【ヒメオドリコソウのまとめ!】食べることができるのかや花言葉等7個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、ヒメオドリコソウについてまとめていきたいと思います。

 

日本ではどこでも見られる雑草として知られており原産国特定されていません。

ヒメとついていますが肥沃な土地で日当たりが良ければ巨大化するという特徴も持っています。

 

今回は、ヒメオドリコソウについてのポイント、

①ヒメオドリコソウの花の画像(写真)!特徴は?
②ヒメオドリコソウの開花時期や季節はいつ頃なの?
③ヒメオドリコソウの蜜は甘い?食べることはできるの?効能は?
④ヒメオドリコソウは毒性があるの?
⑤ヒメオドリコソウを駆除したい!除草剤はどれがいい?
⑥ヒメオドリコソウの花言葉はなに?
⑦ヒメオドリコソウとホトケノザの違いはなに?

 

以上7つの点についてお伝えします。

次はヒメオドリコソウの写真をお見せします!

 

ヒメオドリコソウの花の画像(写真)!特徴は?

 

 

こちらがヒメオドリコソウです!

独特な色合いが特徴の植物ですね。

 

ヒメオドリコソウはシソ科オドリコソウ属に属する植物です。

 

冒頭でも言った通り雑草として見られる植物で「オドリコソウ」や「ホトケノザ」と一緒に道端で生えている光景が見られます。

 

こちらの紫色の部分は葉の部分で花は可愛らしいピンク色をしています。

 

この写真だとより分かりやすいですね!

次に、ヒメオドリコソウの開花時期をお伝えします!

 

ヒメオドリコソウの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

ヒメオドリコソウの開花時期は2~5月です!

 

冬から春後にかけて咲く花ですね。

普段気にかけないと思いますが季節になったら探してみてくださいね!

 

次は、ヒメオドリコソウの蜜は甘いか食べることはできるのかをお伝えします!

 

ヒメオドリコソウの蜜は甘い?食べることはできるの?効能は?

 

ヒメオドリコソウに薬効があるかどうかですが根拠のある記述はないようです。

 

実はオドリコソウには生理不順や強壮の漢方薬として用いられておりこの話が転じてヒメオドリコソウにも薬効があるかのように語られてた可能性が高いですね!

 

次に蜜が甘いかどうかですがこちらはしっかり甘いようですね。

ミツバチが蜜の供給源にもしているようですから甘いのも納得ですね。

 

学生時代の帰り道に吸った経験がある方も多いようですよ!

 

次に、ヒメオドリコソウが毒性をお伝えします!

 

ヒメオドリコソウは毒性があるの?

 

ヒメオドリコソウに毒性があるという話はありますがこちらも根拠はないようです。

 

密が甘いという話もありますから毒は無いのかもしれませんね。

しかし、雑草ですので植物自体に毒がなくとも口に運ばない方がいいことは確かでしょう…

 

大人になってからはむやみやたらに蜜を吸うのは控えて思い出に留めておいてくださいね!

 

次に、ヒメオドリコソウを駆除をお伝えします!

同時に除草剤はどれがいいかについてもお伝えします。

 

ヒメオドリコソウを駆除したい!除草剤はどれがいい?

 

ここまで可愛らしい花として紹介してきましたが雑草と言われる以上駆除されることもあります。

 

ヒメオドリコソウに使用する除草剤としてオススメなのはジェネリック農薬の「サンフーロン」です!

農薬にもジェネリックがあることも驚きですね。

 

このほかにも「ラウンドアップ」という農薬もオススメです。

100倍希釈で使用が推奨されており根や葉に直接かけることで根から除去することができます!

 

次に、ヒメオドリコソウの花言葉をお伝えします!

 

ヒメオドリコソウの花言葉はなに?

 

ヒメオドリコソウは「愛嬌」「快活」「陽気」という明るい言葉を持ちます。

 

また花期から「春の幸せ」という花言葉も持ちます。

ヒメオドリコソウという名前に違わず可愛らしい花言葉ですね!

 

最後に、ヒメオドリコソウとホトケノザの違いをお伝えします!

 

ヒメオドリコソウとホトケノザの違いはなに?

 

ホトケノザとヒメオドリコソウはよく似ていると言われますがよく見ると大きく違います。

こちらがホトケノザです!

 

確かに花はそっくりですね。

 

しかし葉の形が大きく違います。

ヒメオドリコソウは三角形、ホトケノザは円形の葉をしています。

 

葉の形も違えば生え方も違います。

 

ヒメオドリコソウは上からクリスマスツリーのように生えていますがホトケノザは階層が分かれているような生え方をしています。

花は同じ見た目でも葉の生え方が大きく変わるってとても面白いですね!

*ホトケノザの育て方や花言葉等はこちらをご覧ください!

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

ヒメオドリコソウのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは7つありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①ヒメオドリコソウの花の画像(写真)!特徴は?

ヒメオドリコソウは葉の色が独特な植物!

紫色の葉とは対照的にピンクの花が可愛らしいです!

 

②ヒメオドリコソウの開花時期や季節はいつ頃なの?

ヒメオドリコソウは2~5月が開花時期!

花の色に見合う春頃ですね!

 

③ヒメオドリコソウの蜜は甘い?食べることはできるの?効能は?

食用ではありませんが蜜は甘いです!

オドリコソウには効能がありますがヒメオドリコソウには薬効は無いようです…

 

④ヒメオドリコソウは毒性があるの?

毒性は根拠のある記述はありません!

しかし雑草ですから無暗に口に運ぶのはオススメしません!

 

⑤ヒメオドリコソウを駆除したい!除草剤はどれがいい?

除草剤でオススメは「サンフーロン」と「ラウンドアップ」!

葉や茎にかけて根から駆除しましょう!

 

⑥ヒメオドリコソウの花言葉はなに?

ヒメオドリコソウの花言葉は「愛嬌」「快活」「陽気」です。

花期から「春の幸せ」という花言葉でもあります!

 

⑦ヒメオドリコソウとホトケノザの違いはなに?

花は似ていますが二つの決定的な違いは葉の形にあります!

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)