【カラムラサキツツジのまとめ!】似た花や販売価格等6個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、カラムラサキツツジについてまとめていきたいと思います。

 

カラムラサキツツジは朝鮮語で「チンダルレ」と呼ばれる花で春の訪れを告げる花として知られています。

このことから「花煎」(ファジョン)と呼ばれる餅料理の飾りとしても親しまれています。

 

今回は、カラムラサキツツジについてのポイント、

①カラムラサキツツジの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②カラムラサキツツジの画像(写真)!
③カラムラサキツツジの開花時期や季節はいつ頃なの?
④カラムラサキツツジの花言葉はなに?
⑤カラムラサキツツジに似た花はなにがあるの?
⑥カラムラサキツツジの販売価格はいくらぐらいなの?

 

以上7つの点についてお伝えします。

まずはカラムラサキツツジの育て方からお伝えします!

 

カラムラサキツツジの育て方は?

 

カラムラサキツツジは少なくとも午前中は日の当たる場所に置きましょう。

 

冬の寒風に弱いため季節ごとに管理場所を変える必要もあるでしょう!

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、カラムラサキツツジが好む環境についてお伝えします!

 

カラムラサキツツジの育て方!環境はどうする?

 

カラムラサキツツジは上にある通り午前中日が当たるような場所においてください。

 

夏には半日陰、冬は風に当たらない環境に置いてあげましょう。

鉢植えで育てる場合も通年屋外で管理してあげましょう!

 

次は、カラムラサキツツジに適した用土についてお伝えします!

 

カラムラサキツツジを育てる際の適した用土は何?

 

カラムラサキツツジは酸性の土壌を好みます。

少し細かい配合ですが、赤玉小粒4、鹿沼小粒3、酸度無調整ピートモス2、バーキュライト1の土壌を用意してあげましょう!

 

次は、カラムラサキツツジに必要な肥料についてお伝えします!

 

カラムラサキツツジの育て方!肥料はどうする?

 

カラムラサキツツジは庭植え、鉢植えに関わらず同じ時期に与えます。

花後の5月~6月、9月下旬、1月に緩効性化成肥料や油粕を与えましょう!

 

それぞれ9月は株が充実する時期、1月は休眠期と肥料が大事な時期です。

忘れずに与えてくださいね!

 

では次は、カラムラサキツツジの水やりポイントについてお伝えします!

 

カラムラサキツツジを育てる際の水の量はどうする?

 

カラムラサキツツジは根が浅く張っているため乾燥に弱いです。

そのためどの季節でも乾燥には気を付けましょう。

 

夏は特に早く乾燥するので水温が低くなる朝か夕方に水やりを行いましょう!

それ以外は表土が乾いたらたっぷり水を与えてくださいね。

 

以上で基本的なの育て方については終わりです。

次はカラムラサキツツジの写真をお見せします!

 

カラムラサキツツジの画像(写真)!

 

 

こちらがカラムラサキツツジです!

 

カラムラサキツツジはツツジ科ツツジ属に属する植物です。

 

実は日本にはほとんど自生しておらずほとんど植物園等の栽培品のみです。

メインの自生地は朝鮮半島や中国東北部なんです!

 

5裂程の波打った桃紫色の花びらを咲かせるのが特徴です。

 

次はカラムラサキツツジの開花時期や季節はいつ頃なのかをお伝えします!

 

カラムラサキツツジの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

カラムラサキツツジの開花時期は3~4月です。

季節は春ですね!

 

韓国で春を告げる花なのも納得ですね。

 

次はカラムラサキツツジの花言葉をお伝えします!

 

カラムラサキツツジの花言葉はなに?

 

ツツジの花言葉は「節度」、「慎み」です。

花の姿にピッタリですね!

 

実はカラムラサキツツジは花の色ごとに花言葉が決まっています。

赤は「恋の喜び」、白は「初恋」です。

 

どれもどこか慎ましい言葉ですね!

 

次はカラムラサキツツジに似た花はなにがあるのかをお伝えします!

 

カラムラサキツツジに似た花はなにがあるの?

 

 

こちらはゲンカイツツジと呼ばれる植物です。

 

ゲンカイツツジは中国地方、九州北部、対馬などに自生しています。

これは実はカラムラサキツツジの変種なんです。

 

そっくりなのも頷けますね!

 

次はカラムラサキツツジの販売価格はいくらぐらいなのかをお伝えします!

 

カラムラサキツツジの販売価格はいくらぐらいなの?

 

カラムラサキツツジの販売価格は2000~3000円程です。

 

少し高いような気もしますが挿し木で増やせる上に群生する低木は庭を飾るのにぴったしです。

是非育ててみてくださいね!

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

カラムラサキツツジのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①カラムラサキツツジの育て方(環境、土、肥料、水やり)

根が浅く乾燥に弱い植物です。

夏は半日陰、冬は寒風から避けるように管理しましょう!

肥料は花後、株の充実する時期、休眠期に油粕や緩効性肥料を与えます。

水やりは乾燥しないようにしっかり与えましょう!

 

②カラムラサキツツジの画像(写真)!

日本にはあまり自生していない植物です。

5裂程の波打つ桃紫色の花びらを持つ花を咲かせます!

 

③カラムラサキツツジの開花時期や季節はいつ頃なの?

カラムラサキツツジの開花時期は3~4月の春に咲きます!

 

④カラムラサキツツジの花言葉はなに?

カラムラサキツツジの花言葉は「慎み」「節度」です!

 

⑤カラムラサキツツジに似た花はなにがあるの?

カラムラサキツツジの変種の「ゲンカイツツジ」が日本に自生しています!

 

⑥カラムラサキツツジの販売価格はいくらぐらいなの?

カラムラサキツツジの販売価格は2000~3000円程です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)