【ヤエムグラのまとめ!】食べ方や花言葉等6個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、ヤエムグラについてまとめていきたいと思います。

 

ヤエムグラは道端でよく見られる雑草です。

種子はオナモミと同じ引っ付き虫です。

 

今回は、ヤエムグラについてのポイント、

①ヤエムグラの画像(写真)!
②ヤエムグラの開花時期や季節はいつ頃なの?
③ヤエムグラは食べることができるの?食べ方は?
④ヤエムグラは茶にされることもあるの?
⑤ヤエムグラの効能は?
⑥ヤエムグラの花言葉はなに?

 

以上6つの点についてお伝えします。

まずは、ヤエムグラの写真をお見せします!

 

ヤエムグラの画像(写真)!

 

 

こちらがヤエムグラです。

なんとなく見たこともあるのではないのでしょうか?

 

ヤエムグラはアカネ科ヤエムグラ属に属する植物です。

 

茎に下向きの棘が生えており他の植物に寄りかかる形で立ちます。

種子を散布する手段として引っ付き虫の種子を付ける特徴があります。

 

次に、ヤエムグラの開花時期をお伝えします!

 

ヤエムグラの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ヤエムグラの開花期は5~6月です。

 

引っ付き虫のイメージが強く花を咲かせている所は見たことはないのでしょうか?

ヤエムグラは小さく白い花を咲かせます。

 

春後から初夏前に咲く花です。

 

次は、ヤエムグラは食べることができるのかをお伝えします!

 

ヤエムグラは食べることができるの?食べ方は?

 

ヤエムグラは実は食用です。

 

食べられますが似ているものもあるので注意が必要です。

茎や葉を炒める食べ方がメジャーのようですがエグみが強くにがいようですね…

 

それでは次に、ヤエムグラは茶にされることもあるのかをお伝えします!

 

ヤエムグラは茶にされることもあるの?

 

食用ですが実はハーブティーとしての摂取も可能で薬草の効能があるためこちらの方がオススメかもしれません。

産後や妊婦の女性におすすめのようですね!

 

市販のハーブティーにも入っているらしいので是非見てみてくださいね!

 

次は、ヤエムグラの効能をお伝えします!

 

ヤエムグラの効能は?

 

ヤエムグラは体の老廃物を吐き出す効能があるようです。

 

むくみ解消の効果もあり定期的に摂ることでアンチエイジングの効果もあるかもしれませんね。

是非一度飲んでみてください!

 

最後に、ヤエムグラの花言葉をお伝えします!

 

ヤエムグラの花言葉はなに?

 

ヤエムグラの花言葉は「抵抗」です。

寄りかかる特徴を持った植物ですから矛盾している気もしますが…

 

か細い見た目に反して骨太な花言葉ですね!

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

ヤエムグラのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ヤエムグラの画像(写真)!

巷でよく見る雑草!

種子は引っ付き虫の特徴を持ちます。

 

②ヤエムグラの開花時期や季節はいつ頃なの?

開花時期は5~6月、春後から初夏の季節に咲きます。

 

③ヤエムグラは食べることができるの?食べ方は?

炒めて食べることができますがエグみが強く苦いようです。

 

④ヤエムグラは茶にされることもあるの?

ヤエムグラはハーブティーのも用いられます。

市販のハーブティーにも入っています。

 

⑤ヤエムグラの効能は?

体の老廃物を吐き出す効能があります。

 

⑥ヤエムグラの花言葉はなに?

ヤエムグラの花言葉は「抵抗」です!

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

1 個のコメント

  • seyfarth より:

    ドイツでは 以前ヨーグルトを作るのに使ったと聞きました ミルクとこの草の割合が難しく
    今は使われていないと言う事です  八重葎 ドイツ語では ラープクラウト(Labkraut) と言います
    Lab の日本語訳はレネット 凝乳酵素  Krautは薬草 の意です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)