【ニシキウツギ(ニ色空木)のまとめ!】育て方や花言葉等6個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、ニシキウツギについてまとめていきたいと思います。

 

ニシキウツギは漢字で書くと「二色空木」です。

これは時期によって花の色が淡黄白色から紅色に変わることから名づけられました。

 

今回は、ニシキウツギについてのポイント、

①ニシキウツギの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②ニシキウツギの花の画像(写真)!
③ニシキウツギの開花時期や季節はいつ頃なの?
④ニシキウツギの花言葉はなに?
⑤ニシキウツギとタニウツギ、ハコネウツギとの違いはなに?
⑥ニシキウツギの販売価格はいくらぐらいなの?

 

以上6つの点についてお伝えします。

まずはニシキウツギの育て方からお伝えします!

 

ニシキウツギの育て方は?

 

ニシキウツギは、あまり手間のかかる植物ではありません。

 

若干夏の強い日差しを苦手としますが気にしすぎるほどでもありませんね!

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、ニシキウツギが好む環境についてお伝えします!

 

ニシキウツギの育て方!環境はどうする?

 

ニシキウツギはある程度乾燥にも強い植物です。

 

基本日向で管理しながら真夏は半日陰で保管するという方法にしましょう。

水はけが良く風通しがいい環境を確保することも重要ですね!

 

次は、ニシキウツギに適した用土についてお伝えします!

 

ニシキウツギを育てる際の適した用土は何?

 

ニシキウツギは土質をあまり選びません。

水はけが良く肥沃な土壌を好みます。

 

赤玉土や腐葉土、黒土を混ぜて土壌を作ってあげると良いでしょう!

 

次は、ニシキウツギに必要な肥料についてお伝えします!

 

ニシキウツギの育て方!肥料はどうする?

 

肥料は冬に入る前の寒肥と花後のお礼肥を与えましょう!

 

緩効性化成肥料を株元に埋めてください。

10~11月頃、3~4月がいいタイミングでしょう!

 

では次は、ニシキウツギの水やりポイントについてお伝えします!

 

ニシキウツギを育てる際の水の量はどうする?

 

ニシキウツギはある程度乾燥に耐えられる植物です。

 

庭植えの場合一年を通して夏以外は降雨に水やりを任せてしまって大丈夫でしょう。

鉢植えの場合は表土が乾いたらたっぷり与えましょう。

 

また、夏だったら日中冬だったら早朝、夜という時間帯は水温が高かったり低かったりで植物にダメージを与えてしまいます。

夏なら早朝や夜、冬なら日中に水やりを行いましょう!

 

以上で基本的なニシキウツギの育て方については終わりです。

次はニシキウツギの写真をお見せします!

 

ニシキウツギの花の画像(写真)!

 

 

こちらがニシキウツギです!

 

ニシキウツギはスイカズラ科タニウツギ属に属する植物です。

 

5裂程になる白い花弁を咲かしまします。

冒頭にお話しした通り白い花から時間がたつと紅色に変わることから名づけられました。

 

ウツギと名前に入っていますがウツギ属の花とは全くの別物なんですよ!

 

次はニシキウツギの開花時期や季節をお伝えします!

 

ニシキウツギの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ニシキウツギの開花時期は5~6月です。

季節的には初夏前ですね!

 

ニシキウツギは沖縄を除く本州以南の山地に生えています。

紅色だったり白色と混ざり咲いた景色はハイキングをより一層楽しくなるでしょう!

 

次はニシキウツギの花言葉をお伝えします!

 

ニシキウツギの花言葉はなに?

 

ニシキウツギの花言葉は「移り気」です。

 

これは恐らく名前の由来と同じ理由だと思われます。

時期により色が変わるその様が飄々と移り気な印象に移ったのでしょう!

 

次はニシキウツギとタニウツギ、ハコネウツギとの違いをお伝えします!

 

ニシキウツギとタニウツギ、ハコネウツギとの違いはなに?

 

ニシキウツギ、タニウツギ、ハコネウツギはよく似た植物です。

 

ニシキウツギとこれらの花の違いはニシキウツギは横から漏斗状なのに対しハコネウツギは釣り鐘状になっています。

タニウツギは花の色が白から紅色に変わることなく、最初から最後までピンク色です。

 

また、ニシキウツギは茎に毛がたくさん生えますがハコネウツギはつるつるですね。

 

よく見れば見分けられる植物なので要観察ですよ!

 

次はニシキウツギの販売価格をお伝えします!

 

ニシキウツギの販売価格はいくらぐらいなの?

 

ニシキウツギの販売価格は大体1000~2000円程ですね。

 

ニシキウツギは最大高さで5メートル程まで育ちます。

しっかり腰を据えて育てる木があるならお得な値段なのではないでしょうか?

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

ニシキウツギのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ニシキウツギの育て方(環境、土、肥料、水やり)

ニシキウツギは、日当たりの良い環境を好みます。

水はけの良い環境を好み、寒肥とお礼肥として緩効性肥料を与えましょう!

水やりは庭植えなら雨任せ、鉢植えなら表土が乾いたらたっぷり与えましょう!

 

②ニシキウツギの花の画像(写真)!

ニシキウツギは、白色から紅色に変わる5裂の花びらを咲かす花!

漏斗状の花が特徴的です。

 

ニシキウツギの開花時期や季節はいつ頃なの?

ニシキウツギの開花時期は5~6月の初夏前です!

 

ニシキウツギの花言葉はなに?

ニシキウツギの花言葉は「移り気」です!

 

ニシキウツギとタニウツギ、ハコネウツギとの違いはなに?

花の形、茎に生える毛の有無、似ているけどよく見ると違う特徴がたくさん!

 

ニシキウツギの販売価格はいくらぐらいなの?

ニシキウツギの販売価格は1000~2000円程!

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)