【モチツツジのまとめ!】育て方や花言葉等6個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、モチツツジについてまとめていきたいと思います。

 

モチツツジは「ツツジ科」「ツツジ属」の落葉低木です。

 

低山地や丘陵地に自生し、静岡以西の本州や四国などで見られます。

学名は「Rhododendron macrosepalum」です。

 

今回は、モチツツジについてのポイント、

①モチツツジの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②モチツツジの画像(写真)!
③モチツツジの開花時期や季節はいつ頃なの?
④モチツツジの剪定のポイントは?
⑤モチツツジの花言葉はなに?
⑥モチツツジの種類や品種は何があるの?

 

以上6つの点についてお伝えします。

まずはモチツヅキの育て方からお伝えします!

 

モチツツジの育て方は?

 

モチツツジは環境が合えば、

初心者でもそれほど難しくなく丈夫に育ってくれますよ。

 

地植えや庭植えでも育てることができます。

育てやすく、管理すれば毎年花を咲かせてくれます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、モチツヅキが好む環境についてお伝えします!

 

モチツヅキの育て方!環境はどうする?

 

モチツツジは暖かい環境を好みます。

 

地植えの場合は北関東辺りが北限となります。

日当たりにも気を配ってあげましょう。

 

次は、モチツヅキに適した用土についてお伝えします!

 

モチツヅキを育てる際の適した用土は何?

 

モチツツジに適したのは水はけの良い土壌です。

 

ツツジ全般に言えることですが、乾燥に弱い傾向があります。

腐葉土などを施すと更に良いでしょう。

 

次は、モチツヅキに必要な肥料についてお伝えします!

 

モチツヅキの育て方!肥料はどうする?

 

モチツツジの肥料は年に3回ほど緩効性化成肥料を与えるのが良いでしょう。

 

1〜3月の寒肥、花後の5月ごろ、8〜10月がタイミングです。

根本に腐葉土など施すと更に効果的になります。

 

では次は、モチツヅキの水やりポイントについてお伝えします!

 

モチツヅキを育てる際の水の量はどうする?

 

モチツツジは土の表面が乾いたら適宜水を与えましょう。

乾燥に弱いため、特に夏場は午前中か夕方にたっぷり水をかけてください。

 

以上で基本的なモチツヅキの育て方については終わりです。

次はモチツヅキの写真をお見せします!

 

モチツツジの画像(写真)!

 

モチツツジは細長い花弁が特徴です。

 

まるで花火のようで、

明るい桃色花は華やかな印象を与えてくれます、

 

次に、モチツヅキの開花時期をお伝えします!

 

モチツツジの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

モチツツジの開花時期は4〜5月です。

 

春〜初夏にかけて見れ、比較的どの場所でも見れるので、

散歩のついでに探してみてください。

 

次は、モチツヅキの剪定のポイントをお伝えします!

 

モチツツジの剪定のポイントは?

 

モチツツジには、剪定はあまり必要ありません。

 

自然樹形で楽しむことができます。

 

花芽分化は7〜8月頃なので、

剪定する場合はこれ以降はあまり切らないよう注意しましょう。

 

それでは次に、モチツヅキの花言葉をお伝えします!

 

モチツツジの花言葉はなに?

 

ツツジを総称して「節制・自制」です。

 

モチツツジ固有の花言葉はありません。

厳しい環境下でも、最後は凛とした花を咲かせることが由来と言われています。

 

最後に、モチツヅキの種類をお伝えします!

 

モチツツジの種類や品種は何があるの?

 

モチツツジにはいくつか品種があり、多様な花を咲かせます。

 

以下、その一例です。

・アワノモチツツジ(阿波の餅躑躅)

・シロバナモチツツジ

・花車(はなぐるま)

・青海波(せいかいは)

 

アワノモチツツジや花車、青海波は同様に鮮やかな紫色が特徴で、

シロハナモチツツジは名前の通り綺麗な白色です。

 

花びらや花の形も細長いものが多いですが、

丸みを帯びたものや葉に模様があるものなど多岐に渡ります。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

モチツツジのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①モチツツジの育て方(環境、土、肥料、水やり)

モチツツジは温暖な環境を好みます。

また乾燥に弱いため、水はけの良い土、肥料も腐葉土や緩効性化成肥料を、

水やりも乾燥したら適宜行うようにしましょう。

 

②モチツツジの画像(写真)!

花弁が細長く鮮やかな花火のような形をしています。

色合いも鮮やかで、華やかな印象を与えてくれます。

 

③モチツツジの開花時期や季節はいつ頃なの?

モチツツジの開花時期は4〜5月です。

春や初夏の散歩にぜひ探してみてください。

 

④モチツツジの剪定のポイントは?

モチツツジに剪定は基本的に必要ありません。

する場合は、花芽分化の7〜8月までに済ませるようにしましょう。

 

⑤モチツツジの花言葉はなに?

ツツジを総称して「節制・自制」です。

モチツツジ固有の花言葉はありません。

 

⑥モチツツジの種類や品種は何があるの?

モチツツジは種類は多岐に渡ります。

・アワノモチツツジ(阿波の餅躑躅)

・シロバナモチツツジ

・花車(はなぐるま)

・青海波(せいかいは)

など花弁が似たものから、葉に模様が入ったものなど

様々な種類が存在しています。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)