【イオノプシジウム(イオノプシディウム)のまとめ!】育て方(適した環境や種まき)と花言葉等5個のポイント!






 

みなさんこんにちは。

今回は、イオノプシディウム(イオノプシジウム)についてまとめていきたいと思います。

 

イオノプシディウムはアブラナ科の植物で、、ポルトガル南西部に分布します。

 

日本には観賞用として多く流通しています。

名前は、ギリシャ語でスミレ色に似ていることが由来となっているようです。

 

学名は「Ionopsidium acaule」といいます。

 

今回は、イオノプシディウム(イオノプシジウム)についてのポイント、

①イオノプシジウム(イオノプシディウム)の育て方(環境、土、肥料、水やり)
②イオノプシジウム(イオノプシディウム)の画像(写真)!特徴は?
③イオノプシジウム(イオノプシディウム)の開花時期や季節はいつ頃なの?
④イオノプシジウム(イオノプシディウム)の種の販売場所は?どこで買える?
⑤イオノプシジウム(イオノプシディウム)の花言葉はなに?

 

以上5個の点についてお伝えします。

まずはイオノプシディウム(イオノプシジウム)の育て方からお伝えします!

 

イオノプシディウム(イオノプシジウム)の育て方は?

 

イオノプシディウムは多湿に弱いため、日当たりの良い場所で管理します。

 

見た目によらず、強健な植物であるため冬期でも屋外で育てられます。

他の植物と比較して株が小さいため、陰にならないよう植える際は15cmほど間隔を空けて植えます。

 

ここからさらに詳しくお伝えします。

最初は、イオノプシディウム(イオノプシジウム)が好む環境についてお伝えします!

 

イオノプシディウム(イオノプシジウム)の育て方!環境はどうする?

 

イオノプシディウムを育てる際は、日当たりと水はけの良い場所で管理します。

 

半日陰に置くと花の付きが悪くなります。

茎が繊細であるため、鉢植えからの移植の際は注意が必要です。

 

次は、イオノプシディウム(イオノプシジウム)に適した用土についてお伝えします!

 

イオノプシディウム(イオノプシジウム)を育てる際の適した用土は何?

 

イオノプシディウムを育てる際の用土は、水はけの良さが重要です。

 

鉢植えの場合は、市販の草花用培養土または赤玉土7:腐葉土3の割合で混ぜ込んだものを使用します。

庭植えの場合は、用土に腐葉土を混ぜ込んで水はけを良くします。

 

次は、イオノプシディウム(イオノプシジウム)に必要な肥料についてお伝えします!

 

イオノプシディウム(イオノプシジウム)の育て方!肥料はどうする?

 

イオプシディウムを育てる際の肥料は、元肥として少量の緩効性の肥料を与えます。

 

鉢植えの場合は、花の付きが悪いようであれば2週間に1回薄めた液肥を与えます。

多肥にすると株が間延びして、草姿が乱れるため注意が必要です。

 

では次は、イオノプシディウム(イオノプシジウム)の水やりポイントについてお伝えします!

 

イオノプシディウム(イオノプシジウム)を育てる際の水の量はどうする?

 

イオノプシディウムを育てる際は、水切れをさせるとつぼみが枯れてしまうため注意が必要です。

 

鉢植えの場合は、用土が乾き始めたら多めに水を与えます。

庭植えの場合は、自然の降雨のみで大丈夫です。

 

以上で基本的なイオノプシディウム(イオノプシジウム)の育て方については終わりです。

次はイオノプシディウム(イオノプシジウム)の写真をお見せします!

 

イオノプシジウム(イオノプシディウム)の画像(写真)!特徴は?

 

 

イオノプシジウムは、花弁は4つで十字形の花を咲かせ、仄かに香りがあります。

 

花径は3cmほどで小さいですが、花期の間は淡い紫色の花を次々と咲かせます。

葉は、心形で長い葉柄があり、根元から放射状に広がります。

 

草丈は10cmほどまで成長します。

 

次に、イオノプシジウム(イオノプシディウム)の開花時期をお伝えします!

 

イオノプシジウム(イオノプシディウム)の開花時期や季節はいつ頃なの?

 

イオノプシディウムの開花時期は、冬~春(1~4月)です。

 

花期になると花柄を伸ばし、先端に花を咲かせます。

一本の花柄に一輪の花をつけ、雄しべ6個、雌しべ1個持ちます。

 

次は、イオノプシジウム(イオノプシディウム)の種の販売場所をお伝えします!

 

イオノプシジウム(イオノプシディウム)の種の販売場所は?どこで買える?

 

イオノプシディウムの種は、取り扱っているところは少ないです。

 

ガーデンショップを回ってみたり、オンラインショップでも時期によっては取り扱っているお店もあるようです。

イオノプシディウムの苗はオンラインショップ(楽天市場)でも多く流通しております。

 

種を入手したいという方は、苗を育てて開花後にできる種を集めるという方法がオススメです。

※採取した種は冷暗所で保管します。

 

それでは最後に、イオノプシジウム(イオノプシディウム)の花言葉をお伝えします!

 

イオノプシジウム(イオノプシディウム)の花言葉はなに?

 

イオノプシディウムの花言葉は「さまざまな愛」です。

花言葉”さまざまな愛”は、花期に次々と花を咲かせ、多くの顔見せることが由来となっているようです。

 

それでは最後に、これまでのおさらいをしていきましょう。

 

イオノプシディウム(イオノプシジウム)のまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?今回お伝えした重要なポイントは5個ありました。

覚えているでしょうか?1個ずつ振り返っていきましょう!

 

①イオノプシジウム(イオノプシディウム)の育て方(環境、土、肥料、水やり)

イオノプシディウムを育てる際は、日当たりと水はけの良い場所で管理します。

育てる際は、水はけの良い用土を使用します。

育てる際の肥料は、元肥として少量の緩効性の肥料を与え、花の付きが悪いようであれば2週間に1回薄めた液肥を与えます。

育てる際の水の量は、鉢植えの場合は、用土が乾き始めたら多めに水を与え、庭植えの場合は、自然の降雨のみで大丈夫です。

 

②イオノプシジウム(イオノプシディウム)の画像(写真)!特徴は?

イオノプシディウは、花弁は4つで十字形の花を咲かせ、芳香があるのが特徴です。

花径は3cmほどで小さいですが、花期の間は淡い紫色の花を次々と咲かせます。

 

③イオノプシジウム(イオノプシディウム)の開花時期や季節はいつ頃なの?

イオノプシディウムの開花時期は、冬~春(1~4月)です。

花期になると花柄を伸ばし、先端に花を咲かせます。

 

④イオノプシジウム(イオノプシディウム)の種の販売場所は?どこで買える?

イオノプシディウムの種は、取り扱っているところは少ないです。

種を入手したいという方は、苗を育てて開花後にできる種を集めるという方法がオススメです。

 

⑤イオノプシジウム(イオノプシディウム)の花言葉はなに?

イオノプシディウムの花言葉は「さまざまな愛」です。

 

それでは今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)