【コットンキャンディーのまとめ!】育て方(適した環境や肥料)と花言葉等6個のポイント!

⬇︎⬇︎今なら11月30日まで初回限定送料無料のキャンペーン中!!(クーポンコード[WNTR2020])⬇︎⬇︎






 

みなさんこんにちは。

今回は、コットンキャンディーについてまとめていきたいと思います。

 

チランジア__いわゆるエアープランツと呼ばれる植物の1品種であるコットンキャンディ。

「コットンキャンディについてもっと知りたい!」「コットンキャンディを育ててみたい!」

 

そんな思いを持つ方々のために、ここではコットンキャンディについての様々な事柄をご紹介していきます!

栽培のためにはどんなことを参考にすればよいのか、ご一緒に確認していきましょう。

 

今回は、コットンキャンディーについてのポイント、

①コットンキャンディーの育て方(環境、水やり)
②コットンキャンディーの画像(写真)!特徴は?
③コットンキャンディーの開花時期や季節はいつ頃なの?
④コットンキャンディーの価格(値段)はいくら位なの?
⑤コットンキャンディーの花言葉はなに?
⑥コットンキャンディーの種類や品種は何があるの?チランジアとの違いは?

 

以上6個の点についてお伝えします。

まずはコットンキャンディーの育て方からお伝えします!

 

コットンキャンディーの育て方は?

 

エアープランツであるコットンキャンディーは、土植えの植物とは違い用土や肥料を必要としません。

 

そのため、重点的に気遣ってあげるべきは、環境と水やりだといえるでしょう。

しかし土いじりの必要がないからといって、気を抜くのは禁物です!

 

栽培のためにはどんなことを参考にすればよいのか、ご一緒に確認していきましょう。

 

最初は、コットンキャンディーが好む環境についてお伝えします!

 

コットンキャンディーの育て方!環境はどうする?

 

コットンキャンディに限らずエアープランツ全般に言えることですが、彼らは日の光をよく好みます。

 

惜しまず日光に当ててあげることで、より伸び伸びと育ってくれますよ。

葉焼けなどを引き起こす原因にもなる直射日光は避けつつ、明るい日陰、または半日陰を選んで置いてあげましょう。

 

吊り下げられることが多いエアープランツの性質上、葉の根本には水が溜まりやすく、蒸れやすくなっています。

風通しのよいところに置いてあげることもしっかりと意識してくださいね。

 

では次は、コットンキャンディーの水やりポイントについてお伝えします!

 

コットンキャンディーを育てる際の水の量はどうする?

 

エアープランツは一時期ガーデニングブームの火付け役となったことでも有名ですが、そのときに、「水なしでも育つ」という謳い文句がよく宣伝されました。

しかし、これは真っ赤な嘘です!

 

エアープランツであっても水やりは必要ですし、むしろ湿気の多い方が生育がよくなったりします。

きっちりとお水は与えてあげてくださいね。

 

コットンキャンディのようないわゆるエアープランツの水やりは、基本的に霧吹きで行います。

春夏秋は週に2回以上、夕方ごろに霧吹きで株全体を湿らせてあげましょう。

 

冬場は週に1回程度で構いません。

 

しっかりと株全体が湿っているかを確認し、水やり後は蒸れないようにきちんと乾かしてください。

また、月に1〜2回、ソーキングを行ってあげるとよいでしょう。

 

ソーキングとは、バケツなどの大きめの器に水を張り、エアープランツを浸す水やりの1種です。

1回は6時間程度を目安に、あまり浸しすぎないように注意してください。

 

ソーキングの後は、逆さにして水を出しつつ乾燥させてあげると根腐れの心配がありませんよ!

 

以上で基本的なコットンキャンディーの育て方については終わりです。

次はコットンキャンディーの写真をお見せします!

 

コットンキャンディーの画像(写真)!特徴は?

 

 

コットンキャンディーはパイナップル科チランジア属のエアープランツです。

 

十分に育つと美しいピンク色の花姿を見せてくれることから、チランジア種の中でも屈指の美花種として人気があります。

また、比較的子株を多くつけてくれるため、繁殖もしやすいことが特徴です。

 

お手頃な価格であることや、チランジア種の中でも丈夫なことから、初心者さん向きと言われています。

エアープランツが気になっているという方は、ぜひコットンキャンディーをお手にとってみてはいかがでしょうか?

 

次に、コットンキャンディーの開花時期をお伝えします!

 

コットンキャンディーの開花時期や季節はいつ頃なの?

 

コットンキャンディーを含むエアープランツ_チランジアの開花期は、種類や環境によってバラバラなんです。

 

園芸店のように温室で育てれば真冬に花が咲くこともありますし、一般家庭でのんびり育ったものは8月などの夏季に咲くこともあります。

一概に「いつごろ咲く」ということが言えないほど、開花期は栽培環境などによって変わるものなんです。

 

次は、コットンキャンディーの価格(値段)はいくら位なのかをお伝えします!

 

コットンキャンディーの価格(値段)はいくら位なの?

 

コットンキャンディーの販売価格は、楽天市場などの通販サイトでは主に1000円前後です。

手を伸ばしやすいお手頃な価格が嬉しいですね!

 

次に、コットンキャンディーの花言葉をお伝えします!

 

コットンキャンディーの花言葉はなに?

 

コットンキャンディーの花言葉は「不屈」です。

 

これはコットンキャンディーというよりは、大元のチランジアの花言葉になります。

土のない厳しい環境でも美しい花を咲かせることから由来しているんですよ。

 

何かを諦めず頑張っている人などに送りたくなる花言葉ですね!

 

それでは最後に、コットンキャンディーの種類や品種をお伝えします!

 

コットンキャンディーの種類や品種は何があるの?チランジアとの違いは?

 

「コットンキャンディーとチランジアは違う植物なの?」と疑問に思う方がいらっしゃるかもしれません。

 

そうではなく、コットンキャンディーは「チランジアという植物の1種」です。

例えば、桜という植物の中にも、ソメイヨシノや枝垂れ桜など様々な品種がありますよね。

 

コットンキャンディーも同様に、チランジアという植物の品種のうちの1種類なんです。

そのため、厳密には「チランジア・コットンキャンディー」と表記します。

 

チランジアには他にも多くの種類がありますので、ご興味のある方はぜひお調べになってみてください!

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

コットンキャンディーのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは6個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①コットンキャンディーの育て方(環境、水やり)

葉焼けなどを引き起こす原因にもなる直射日光は避けつつ、明るい日陰、または半日陰を選んで置いてあげましょう。

風通しのよいところに置いてあげることもしっかりと意識してくださいね。

コットンキャンディのようないわゆるエアープランツの水やりは、基本的に霧吹きで行います。

春夏秋は週に2回以上、夕方ごろに霧吹きで株全体を湿らせてあげましょう。

冬場は週に1回程度で構いません。

また、月に1〜2回、ソーキングを行ってあげるとよいでしょう。

1回は6時間程度を目安に、あまり浸しすぎないように注意してください。

 

②コットンキャンディーの画像(写真)!特徴は?

コットンキャンディーはパイナップル科チランジア属のエアープランツです。

十分に育つと美しいピンク色の花姿を見せてくれることから、チランジア種の中でも屈指の美花種として人気があります。

お手頃な価格であることや、チランジア種の中でも丈夫なことから、初心者さん向きと言われています。

 

③コットンキャンディーの開花時期や季節はいつ頃なの?

コットンキャンディーを含むチランジアの開花期は、種類や環境によってバラバラです。

 

④コットンキャンディーの価格(値段)はいくら位なの?

コットンキャンディーの販売価格は、楽天市場などの通販サイトでは主に1000円前後です。

 

⑤コットンキャンディーの花言葉はなに?

コットンキャンディーの花言葉は「不屈」です。

 

⑥コットンキャンディーの種類や品種は何があるの?チランジアとの違いは?

コットンキャンディーは「チランジアという植物の1種」です。

そのため、厳密には「チランジア・コットンキャンディー」と表記します。

 

華やかで存在感のある花姿で多くの人を魅了し続けるチランジア・コットンキャンディー。

この記事を参考にして、ぜひお手元で愛でてみてはいかがでしょうか?

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)