【セイヨウタンポポのまとめ!】育て方(適した環境や種まき)と花言葉等9個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、セイヨウタンポポについてまとめていきたいと思います。

 

セイヨウタンポポはキク科の多年草で日本では外来種として知られています。

元々はヨーロッパ原産の植物です。

 

今回は、セイヨウタンポポについてのポイント、

①セイヨウタンポポの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②セイヨウタンポポの画像(写真)!特徴は?外来種なの?生息地は?
③セイヨウタンポポの開花時期や季節はいつ頃なの?
④セイヨウタンポポの種まき時期と種まきのポイントは?
⑤セイヨウタンポポを駆除したい!おすすめの除草剤は?
⑥セイヨウタンポポエキスの効果・効能は?おすすめのサプリなど
⑦セイヨウタンポポは食用ハーブ!お茶やコーヒーのおすすめは?
⑧セイヨウタンポポの学名や花言葉はなに?
⑨セイヨウタンポポとニホンタンポポやカントウタンポポとの違いは何?見分け方は?

 

以上9個の点についてお伝えします。

まずはセイヨウタンポポの育て方からお伝えします!

 

セイヨウタンポポの育て方は?

 

セイヨウタンポポを育てるには、庭植えかプランターで育てるのがおすすめです。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、セイヨウタンポポが好む環境についてお伝えします!

 

セイヨウタンポポの育て方!環境はどうする?

 

セイヨウタンポポに適した環境は、日あたりの良い場所です。

半日陰でも問題なく育ちます。

 

次は、セイヨウタンポポに適した用土についてお伝えします!

 

セイヨウタンポポを育てる際の適した用土は何?

 

セイヨウタンポポに適した用土は、どのような土壌でも育ちます。

 

花付きをよくしたいなら腐葉土を庭土に混ぜこむと良いです。

プランターで育てる場合は、市販の草花用培養土を入れると良いでしょう。

 

次は、セイヨウタンポポに必要な肥料についてお伝えします!

 

セイヨウタンポポの育て方!肥料はどうする?

 

セイヨウタンポポの肥料については、特に必要ありません。

肥料がなくてもぐんぐん育ちますよ。

 

では次は、セイヨウタンポポの水やりポイントについてお伝えします!

 

セイヨウタンポポを育てる際の水の量はどうする?

 

セイヨウタンポポの水やりについては、生長期はこまめに与えるようにしましょう。

表面の土が乾いたら水をたっぷりと与えて下さい。

 

以上で基本的なセイヨウタンポポの育て方については終わりです。

次はセイヨウタンポポの写真をお見せします!

 

セイヨウタンポポの画像(写真)!特徴は?外来種なの?生息地は?

 

 

こちらがセイヨウタンポポの写真です。

 

セイヨウタンポポはキク科の多年草でヨーロッパが原産の外来種です。

 

繁殖力が強く黄色い花をあちこちに咲かせます。

開花時に萼に見える部分が反り返る事特徴的です。

 

ちなみにタンポポを摘んだ時に反るように萎びているものはセイヨウタンポポです。

 

次に、セイヨウタンポポの開花時期をお伝えします!

 

セイヨウタンポポの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

セイヨウタンポポの開花時期は、春先から秋にかけての3月から9月です。

開花期が長く河川敷や公園の緑地などで見つけやすいですよ。

 

次は、セイヨウタンポポの種まき時期と種まきのポイントをお伝えします!

 

セイヨウタンポポの種まき時期と種まきのポイントは?

 

 

セイヨウタンポポは種から育てることができます。

 

は、タンポポが綿毛になる4月から6月の間に採取するようにしましょう。

綿毛を取り、種だけにしたら、種まき用の土に指1本程度の穴を開けて種まきをしましょう。

 

薄く土をかけたら、たっぷりと水を与えて下さい。

1、2週間経つと発芽してきますよ。

 

それでは次に、セイヨウタンポポの駆除におすすめの除草剤をお伝えします!

 

セイヨウタンポポを駆除したい!おすすめの除草剤は?

 

セイヨウタンポポは、放っておくとどんどん増えてしまい雑草の様に広がってしまいます。

 

また、タンポポの根は深いため草刈りだけでは手に負えない場合もありますよ。

駆除する場合は、株が大きくなる前に市販の粒材や液体の除草剤を使うようにしましょう。

 

根こそぎ除草したい場合は茎葉除草剤を使うのがおすすめです。

 

次は、セイヨウタンポポエキスの効果・効能をお伝えします!

 

セイヨウタンポポエキスの効果・効能は?おすすめのサプリなど

 

 

セイヨウタンポポは根から花までがハーブとして使われており、

濃縮したセイヨウタンポポエキスには様々な効果があることが知られています。

 

具体的には、むくみ予防や、食欲増進効果、便秘解消やリラックス効果があります。

サプリメントには錠剤タイプの物や、液体の濃縮エキス(水やお湯で割って飲用)などがありますよ。

 

次に、セイヨウタンポポのお茶やコーヒーのおすすめをお伝えします!

 

セイヨウタンポポは食用ハーブ!お茶やコーヒーのおすすめは?

 

セイヨウタンポポは嗜好品として、ハーブティーお茶コーヒーとしても飲用する事ができます。

お茶では、ノンカフェインのタンポポ茶や、コーヒーでは、粉末のタンポポコーヒーがおすすめですよ。

 

次は、セイヨウタンポポの学名や花言葉をお伝えします!

 

セイヨウタンポポの学名や花言葉はなに?

 

 

セイヨウタンポポの花言葉には、

「愛の神託」

「真心の愛」

「明朗な歌声」

「別離」

という意味があります。

 

明るさのある黄色い花から、心のこもった愛情を感じられるのでしょうか。

他には、時が経つと綿毛に変わり飛んでいく様子が別れを連想させるのかもしれませんね。

 

また、セイヨウタンポポの学名は、「Taraxcum officinale 」と言います。

 

キク科のタンポポ属の多年草という意味です。

 

最後に、セイヨウタンポポとニホンタンポポやカントウタンポポとの違いをお伝えします!

 

セイヨウタンポポとニホンタンポポやカントウタンポポとの違いは何?見分け方は?

 

タンポポには、セイヨウタンポポの他に、内来種のニホンタンポポカントウタンポポがあります。

 

ニホンタンポポは、見た目はセイヨウタンポポと変わりませんが、萼の部分が反り返らず花の部分にぴったりとくっついています。

カントウタンポポは、セイヨウタンポポよりは花が小さく、萼の部分が反り返らない事が特徴です。

 

大きさや萼(緑色の部分)に違いがあるので見分けるときは良く観察してみましょう。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

セイヨウタンポポのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは9個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①セイヨウタンポポの育て方(環境、土、肥料、水やり)

セイヨウタンポポを育てるには、庭植えかプランターで育てるのがおすすめです。

適した環境は、日あたりの良い場所です。半日陰でも問題なく育ちます。

適した用土にはどんな土壌でも育ちます。

プランターで育てる場合は、市販の草花用培養土を入れると良いでしょう。

肥料については、特に必要ありません。

水やりについては、生長期はこまめに与えるようにしましょう。表面の土が乾いたら水をたっぷりと与えて下さい。

 

②セイヨウタンポポの画像(写真)!特徴は?外来種なの?生息地は?

セイヨウタンポポはキク科の多年草でヨーロッパが原産の外来種です。繁殖力が強く黄色い花をあちこちに咲かせます。

開花時に萼に見える部分が反り返る事が特徴的です。

 

③セイヨウタンポポの開花時期や季節はいつ頃なの?

セイヨウタンポポの開花時期は、春先から秋にかけての3月から9月です。

 

④セイヨウタンポポの種まき時期と種まきのポイントは?

セイヨウタンポポは種から育てることができます。種は、タンポポが綿毛になる4月から6月の間に採取するようにしましょう。

綿毛を取り種だけにしたら、種まき用の土に指1本程度の穴を開けて種まきをしましょう

 

⑤セイヨウタンポポを駆除したい!おすすめの除草剤は?

セイヨウタンポポは、放っておくとどんどん増えてしまい雑草の様に広がってしまいます。

駆除する場合は、株が大きくなる前に市販の粒材や液体の除草剤を使うようにしましょう。根こそぎ除草したい場合は茎葉除草剤を使うのがおすすめです。

 

⑥セイヨウタンポポエキスの効果・効能は?おすすめのサプリなど

濃縮したセイヨウタンポポエキスには様々な効果があることが知られています。

具体的には、むくみ予防や、食欲増進効果、便秘解消やリラックス効果があります。

サプリメントには錠剤タイプの物や、液体の濃縮エキス(水やお湯で割って飲用)などがありますよ。

 

⑦セイヨウタンポポは食用ハーブ!お茶やコーヒーのおすすめは?

セイヨウタンポポは、ハーブティーやお茶、コーヒーとしても飲用する事ができます。

お茶では、ノンカフェインのタンポポ茶や、コーヒーでは、粉末のタンポポコーヒーがおすすめですよ。

 

⑧セイヨウタンポポの学名や花言葉はなに?

セイヨウタンポポの花言葉には、「愛の神託」「真心の愛」「明朗な歌声」「別離」という意味があります。

また、セイヨウタンポポの学名は、Taraxcum officinale と言います。

 

⑨セイヨウタンポポとニホンタンポポやカントウタンポポとの違いは何?見分け方は?

ニホンタンポポは、見た目はセイヨウタンポポと変わりませんが、萼の部分が反り返らず花の部分にぴったりとくっついています。

カントウタンポポは、セイヨウタンポポよりは花が小さく、萼の部分が反り返らない事が特徴です。

大きさや萼(緑色の部分)に違いがあるので見分けるときは良く観察してみましょう。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)