【シノグロッサムのまとめ!】育て方(種まきや苗の植え付け)と花言葉等8個のポイント!

⬇︎⬇︎今なら11月30日まで初回限定送料無料のキャンペーン中!!(クーポンコード[WNTR2020])⬇︎⬇︎






 

みなさんこんにちは。

今回は、シノグロッサムについてまとめていきたいと思います。

 

鮮やか青色の花が魅力的なシノグロッサム。

 

「シノグロッサムについてもっと知りたい!」「シノグロッサムを育ててみたい!」

そんな思いを持つ方々のために、ここではシノグロッサムについての様々な事柄をご紹介していきます!

 

今回は、シノグロッサムについてのポイント、

①シノグロッサムの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②シノグロッサムの画像(写真)!特徴は?
③シノグロッサムの発芽・開花時期や季節はいつ頃なの?
④シノグロッサムの苗の植え付けのポイントは?
⑤シノグロッサムの種まき時期と種まきのポイントは?こぼれ種でも育つ?
⑥シノグロッサムの種とりのポイントは?
⑦シノグロッサムの花言葉はなに?
⑧シノグロッサムの種類や品種は何があるの?ミステリーローズやメモリーマリンブルーなど

 

以上8個の点についてお伝えします。

まずはシノグロッサムの育て方からお伝えします!

 

シノグロッサムの育て方は?

 

シノグロッサムが家庭栽培の分野で人気なのは、その育てやすさが理由です。

 

ポイントさえしっかり押さえれば、伸び伸びと育ってくれますよ。

栽培のためにはどんなことを参考にすればよいのか、ご一緒に確認していきましょう。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、シノグロッサムが好む環境についてお伝えします!

 

シノグロッサムの育て方!環境はどうする?

 

シノグロッサムは日当たりがよく、風通しの良い場所で育てるのが理想的です。

 

耐陰性がないわけではないので、一応半日陰などの場所でも育てることができます。

しかしやはり日が当たる方が花付きが良くなるため、よく日の射す場所を選んであげましょう。

 

次は、シノグロッサムに適した用土についてお伝えします!

 

シノグロッサムを育てる際の適した用土は何?

 

シノグロッサムは特に土質を選びません。

土を選ぶ際には、市販の草花用培養土で問題ありませんよ。

 

次は、シノグロッサムに必要な肥料についてお伝えします!

 

シノグロッサムの育て方!肥料はどうする?

 

肥料に関しては、植え付け時に元肥を与えましょう。

 

その後の追肥は、花芽が確認できてから行うようにします。

肥料の外装などに記されている推奨頻度よりも、やや少なめに与えつつ様子を見てくださいね。

 

また窒素分の多い肥料は、葉ばかりを茂らせ花が少なくなってしまうので注意しましょう。

 

では次は、シノグロッサムの水やりポイントについてお伝えします!

 

シノグロッサムを育てる際の水の量はどうする?

 

水やりについては、土の表面が乾いたらたっぷりとやりましょう。

鉢底から水が溢れてくる程度が目安ですよ!

 

以上で基本的なシノグロッサムの育て方については終わりです。

次はシノグロッサムの写真をお見せします!

 

シノグロッサムの画像(写真)!特徴は?

 

 

シノグロッサムはムラサキ科オオルリソウ属の耐寒性一年草です。

 

和名ではシナワスレナグサ(支那勿忘草)と呼ばれます。

ワスレナグサと言われると、ピンとくる方も多いかもしれませんね。

 

一般的には家庭園芸において、観賞用に栽培されていることが多いです。

 

小柄で愛らしい印象がありながらも、ハッとするほど鮮やかな青色が人々の目を惹きつけます。

繊細な見目に反して、シノグロッサムはかなり丈夫な植物。

 

栽培が比較的簡単なのも人気の理由の1つと言えそうですね。

 

次に、シノグロッサムの発芽・開花時期をお伝えします!

 

シノグロッサムの発芽・開花時期や季節はいつ頃なの?

 

シノグロッサムの開花期は4〜7月です。

発芽時期は、植える時期にもよりますが大体9月ごろに植え付けをするのが一般的なため、秋の初め頃と覚えておくのが良いでしょう。

 

次は、シノグロッサムの苗の植え付けのポイントをお伝えします!

 

シノグロッサムの苗の植え付けのポイントは?

 

シノグロッサムの植え付けのポイントは、あまり寒すぎる時期に行わないことです。

 

元々の推奨時期が秋頃なので、ついつい先延ばしにしてしまうとすぐに冬が近づいてきます。

特に地植えの場合は、霜が降りる前に定植してくださいね。

 

それでは次に、シノグロッサムの種まき時期と種まきのポイントをお伝えします!

 

シノグロッサムの種まき時期と種まきのポイントは?こぼれ種でも育つ?

 

暖地の場合は9月~10月ごろに、寒冷地の場合は春蒔きで行いましょう。

 

また、シノグロッサムは丈夫な植物なので、最低限の土壌などが整っている場所であれば、こぼれ種でも発芽します。

土を被せた種が流れてしまわないよう、水やりは慎重に行うことがポイントです。

 

次は、シノグロッサムの種とりのポイントをお伝えします!

 

シノグロッサムの種とりのポイントは?

 

シノグロッサムは1年草ですので、枯れたあとは種が収穫できます。

特に気を使うべきポイントはないので、ピンセットを使って種を傷つけないよう採取しましょう。

 

次に、シノグロッサムの花言葉をお伝えします!

 

シノグロッサムの花言葉はなに?

 

シノグロッサムの花言葉は「真実の愛」です。

意中の人に送ったりすると誠実さが伝わりそうですね!

 

それでは最後に、シノグロッサムの種類や品種をお伝えします!

 

シノグロッサムの種類や品種は何があるの?ミステリーローズやメモリーマリンブルーなど

 

シノグロッサムにはどんな品種があるのでしょうか?

主なものをまとめてみました!

 

◯ミステリーローズ……青系の花色が多い中で、珍しいピンク色の品種。

◯メモリーマリンブルー……クレヨンのようなパステルカラーの水色の花色の品種。

◯ブルーシャワー……薄紫、または青と紫が混じった上品な花色の品種。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

シノグロッサムのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは8個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①シノグロッサムの育て方(環境、土、肥料、水やり)

シノグロッサムは日当たりがよく、風通しの良い場所で育てるのが理想的です。

日が当たる方が花付きが良くなるため、よく日の射す場所を選んであげましょう。

 

シノグロッサムは特に土質を選びません。

土を選ぶ際には、市販の草花用培養土で問題ありませんよ。

 

肥料に関しては、植え付け時に元肥を与えましょう。

その後の追肥は、花芽が確認できてから、肥料の外装などに記されている推奨頻度よりもやや少なめに与えつつ様子を見てくださいね。

 

水やりについては、土の表面が乾いたらたっぷりとやりましょう。

鉢底から水が溢れてくる程度が目安ですよ!

 

②シノグロッサムの画像(写真)!特徴は?

シノグロッサムはムラサキ科オオルリソウ属の耐寒性一年草です。

一般的には家庭園芸において、観賞用に栽培されていることが多いです。

繊細な見目に反して、シノグロッサムはかなり丈夫な植物。

栽培が比較的簡単なのも人気の理由の1つと言えそうですね。

 

③シノグロッサムの発芽・開花時期や季節はいつ頃なの?

シノグロッサムの開花期は4〜7月です。

発芽時期は、植える時期にもよりますが大体9月ごろに植え付けをするのが一般的なため、秋の初め頃と覚えておくのが良いでしょう。

 

④シノグロッサムの苗の植え付けのポイントは?

シノグロッサムの植え付けのポイントは、あまり寒すぎる時期に行わないことです。

特に地植えの場合は、霜が降りる前に定植してくださいね。

 

⑤シノグロッサムの種まき時期と種まきのポイントは?こぼれ種でも育つ?

暖地の場合は9月~10月ごろに、寒冷地の場合は春蒔きで行いましょう。

最低限の土壌などが整っている場所であれば、こぼれ種でも発芽します。

土を被せた種が流れてしまわないよう、水やりは慎重に行うことがポイントです。

 

⑥シノグロッサムの種とりのポイントは?

特に気を使うべきポイントはないので、ピンセットを使って種を傷つけないよう採取しましょう。

 

⑦シノグロッサムの花言葉はなに?

シノグロッサムの花言葉は「真実の愛」です。

 

⑧シノグロッサムの種類や品種は何があるの?ミステリーローズやメモリーマリンブルーなど

◯ミステリーローズ……青系の花色が多い中で、珍しいピンク色の品種。

◯メモリーマリンブルー……クレヨンのようなパステルカラーの水色の花色の品種。

◯ブルーシャワー……薄紫、または青と紫が混じった上品な花色の品種。

 

見目よく、かつ育てやすい家庭栽培向きの植物であるシノグロッサム。

この記事を参考にして、ぜひお手元で愛でてみてはいかがでしょうか?

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)