。

 

次に、ポレモニウムの開花時期をお伝えします!

 

ポレモニウムの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ポレモニウムの花期は春(4~8月)です。

茎先に円錐花序をだして、2cmほどの花をつけます。

 

次は、ポレモニウムの花言葉をお伝えします!

 

ポレモニウムの花言葉はなに?

 

ポレモニウムの花言葉は、「私を忘れないで」です。

花言葉”私を忘れないで”は、ポレニウムは耐寒性が強く耐え忍ぶ様子から、忘れないでほしいという言葉の由来となったようです。

 

それでは最後に、ポレモニウムの種類や品種をお伝えします!

 

ポレモニウムの種類や品種は何があるの?アプリコットデライトやタッチオブクラス(斑入り)など

 

ポレモニウムの種類は、「パープルレイン」、「アプリコットデライト」、「タッチオブクラス」などがあります。

 

”パープルレイン”は、園芸品種で、銅葉で青色の花を咲かせます。

“アプリコットデライトは”アプリコット色のきれいな花を咲かせます。

 

“タッチオブクラス”は、葉に斑模様が入っており、シダのように葉が展開します。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

ポレモニウムのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは5個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ポレモニウムの育て方(環境、土、肥料、水やり)

ポレモニウムは日当たりと水はけの良い、風通しの良い場所で管理します。

使用する用土は、水はけ水持ちの良い用土を好みます。

育てる際の肥料は、元肥として、緩効性肥料を与え、追肥として液肥または化成肥料を与えます。

育てる際の水やりは、1日1回多めに水を与えます。

 

②ポレモニウムの画像(写真)!特徴は?

ポレニウムの花は、淡い青紫色の小花をたくさんつけます。

花冠は5裂していて、葉は奇数羽状複葉で、3cmほどの楕円形になります。

 

③ポレモニウムの開花時期や季節はいつ頃なの?

ポレモニウムの花期は春(4~8月)です。

 

④ポレモニウムの花言葉はなに?

ポレモニウムの花言葉は、「私を忘れないで」です。

 

⑤ポレモニウムの種類や品種は何があるの?アプリコットデライトやタッチオブクラス(斑入り)など

ポレモニウムの種類は、「パープルレイン」、「アプリコットデライト」、「タッチオブクラス」などがあります。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)