【リコリス・スプレンゲリーのまとめ!】育て方や花言葉等4個のポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、リコリス・スプレンゲリーについてまとめていきたいと思います。

 

リコリス・スプレンゲリーは、ヒガンバナ属に属する多年性の球根植物です。

 

スプレンゲリーは中国原産のリコリスの原種の1つで、リコリス全体では、日本を含む東南アジアに20種類ほどの原種が分布しています。

 

今回は、リコリス・スプレンゲリーについてのポイント、

①リコリス・スプレンゲリーの育て方(環境、土、肥料、水やり)
②リコリス・スプレンゲリーの画像(写真)!歯の特徴は?
③リコリス・スプレンゲリーの開花時期や季節はいつ頃なの?
④リコリス・スプレンゲリーの値段や販売価格はいくらぐらいなの?

 

以上4個の点についてお伝えします。

まずはリコリス・スプレンゲリーの育て方からお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーの育て方は?

 

リコリス・スプレンゲリーは、耐寒性、耐暑性ともに強く、栽培はとても簡単です。

植え替えも頻繁に行う必要はなく、数年は植えっぱなしで大丈夫です。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、リコリス・スプレンゲリーが好む環境についてお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーの育て方!環境はどうする?

 

リコリス・スプレンゲリーは、適度な湿り気があり、水はけのよい場所で育てましょう。

 

また、葉のある時期には日当たりが良い場所が適切ですが、葉のない時期は、日当りを気にする必要はありません。

 

次は、リコリス・スプレンゲリーに適した用土についてお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーを育てる際の適した用土は何?

 

リコリス・スプレンゲリーの用土は、赤玉土(小粒)と腐葉土を混ぜたものや、市販の草花用培養土を使いましょう。

 

次は、リコリス・スプレンゲリーに必要な肥料についてお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーの育て方!肥料はどうする?

 

リコリス・スプレンゲリーを美しく開花させるには、肥料が必要です。

 

花後と葉がよく茂っている冬の期間に、少量の化成肥料を与えましょう。

チッソを控え、カリやリンの成分が多めの肥料が良いでしょう。

 

では次は、リコリス・スプレンゲリーの水やりポイントについてお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーを育てる際の水の量はどうする?

 

リコリス・スプレンゲリーは、過湿にすると枯れてしまいます。

そのため、土の表面が乾いたら乾燥させない程度に水やりをしましょう。

 

以上で基本的なリコリス・スプレンゲリーの育て方については終わりです。

次はリコリス・スプレンゲリーの写真をお見せします!

 

リコリス・スプレンゲリーの画像(写真)!葉の特徴は?

 

 

リコリス・スプレンゲリーは、リコリスの中でも中輪花で、紫桃色で青みを帯びた花色が特徴的です。

葉は細長く、春に葉を出すタイプのリコリスです。

 

次に、リコリス・スプレンゲリーの開花時期をお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

リコリス・スプレンゲリーの開花時期は、8月頃です。

春に葉を伸ばして、夏には葉は枯れますがその後開花するので、葉が枯れても気にしないようにしましょう。

 

それでは最後に、リコリス・スプレンゲリーの値段や販売価格をお伝えします!

 

リコリス・スプレンゲリーの値段や販売価格はいくらぐらいなの?

 

リコリス・スプレンゲリーは、球根2個~3個で600円ほどで販売されています。

比較的手に入りやすいので、インターネット通販などで探してみてください。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

リコリス・スプレンゲリーのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは4個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①リコリス・スプレンゲリーの育て方(環境、土、肥料、水やり)

リコリス・スプレンゲリーは、適度な湿り気があり、水はけのよい場所で育てましょう。

用土は、赤玉土(小粒)と腐葉土を混ぜたものや、市販の草花用培養土を使いましょう。

リコリス・スプレンゲリーを美しく開花させるには、肥料が必要です。

花後と葉がよく茂っている冬の期間に、少量の化成肥料を与えましょう。

リコリス・スプレンゲリーは、過湿にすると枯れてしまいます。

そのため、土の表面が乾いたら乾燥させない程度に水やりをしましょう。

 

②リコリス・スプレンゲリーの画像(写真)!葉の特徴は?

リコリス・スプレンゲリーは、リコリスの中でも中輪花で、紫桃色で青みを帯びた花色が特徴的です。

葉は細長く、春に葉を出すタイプのリコリスです。

 

③リコリス・スプレンゲリーの開花時期や季節はいつ頃なの?

リコリス・スプレンゲリーの開花時期は、8月頃です。

 

④リコリス・スプレンゲリーの値段や販売価格はいくらぐらいなの?

リコリス・スプレンゲリーは、球根2個~3個で600円ほどで販売されています。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)